紋切り型

お正月気分も抜けかかったところで、
もう少し和な気分の、和な手仕事の話題。

「紋切り型」っていうと、現代ではマイナスイメージの言葉ですが、
元々はニュートラルな意味だったようです。

勿論、そのもっと元々は文字通り「紋を切り抜くための型」です。

b0238306_193275.jpg「紋切り遊び」

これは授業で学生達が作ったカードです。

他のクラスはみんな春休みに入っているのに、
学級閉鎖の単位数の帳尻合わせの補講で行ったもの。

まともに授業をやっても退屈なだけなので(私も)、
「日本文化の授業」と称して。

独創的なものを作った学生もいましたが、
基本的に日本の伝統の紋です。






紋切り型を使ってやってみようと思いつつ、
一度もやれていなかったことがありました。

でも、チャンス到来。

b0238306_195920.jpgコルドンの実習メニューの一つ。

本当は、もっと大きなケーキに
一度使ってみようと常々思っていたんですが。

シェフがデモで星型の型紙を使っていたので、
よっしゃ、と思ってこの紋切り型を用意して行きました。

「どうやって作ったのか?」とフランス人シェフ。

日本人なら多かれ少なかれ、
折り紙を畳んで切るという遊びは
子供の頃に経験済みですよね。





「紋切り型」や「紋切り遊び」で検索すると色々出てきます。
カードやケーキ作りに是非、和なテイストを取り入れてみてください(^^)/


余談

デモで「最後に小さい栗をのせます」とシェフが言った時、
「大きいのがいいな~」と言ったら通訳さんが訳してしまい、
私の試食皿には、雪だるまのごとくホールの栗がのっかってきました(◎◎!)

…それにしても、真夏の焼き菓子は暑苦しかったーー;
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-01-05 01:21 | お菓子 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。