<   2012年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

笑う門には福来たる

暮れも押し迫った平日のある日、
(関西人にはおなじみの)奈良健康ランドへ行ってきました。

どうせなら吉本新喜劇が見られる時間に行きたい、とお連れさん。
昼食バイキングを食べながら、新喜劇が見られるというのです。

その昔、大阪の子供は土曜日に学校から帰ってくると、
TVで新喜劇を見ながらお昼ご飯を食べるというのが定番。

だったらしいけど、私は現在に至るまで
生の新喜劇はもちろん、TVでも見たことあるかな~?!
というレベル。

なのに、関東で生まれ育ったお連れさんは
以前一人でNGK通いもしてたというのです(◎◎!)

まぁいい機会だし、見てみるか・・・
ということで、朝から健康ランドに現地集合。

しかし、平日朝、しかも年末。
お客が少なすぎて、お風呂が寒い寒い。
床も冷たい冷たい(><)
1時間お風呂にいても温まらないまま、昼食タイム。

舞台はまぁ想像したレベル。
お客さんも見てはいるけど、メインは昼食。
若手芸人さんにとっては、修行の場ですな。

そして帰りに売店で見つけて、思わず買ってしまった吉本グッズ。
90個の「笑」偏の創作漢字が、お寿司屋の包装紙のように並んだ
クリアホルダー。

b0238306_4105165.jpg

テスト勉強用の教材よろしく、振り仮名が隠せるという代物。

b0238306_4125115.jpg

そしてもちろん、89個目、90個目はこうなるわけで・・・・

b0238306_415970.jpg

お後がよろしいようで。

皆さんも、笑って新年をお迎えください。
よいお正月を(^0^)/

~笑門来福~
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-12-31 04:32 | 雑貨 | Comments(0)

残り糸でヘア・アクセサリー

一日ずっと拭き掃除をしていたので、
右手がへんになりかけていますーー;

さて、

先日作ったネックウォーマーの
余ったモヘアで、こんな物を作ってみました。

b0238306_2102534.jpg

バレッタとヘアゴム。
100均のモヘア、なかなか使いでがあります。

そうそう、それから同僚に頼まれていたカップホルダーも。

b0238306_218936.jpg

緑系でとのことだったので。
これも、残り糸といえば残り糸。
くず糸をちくちく刺して作ったボンボリさんのおまけつき。

まだまだ作りたいものがたくさんあるけど、
まだまだ掃除しなくちゃ。

あ・・・
年賀状もまだなんだ・・・
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-12-27 02:23 | 洋裁・編み物 | Comments(2)

アフガン編みのX-Wayネックウォーマー

100均の毛糸、意外といい色があります。
しかもウール100%で。

表をワイン系の並太、裏をピンクのモヘアの二本取りにして、
アフガンの鹿の子編みでネックウォーマーを作りました。

b0238306_3401832.jpg

先日買った小物もちょうど合う色。

b0238306_3421548.jpg

ギャザーを寄せてみたり、いろいろにアレンジ(^^)

b0238306_3441491.jpg

一応リバーシブルなんだけど、やっぱり裏っぽいかな・・・

そして、帽子にもなります^^

b0238306_3461318.jpg

トップを縮める紐も一応つけてますが・・・・

ネックウォーマーと、髪がペタンとならないゆったりめの帽子、
2Wayのつもりで作ったけど、
例のストール留のおかげでアレンジいろいろ(^^)v

で、どんな形に編んだかというと・・・

b0238306_3524667.jpg

単なる腹巻でした~(ーvー)ゞ

並太2玉、モヘアが1玉半ぐらいなので、
材料費は350円といったところかしら?!
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-12-25 04:03 | 洋裁・編み物 | Comments(0)

ストール留め

「心に灯りをー。作家100人が紡ぐ ハンドメイドの贈り物」
に出品されている小島隆雄先生のドールハウスを見るため
リニューアルされた阪急百貨店に、初めて踏み入りました。

すっかり以前の面影がなくなってしまい、
どこに何があるやら全くわかりません。

会場を何人かの店員に聞くも、
とんちんかんでうそばかり教えられ・・・

最後に聞いた店員は店内のどこかに電話をした挙句
「すみません、こちらでした」
と、目の真ん前を指差したのでした。

              ・・・どないなっとるねん!

作品の写真は先生から見せていただいていたのですが、
生で見るとやっぱり見入ってしまいました。

そして、隣のSESSE(阪急の手芸品店)で見つけて、
迷わず買ったのがこれ。

b0238306_2503493.jpg

ヘアアクセサリーに似てるけど、ニット留め。

スヌードに腕を通すと背中が開いてしまいますが、
こうすれば背中もスースーしません。

b0238306_2553347.jpg

実はこの数日前、この背中の空きを防ぐため
ボタンをつけてみたのですが、うまく機能せず。

だからこれは一目見て衝動買いでした。(ーvー)ゞ
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-12-24 03:03 | 雑貨 | Comments(0)

