山胡桃

先週末頃から手首に痛みがありました。
よく捻るので、またそうだろうと思っていたら、
だんだんコブのようなものが出てきました。

これは多分「ガングリオン」だぁ・・・
なったことはないけど、自分でもわかりました。
観念して、仕事帰りに病院へ。

1時間ほど待たされ、レントゲンを撮り、エコーをかけて
ガングリオンですねぇ」

だから~、そこまでしなくても素人でもわかるって。

ぶっとい注射針を刺された挙句、
バンドエイドを貼られて処置終了。

ここまで2時間。
3260円です・・・・・・・・・・・・って。

下手に設備の整った整形外科なんかに行くものではありませんね。
この程度なら、ぱぱっと処置をしてくれるような
おじいちゃん先生の診療所で十分です。

今のところ、痛みはほぼひきましたが、コブはひいてません。
このままなのかなぁーー;

さて、

お正月早々に胡桃割の悲劇を書きましたが、
先日、授業で胡桃の話が出てきたとき、学生にその話をしました。

そしたら、翌日「中国の山胡桃はこうやって売られてます」
と、一人の学生が持って来てくれました。

b0238306_2475051.jpg一目で胡桃とはわかりません。




b0238306_2485656.jpg








日本の山胡桃(鬼胡桃)と違って、
この仕切り部分ががないそうです。

味も日本の物とはかなり違い、
何も言われなければ、胡桃とは思わないかも。
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-02-08 03:02 | 徒然 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。