黒豆のシフォンケーキ

京都の錦市場の豆屋さんで購入した100g700円の黒豆。
畑のお肉ではなく、それなりのお肉が買えるお値段ですーー;

一応失敗なくふっくら柔らかく炊けました。

b0238306_093952.jpg

元日の朝に食べた後は、口さびしいときのお茶請け。

そして、少し残してケーキ作り。
シフォンケーキになりました。

b0238306_0104937.jpg


ふわふわなだけのシフォンケーキは、
のどがつまりそうであまり好きではありません。

b0238306_0124239.jpg

目指すは、ふわふわだけどしっとりもっちりしている生地。

ポイントは、小麦粉のグルテンを生成させること。
ジェノワーズやビスキュイを作るときには絶対にしないことです。

でも、グルテンを生成させてしまうとふわふわ感が半減します。
そこで、粉の半分を米粉に。

それからグラニュー糖ではなく、上白糖を使ってしっとり感を。

もう一つのこだわりは、オイルではなく溶かしバターを使うこと。

b0238306_0132986.jpg

成功!
ふわふわだけど、しっとりもっちり。

今年の初窯(初釜じゃないよ)はこのケーキとなりました。

あ、いや、ちがう。
こないだのくるみだ(><)/


いつもテキトーな私が、珍しく分量を記録しながら作りました。
作ってみたい方は↓








黒豆シフォンケーキ(21㎝シフォン型)

A 卵白       7個
  上白糖     50g

B 卵黄       6個
  上白糖     50g

C 溶かしバター  50g
  黒豆の煮汁  100g

D 薄力粉      70g
  米粉       70g

① Aでしっかり角の立つメレンゲを作る
② Bを白くもったりするまでハンドミキサーで混ぜる。
③ ②にCを加えハンドミキサーで混ぜる。
④ ③にDをふるい入れ、ハンドミキサーでしっかり混ぜる。
⑤ ④にメレンゲを3回に分けて加え、泡を消さないように素早く混ぜる。
⑥ 型に流し入れ、190度で10分、170度で20~30分焼成。
             (ガスコンベクションオーブンでの焼成時間)
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-01-08 04:25 | お菓子 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。