トカイナカの風景

b0238306_20574955.jpg今日は久々に自転車に乗って、
堤防を上流へ向かいます。


うちから10分ほどで見えてきました~



見えるかな~



山のふもとに並ぶ住宅街



・・・じゃなくて、色鮮やかな・・・

b0238306_20595223.jpg菜の花たち。





でもなくて・・・

b0238306_20594869.jpg色とりどりの
こいのぼりたち。

b0238306_2183846.jpgGWとはいえ、平日。

目につくのは、よちよち歩きの子供を連れた家族や
近くの施設から来たと思われる車いすのご老人たち。

そして、カメラおぢさんたち。

b0238306_21151367.jpg雲は多かったものの、
好天で絶好の風。

強風のせいで、こんな子たちも。

ナンマンタブ・・・

b0238306_21181598.jpg鯉のぼりの下で少年の大きな歓声。

なんと、本物の鯉をゲット。

で、デカイ!

ここまで来る途中に私も
鯉の大群が渦を作ってるのを見ました。

b0238306_21212370.jpgサギやカモものんびり暮らしてます。

以前いつも同じところに
アオサギらしき鳥もいたのですが、
今日は出会えず。

カワセミもいるそうです。

自転車で10分で、どんな田舎~?
・・・ですよね。

でもここは大阪からも京都からも
電車でわずか15分の町。

b0238306_21234419.jpg

JR大阪駅から東へ向かう電車はすべてここ(写真左)を通ります。
普通、快速、新快速はもちろん、貨物、長距離特急などがひっきりなし。

180度後ろを向くと、阪急電車(写真右)。
JRほどではないものの、こちらも頻繁に走ります。

b0238306_2141387.jpg

川の所々に飛び石が作られていて、
お父さんと一緒に小さい子供も渡っていました(写真左)。

中学生の時に体育の授業で走らされた道(写真右)。
当時は舗装されていないガタガタ道でした。

ここから数キロ下流で淀川に合流します。

今からちょうど40年前、1973年のGWに
私はこの町に引っ越してきました。

舗装道路しかなく、家の上を高速道路が走っていた所から来た私は、
こんな川が近くにあることが衝撃でした。

1973年のGWも寒くて、
ストーブは荷造りされずに裸のままで
新居に運びこまれたのをはっきり覚えています。

昨日も今日も暖房使いました。
いつになったら暖かくなるんでしょうね。
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-05-02 22:29 | おでかけ・イベント | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。