総ざらえキューブ・ド・ネージュ

8月初めに「これで石鹸作って」と、
少々賞味期限の切れた掛川の煎茶をもらいました。

アルミパウチでしっかり真空パックになってるので、
まだまだ大丈夫、石鹸にするのはもったいない。
お茶挽き機で粉にして、お菓子用にします。

機械がすぐ熱を持っちゃうので、休み休み。
だから、温度も湿度も高い真夏にするのはちょっと無理。

涼しくなって湿度も下がったので、
一日かけてお茶挽き機で一袋全部挽きました。

そしてこの作業の後は、
機械の中に残ったお茶粉でお菓子作りが恒例。

b0238306_3891.jpg今回はブール・ド・ネージュ(雪の玉)
・・・ではなく、キューブ・ド・ネージュ。

煎茶粉は抹茶より明るい緑で、
苦みは抹茶よりしっかり。

抹茶は上等でないと発色しませんが、
煎茶の粉はとても発色がいいのです。

あ、でもこれは静岡茶だからかも。
浜松の友人たちに感謝、感謝。


冷蔵庫に残ってたバター全部、
アーモンドプードル全部、
ヘーゼルナッツパウダー全部、
クラッシュピーナツ全部。

とにかく残り物総ざらえで結構な量に。


丸めるのが面倒くさくて、
切ったままのキューブを試し焼き。

う~ん、角から焼き色がついてしまう。
ちょっとだけ丸めて面取り。

何とも中途半端なキューブに。

b0238306_383063.jpg

ヘーゼルナッツパウダーが多めなので、
油分のしつこさがちょっと喉に残る感じかな。

私は香りが好きでよく使うのですが、
嫌いな人はこの後引く感じが嫌なのかも。


さてさて、大量にできちゃったので、
明日から遊びに来る浜松の友達に押し付けよ~っと。
[PR]
by odaidoco-labo | 2015-09-18 03:43 | お菓子 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。