<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

嵐山

先週雨で流れた嵐山での校外学習は一週間後の今日に延期。

実は私は有給休暇を取っていました。
直行直帰をするためだけに。

だって・・・・
いつもより早く出勤しなければいけないのに、
結局うちのほうに戻って来るって、なんだかな~と。

私は10時に家を出てみんなが乗ってる電車に合流し、
帰りは2時に地元駅で下車しました。

友達には「なんじゃそりゃ、それ有給か?」って言われたけど、
どうせ消化できない有給だからいいの。

b0238306_2185398.jpg予想通り山に赤みは見えません。












b0238306_219039.jpgもみじもまだ青々としています。













b0238306_220914.jpgでも、ところどころ色づいた木も。












b0238306_2212220.jpg見ごろは3週間後ぐらいかな~



















ずっと街中で生活している学生たちには、新鮮な息抜きだったようです。



ところで・・・これ

b0238306_2253261.jpg



















あかんやろ~!!

しかも、大中小全部そろって並んでたし(ーー;)


(本日はコンデジ撮影です)
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-10-31 02:35 | おでかけ・イベント | Comments(0)

アフガン編み

アクリルたわし・・・

b0238306_104560.jpgじゃなくて、
これはボディウォッシュにするために
編みました。

メリヤス編みじゃないよ、アフガン編み。糸はもちろん100均の。
b0238306_115134.jpg編み物好きの人でも、
意外とアフガン編みってする人少ないんですよね。

往復で一段なので、倍の糸が必要。
その分ごつくしっかり編めます。

20年ほど前、アフガンでジャケットを作ろうとして
・・・未だ編み掛け(>v<;)

裏目はこんな感じ。

アクリルたわしはかぎ針編みでも棒針編みでも
ちょっと頼りない。

そうだ、アフガン編みにすればいいんだ!と思いつき、
現在おだいどこで使っているのはアフガン編みのもの。


二重にすればもっといいはず。
じゃ、輪編みにしよう。

ん?輪編み用のアフガン針、私持ってないや・・・
買えば7~800円はするけど、
100均の糸のアクリルたわしごときを作るためにそれを買うか???

ならば・・・
100均で作ってみよう!!

b0238306_1162948.jpg
100均の竹針2本のお尻にピンバイスで穴をあけ、
爪楊枝を芯にして合体!!
(編んでるうちに折れたので、後に芯は金属に変えました)


b0238306_1214929.jpg輪編みにするには二本の糸が必要。
オレンジの糸で表目をすくい、
混ざり糸で裏目を引き抜いていきます。

b0238306_1212758.jpg

b0238306_1253953.jpg基本のアフガン編みは別名「畳編み」

アクリルたわしの場合は
裏目を表にしたほうが
使いやすいのです。

この「100円×2のアフガン針」
結構使えます。

暇を見つけて、この針で靴下編もう!
って思ってるんだけど・・・(ーvー)
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-10-29 01:47 | 洋裁・編み物 | Comments(0)

チロルチョコ

皆さんご存知のチロルチョコ。
私たちの世代には、安いけどおいしくないというイメージがあります。

私が子供のころは、今のチロルチョコを横に三つ並べた細長いサイズで、
中にヌガーが入っていて、一つ10円。
チロル地方の帽子のイラストが描いてありました。
(検索したらどこかで画像が見つかるはず。世代がばれますな。

そして、10日ほど前に私が買ったのはこれ。

b0238306_11573657.jpgその少し前に初めて「きなこもち」味をもらって、
「へぇなかなかおいしい~」と。

さらに数日後、偶然にチロルチョコの新聞記事を
教材で扱うことになり、
「へ~、このきなこもちって、メガヒットして10年なんだ」
って初めて知った次第。

授業の前に「実物用意いといたほうがいいよ」と言われ、
朝からコンビニで両手いっぱいにチロルチョコを持って
レジに並ぶおばさんひとりーー;

