2000年の試し撮り

お友達とお出かけしたら、
後日お互い撮った写真のデータの交換、
って皆さんもしますよね。

でも最近、そのもらうデータのサイズのでかいこと、でかいことーー;
駅貼りのポスターでも作るんですか???ってぐらい。

これはデジカメの宣伝で画素数ばかり強調するからでしょうね。

カメラ自体はできるだけコンパクトなのを、と選んでるので、
結果的にレンズも小さいのを選んでるんです。

結局その高画素数、メディアやPCの容量を食うばかりで
と~~っても勿体無い。

b0238306_19501074.jpgb0238306_195026100.jpg

















これは初めて買ったデジカメで、いろいろ試し撮りをしたときのもの。
2000年、つまり12年前のデータです。

最高画素数たった350万画素ですが、ここにのせるために、さらに圧縮してます。

でも、ちゃんとシャープに写ってるでしょ?

当時売られていたデジカメの中で、一番レンズの明るいものを選びました。

カメラを選ぶ時は画素数だけじゃなくて、
是非レンズの明るさも気にしてね☆
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-07-29 04:33 | カメラ・写真 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。