今月最後の古都詣で

大阪、京都へは玄関を出てから30分+α、神戸へは1時間。
普段は時刻表を見て出かける習慣がありません。
でも、それが乗り換えの必要な奈良となると…

今日は奈良のベトナム料理の教室へ行ってきました。
京都のK代さんと一緒だったので、初めて京都回りで奈良へ。

実は大阪回りより、若干こちらの方が早かったのです。
但し、快速に乗れれば、の話ですが。

帰りは各駅しかなく…。
ナント単線だったんですね!

数駅ごとに対向列車の時間調整があり、どんだけ~でしたーー;
京都⇔奈良なんて、ある意味動脈だと思ってたんですが…。


さて、そのお料理教室は「Contents
b0238306_2258372.jpg玄関ポーチにこんなおしゃれな看板。

私は、こちらのお料理教室が教室を始める事も知らず、
ベトナムから帰国して、おうちを建てられている頃から
ブログを覗かせて頂いていたのです。

教室を始められて1年ほど、
やっとお邪魔できるチャンスに恵まれました。

おうちを拝見するのも楽しみでした。
実際お邪魔すると想像以上。

隅から隅までこだわりだらけ。
物の飾り方も整理の仕方も、そりゃもうため息モノ。

来月発売の住宅関係の本にも掲載されるそうです。





b0238306_23133222.jpg先生はお話もお上手な、和風美人。
掲載許可を頂いてないので、後姿で。

お隣のご実家は、今回ミシュランの星がついた
「夢窓庵」という日本料理のお店です。

幼い頃から一流の味を身につけられてるんですね。
現在もお店が忙しい時には手伝われているようです。













b0238306_23254997.jpgメニューは
◎鶏肉のスープカレー
◎カニの春雨炒め
◎サラダ風生春巻き
◎切り干し大根の甘酢漬け

私は唐辛子が得意でなく
(ややアレルギーあり)、
カレーもさほど好きではないのですが、

これはウマイ!

春雨もやさしい味で私好み。



b0238306_0183736.jpgテーブルコーディネートも、
器は勿論、テーブルクロスやお花も、
お料理に合わせて考えられています。
















全く同じ材料は揃えられないかもしれないけど、
素材の扱い方など、日常のお料理のヒントがたくさんありました。

b0238306_23374191.jpgそして最後はチェー(スイーツ)の
緑豆あんこ入り白玉団子。

シロップは生姜入り。
団子なしでタピオカだけでも十分なスイーツになりそう。
シロップだけでも飲み物になりそう(^艸^)

とても贅沢な一時でした。












奈良で人と会う用があったので、帰りは一人だったのですが…。

乗った車両にドイツ人(?)の10人ほどの団体がす~んごいうるさくて、
たまらずひとつ前の車両に。

そしたらす~んごいうるさいオバちゃん軍団がいて、
たまらずもう一つ前の車両に。

これでやっと静かに帰れる
と思った2分後、今度は部活帰りの高校生が20人ほど。
「コントか!?」と思いましたよ。

そこは先頭車両。
移動して来た車両を逆戻りして…もう残りは最後尾車両しかありません。

ナントそこにもうるさいオバちゃん軍団と、中国人の団体が…。
もう、鉄板ネタのコントの世界ですよ。

もう逃げ場はありませんーー;
諦めました。

そこで初めて気づいたんです。
人の少ない電車の方がうるさいってこと。

いつも乗っている電車は、真横の人がうるさいなら別ですが、
少々離れたところなら、人が何重もの防音壁になり、
さらに人が多いことで、車内に反響はしません。

いろんなことが分かった奈良線初体験でした。

[PR]
by odaidoco-labo | 2012-01-29 00:43 | 料理 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。