季節モノなので…(その2)

「いも たこ なんきん」

女性の好むものとして、関西ではよく言われることですが、
これは、「とかく女の好むもの 芝居 浄瑠璃 芋 蛸 南京」からきたものとか。

広島出身の同僚に
「何でタコ?広島では『いも くり なんきん』って言うよ」と。

なるほど~。
確かにタコはお菓子にならないしな~。。

「芋・栗・南瓜」私も好きな素材たちです。

というわけで、お芋さんを使ったお菓子第2弾。

ちょっと色黒
カラメル・スイート・ポテト
b0238306_213025.jpg









お菓子に塩のアクセントが好きです。
カラメルの香りが好きです。
ということで、残りものを片付けるべく作ってみた簡単スイートポテト。

作り方はMoreへ

マカロンなどに、よく使うパッケージ方法です。
壊れやすいものに、手軽で便利なテトラ。
b0238306_281097.jpg













「テトラパックの牛乳よく飲んだわ~」
という人は、同世代…かも。







さつま芋(裏ごし後)      700g
バター             20g
カソナード(ブラウンシュガー) 70g
カラメル(砂糖70g 生クリーム120g)
卵               1個
グランマニエ          適宜
フルール・ド・セル(塩の華)   適宜
溶き卵             適宜
シロップ            適宜

① 蒸かしたサツマイモを裏ごして700gを計り、温かいうちにバターを加える。

② 砂糖70gを焦がし、生クリームを加えてカラメルを作る。
  (砂糖の塊が残った場合は、濾して下さい)

③ ①にカラメル、カソナード、卵、グランマニエを加えて混ぜる。

④ アルミカップに絞り入れる。

⑤ 溶き卵を塗り、フルール・ド・セル少々をトッピングする。

⑥ 160度に予熱したオーブンで10~15分、やや色づく程度に焼成。

⑦ 焼きあがりすぐにシロップを塗る。

※ スライスアーモンドなどをトッピングしても良いです。
[PR]
by odaidoco-labo | 2011-12-16 02:46 | お菓子 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。