曲水の宴(きょくすいのうたげ)

ニュースを見て思い出したので、
以前見に行ったときの写真でご紹介。

毎年4月29日と11月3日に行われている
京都城南宮(じょうなんぐう)の曲水の宴。

b0238306_19144097.jpg平安装束に身を包んで
いるのは、歌人の皆さん。

b0238306_1915689.jpg

b0238306_19152667.jpg筝曲や舞を観覧した後、
遣り水に沿って一人ずつ
座ります。


b0238306_19163347.jpg

一人ずつに用意された筆と短冊。

遣り水に流した盃が自分の所に届くまでに
お題に沿って一首したため、
盃のお酒を飲み干すという
平安時代の優雅な歌遊び。

b0238306_19154468.jpg
報道陣が邪魔(><;)

b0238306_1916112.jpgb0238306_19161764.jpg

b0238306_19165335.jpg竹の棒を持った童が、
途中で引っかかった盃を
追います。

歌が読み上げられ終わると、
一斉に報道人の写真撮影。

そのあとやっと一般客が
遣り水のそばまで行けます。

b0238306_19172681.jpg最後に人形(ひとがた)流し。

息を吹きかけて、
遣り水に流して、厄除け。


手タレは母です。


b0238306_19174352.jpg

ここでも途中引っかかったら、
童が竹の棒で追います。


ちょっとタイムトリップできる曲水の宴、
春も秋も祝日なので、
チャンスがあればぜひ一度(^^)/






城南宮は方除けの神様。
うちの天井裏にも城南宮のお札がのっています。


[PR]
by odaidoco-labo | 2015-11-03 20:18 | 徒然 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。