和な小物たち

毎年この季節によく目にするもの、それは…
片方だけ落ちている手袋。

落し物をめったにしない私は、いつも、
気の毒に…と思いながらも、通り過ぎるしかありません。

そしてとうとう、私がやってしまいました。
今年買ったばかりの、それなりのブランドの皮の手袋。

気づいた瞬間に諦めました。
だって、きっと見つけた人も素通りするしかなんだから。

ところが!夕べ出てきたんです。
カメラバッグのカメラの下から。

今年最後にちょっと儲けた気分です。


さて、

今年最後の写真は…
今までご紹介した和柄洋服の残り布で作った小物たち。
作ってみたかっただけという、特に使用目的のない子たちです。

b0238306_18133358.jpg梅と葉っぱ。










b0238306_18141275.jpg来客用にこんな風に使ったらいいかな、
と想像しながら作ったんですが、
使ったことないです。

たまに花瓶敷きにされてます。











b0238306_1815160.jpg梅と桔梗

丸く縫って、つまみ方を変えただけで、
違う花ができます。

お正月に使える?

う~ん、使わないな~。













使うつもりでそれぞれ2枚ずつ(8枚も)作ってあるのに、
使ってない。


桔梗形の中心に筒を縫い付けて
をちょっと変形バージョンに仕立ててみました。
(和柄じゃないけど?という突っ込みはしないでね)
b0238306_18154219.jpg










旅行先で外したアクセサリーをなくさないように。
(旅行なんか行くの?という突っ込みはしないでね)

 ↑ だから、これも使ったことがない。


こうしたらどうなるかな?
と考えて作る過程が好きなだけなんですよね、結局のところ。



では皆様、よいお正月をお迎え下さい。
来年もよろしくお願いします<(_ _)>
[PR]
by odaidoco-labo | 2011-12-30 18:44 | 洋裁・編み物 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。