そして後日コンビニでこのBOXを見つけて思わず購入。

きなこもちにもさらに種類があったんですね。





b0238306_1245393.jpg












b0238306_1265115.jpgその後も職場でこのきなこもちが好きなお姐様が
ちょくちょく10個入りの袋を買ってくるので、
私もつられて昨日10個入り袋を買ってしまいました。

でも、チロルチョコのほかの味は
ほとんど食べたことありません(>v<)/
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-10-27 12:17 | お菓子 | Comments(2)

りんごジャム

青いリンゴが一山(5個)150円、赤いリンゴは200円。
これだけのリンゴが350円でした(^^)v

b0238306_0262214.jpg



















ジャムを作るために買ったのですが、
そのまま食べても意外といけました。

皮と芯をとったら、1.5㎏
塊を残したかったので、大きめにカット。
砂糖とトレハロースをまぶして、ひたすら煮込みます。

b0238306_0303734.jpg



















仕上げにレモン汁とベランダのミントを加えました。
色付けのために入れた皮は、ほとんど効果なしーー;

b0238306_033417.jpg



















大中小3瓶+αのリンゴジャムの出来上がり。
真ん中の瓶はまだ温かいうちに嫁入りしました。

思いつきで入れたミントですが、とってもいい仕事をしています。
もう少し砂糖を減らして、もう一回作ってみようっと。

引き上げたリンゴの皮とミントは、ジャムがいっぱいついているので、
紅茶を入れてミントアップルティーにして飲みました。
この副産物もなかなかぐぅでしたよ。
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-10-24 00:56 | お菓子 | Comments(0)

これこそ、秋の収穫!

b0238306_0282754.jpg我が家のベランダのペパーミントも元気に育っています。
この時のペパーミントです。



















b0238306_0263149.jpg虫食いも病気もなく、色の悪い葉もないく、
小さいプランターにぼっさぼさにあふれてるので、
思い切ってバッサリいきました。

切ってみると、ボウルにいっぱい!

秋の収穫その③
・・・といいたいところだけど、
これは秋じゃなくても収穫できるし・・・。

とりあえず作ったのは、
石鹸シャンプー用のいつもの「りん酢」

寒くなりかけているというのに、
と~ってもさわやかなリンスができました(ーvー)ゞ





b0238306_0354849.jpgこのフォルム、日本人ならわかりますよね(^^)
この季節ならなおのこと、このフォルムはうれしい。

これこそ、秋の収穫。
いうまでもなく、我が家で収穫された物ではありません。

休日の朝、突然届いたプレゼントです。

「え?え?私にお米くれる人って誰??」
郵便屋さんが抱えた袋を見て、頭がフル回転。

もう20年から会っていない高校の同級生からでした。

実はこのお米が届いた日、
彼女の嫁ぎ先である近江牛の牧場で、
高校時代の友達で集まろうという計画があったのです。

もしかしたら、卒業以来会っていないかも??
という友達にも声をかけて。

いざ連絡を取り始めると、
家族に不幸があったり、病気があったりで結局お流れ。
空白の長さを感じさせられる出来事でした。

でも、長年年賀状だけの付き合いになってた「同期の桜」たちと、
いつでも集まれるきっかけができたような気がします。

「秋の収穫祭」はだめだったけど、
ダウン着込んででも、近江牛のBBQは頂きますよ~(^^)/
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-10-22 01:16 | 徒然 | Comments(3)

秋桜

秋の日が似合う花ですね、コスモス。

b0238306_14354170.jpg















休耕田を利用した「コスモスロード」。地元のこの季節恒例の光景です。

b0238306_14361597.jpg















余分なものが入らないように撮れば、のどか~な田舎の風景が見られます。

b0238306_14363663.jpg















逆光で見る花や葉が好きです。

b0238306_1437423.jpg













b0238306_14372826.jpg

















筒型花弁。これもコスモス。

b0238306_14383818.jpg















肉眼で見ると汚いどぶ川でも、写真に収めると、意外と色が出るんですね。

b0238306_14383118.jpg















今日はお天気も良く、風もなく、絶好の撮影日和。

b0238306_14393385.jpg























でも、今日も(今年も)撮影には出かけられず、過去の写真です。

b0238306_1439248.jpg

















皆様ものどかなよい週末を(^^)/

[PR]
by odaidoco-labo | 2012-10-20 14:46 | 花・植物 | Comments(0)

