神戸のお菓子な休日

大丸神戸店の洋菓子フェスタに今年もコルドンから出品しています。
それを見るために、先日ベトナム料理教室に一緒に行ったMさんと2時に待ち合わせ。

それまでの時間は、このフェスタの飴細工プロジェクトのために
3日間神戸に滞在していた、元クラスメートのK恵さんとパティスリー巡り。

まずは「ラヴニュー」
3月に講座を受けた平井茂雄シェフのお店です。

b0238306_2395925.jpg












ワールドチョコレートマスターズの優勝トロフィーも店内にありました。

ここにはサロンがないので、
少し歩いて「サ・マーシュ」でパンを買い、
店先のテーブルでケーキ&パンで朝食。

b0238306_23155656.jpg














一口食べた瞬間K恵さんが
「このグラサージュおいしい!」

でしょ、でしょ、
私もグラサージュって好きじゃないんだけど、
講座で試食した時、すごい衝撃だったのよ~

これと全く同じではないと思うけど、
シェフのルセット、アタシ持ってるんだ~(^艸^)フフ

で、アタシが作るかって?
          …その質問は野暮よ。

グラサージュも含めて、とにかく全ての味のバランスがゲージツ的です。

「サ・マーシュ」も「コム・シノワ」から独立された
西川シェフのお店で人気店なのですが、
今日はあくまでスイーツがメイン。
なので、パンの写真はありません(><)/
      …単に撮り忘れただけです。

次に向かったのは「モンプリュ」。
私はシュー・ア・ラ・クレームにしました。
向こうのお方はまだ二つも入る健胃の持ち主。

b0238306_23412750.jpg



















モンプリュも日本人の味覚に媚びないフランス菓子で、
どれを食べてもハズレがありません。

このあと大丸に向かい、会場で
K恵さんはまた別のコルドンのお仲間と、
私はMさんと落ち合って別れました。

会場の工芸菓子を一通り鑑賞して、またお茶へ。
えぇ、私はお茶だけですよ。

でも後から来たK恵さんのメールには、
再び「ラヴニュー」のケーキを食べたと。
さらにその後お腹がすいたので、朝買ったパンも食べた、と。

あ~た、いつからギャル曽根ちゃんになっちゃったの?
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-05-04 03:59 | お菓子 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。