秋の収穫②

大小バラバラで、どのタイミングで収穫していいかためらっていたローゼル
やっと収穫・・・・・といっても、7つだけ(>v<;)
b0238306_1226558.jpg



















ハサミにも真っ赤な汁がつきます。
b0238306_12281241.jpg












表面の水滴のようなものは蜜です。

たったこれっぽっちですが、ジャムにすることに。

b0238306_12291465.jpg



















鍋では焦げてしまうので、電子レンジで。
100%の砂糖と、仕上げにレモン汁少々。

50gばかりの甘酸っぱいルビー色のジャムが完成しました。

b0238306_12582366.jpg












種も収穫できたので、来年はベランダをローゼル畑にしよう~っと!!
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-10-18 13:02 | お菓子 | Comments(0)

秋の収穫①

最近、家で採れたものを口に入れる機会が増えました。
どれもちょびっとですが。

b0238306_334758.jpgその一つ目、むかごです。



















b0238306_3343953.jpg蔓についたまま芽吹いていた子がいました。



















b0238306_3351356.jpgなんか、かわいい。



















b0238306_3354291.jpgむかご飯にするほどないので、
塩を振ってチンしておつまみに。

収穫しながらぽろぽろ落ちたのが
また来年出てくるはず。

今年は親芋を掘り返して食べちゃおうかな・・・

と言いたいところだけど、
春先に見た限りでは、親芋全部集めても、
ジャガイモ一個分にもならない感じ。

麦とろへの道のりはまだまだ。
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-10-16 03:42 | 花・植物 | Comments(2)

冷凍食材作り その2

空気が乾燥してるし、陽射しもまだまだ十分あるし、
これ にはもってこいです。

b0238306_0403314.jpg












干しきのこ。

といっても、からからに乾燥させるわけではありません。
数時間干して、水分を減らします。

b0238306_0421114.jpg












今回はシメジ、ブナピー エリンギ、マイタケ。

干すことでビタミンDもUP、香りも歯ごたえも味もよくなります。

このままラップも何もせずに一気に凍らせます。
しっかり冷凍できたらバラバラにしながらジップロックに。
(袋に入れてから凍らせると、霜もつくし、塊になってしまいます)

炒めてもかさも減らないし、べたべたにもならないので、
お弁当にも気にせず入れられます。
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-10-14 23:32 | 料理 | Comments(0)

冷凍食材作り その1

甘い金木犀の香りが漂う季節となりました。

「ここを通ると香りがするのに、どこにあるの??」
と、きょろきょろしても見つからず、いつも不思議に思っていたら、
塀の向こうの大きな家の庭に、こんもり真ん丸に剪定された
「銀木犀」の見事な大木がありました。

でも、この香りもあっという間に終わってしまいますね。

さて、

休日は平日の料理を簡単にするための下ごしらえの日でもあります。

冷凍完了之図。
さて、ジップロックに移し替えますか。

b0238306_23254495.jpg



















見ての通り、茄子です。

茄子が安く手に入ったときは、素揚げにして冷凍しておきます。
レンジでチンして醤油と鰹節を和えるだけで、お弁当の一品に。

でも、とにかく茄子は油を吸いまくる。
元々家では揚げ物をしない私には、レンジの汚れも苦痛。

というわけで、今回はポリ袋に入れて油をまぶし、
高温のオーブンで焼いてみました。

10本198円の不揃いの茄子たちが、
天板3枚に分乗して15分ほど。

皮がちょっと固くなってしまったけど、
揚げるよりボリュームダウンせずに、甘みが残ったようです。

これで麻婆茄子も短時間でできます(^^)
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-10-13 23:54 | 料理 | Comments(0)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。