菊芋

頂きものあれこれ。

今年後半は、身近な友人知人のご家族の他界や入院が続きました。

職場の方から頂いたお香典返しは、「生活の木」の生姜尽くし。

b0238306_17282893.jpg

職場でまとめて送った弔電以外に、個人的にお渡ししたので、
私のために選んでくださったお香典返しのようでした。

そして同じ日に職場の別の方から頂いたものは・・・

b0238306_1730419.jpg

掘りたて新鮮生生姜・・・
ではなく、「菊芋」。

普通スーパーなどでは手に入らず、私は知らない野菜でしたが、
たまたま話題に上った翌日に、「知り合いの庭で掘らせてもらったから・・・」
と持ってきてくださったもの。

b0238306_17352544.jpg

生のまま千切りにして頂きました。
シャキシャキと歯ごたえがあって、ほんのり甘みもあります。

糖尿病予防に良いそうですが、
継続して食べられるほど手に入るものでもなさそうです。
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-12-22 17:42 | 徒然 | Comments(0)

大切な道具

先日100均でこんなものを見つけました。

b0238306_0582141.jpg

8号と10号のかぎ針。

これ、号数の違いは、編み具合で調整すれば
アフガンの輪編みに使えるんじゃぁ??

で、ちょこっと試し編み。

b0238306_111335.jpg

まぁ、使えなくはないかな。
ちょっと目がそろわないところもあるけど。

職場にマイコーヒーカップは置いてあるのですが、
洗い場は水しか出ないうえに、とっても遠い。

で、結局使っているのは紙コップ。

前々から布で作ろうと思っていた熱さ避けカバーを
今の季節に合わせて毛糸で。

さっそく同僚から編んでくれの注文。
今、そんな余裕ないってば・・・・ーー;


棒針は編むものに合わせて買い足しながら揃えましたが、
かぎ針はこのセットがあるので、バラで買うことはありません。

b0238306_112267.jpg

これは私がわずか10歳のころに母が買ってくれたものです。
当時でも安くはないものを、誕生日でもクリスマスでもなく普通の時に。

それには母の思いがあったようです。

祖母は編み物はしない人でしたが
母が幼い時に他界した母の実父(私の祖父)は
編み物をする人だったそうです。

今は編み物男子なるものが意外といるそうですが、
昔も結構いたそうです。

江戸時代には武士の内職にもあったそうですが、
祖父の時代には長旅の手すさびに
編み物をする船乗りも少なくなかったとか。

勿論、祖父は武士ではなく船乗りのほう。

4人の子供のセーターを、成長に合わせて
毎年ほどいて編み直していたそうです。

母はほどいて保管してある毛糸を
こっそり持ち出して編み物をしていたらしいのですが、
当時のこと、子供に編み針など与えてもらえず、
竹箸を削って使っていたというのです。

だから、母の編み針で遊ぶ私を見て、
昔満足に使えなかった道具を
自分の子供には持たせてやろうと思ったようです。

私がすごくねだったわけではありませんが、
買ってくれた当時の光景もよく覚えています。

それから30年余り、
ハサミは切れなくなって変えましたが、
編み針は一本もなくすことなく使い続けています。
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-12-19 03:38 | 洋裁・編み物 | Comments(0)

JR大阪駅のイルミネーション

選挙権を得て20ン年、
初めて出口調査なるものを受けました。

が、にっこり笑って「ごめんなさ~い」
だって答えるほどのことは・・・

でも、毎回激戦の選挙区だから、
アタシみたいな人に答えてほしかったんだ、
とあとでTVを見ててわかりました。

さて、

週末の夜、JR大阪駅の時空の広場で
知人と待ち合わせ。

大阪駅が新しくなって一年半余り、
毎日使っている駅なのに、ここまで上がってくるのは、
なんと2回目です。
1回目はちょうど1年前の、やはり年末。

b0238306_1344541.jpg

伊勢丹で食事をしましたが、
伊勢丹に入ったのも3回目ぐらい??

ルクアには入ったこともありません(><)/

b0238306_1421013.jpg

仕事帰り、毎日ホームから見上げて、
何か電気がついてるな~って・・・

b0238306_1382847.jpg

いつもはここ ↑ しか使わないからね。
でも、夜に見下ろすホームも意外ときれい。
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-12-17 01:47 | おでかけ・イベント | Comments(0)

酒蒸し饅頭

昨日の朝は、京都方面から来る通勤電車に
10センチほど雪が積もっていました。
あの雪は、姫路の人まで見ることができたでしょうか。

さて、

先日お料理教室Contentsさんで習った酒饅頭にヒントを得て、
久しぶりに蒸し物系のおやつを作ってみました。

以前は和菓子もちょくちょく作っていたので、
多少の材料はあります。

あります・・・が、使えるのかチェックしてからでないと。

ぬるま湯を加えてシュワシュワ~と勢いよく泡立つのは、

b0238306_0362338.jpg

いつも使っているベーキングパウダー。
使用頻度が高いので、大丈夫です。

さて、問題なのは
いつ買ったやらわからない蒸し物用ベーキングパウダー

b0238306_0381476.jpg

はい、没ですね。
さいなら~~

というわけで、ベーキングパウダーは
いつもの焼き物用で代用。

酒粕、小麦粉、山芋パウダーをお酒で溶いて
リンゴジャムで糖分を加えた生地に、
お芋さんを入れた酒蒸し饅頭。

b0238306_0432354.jpg

う~ん、
かるかんを作るつもりで買ってあった・・・と思われる
山芋パウダーも多分没ですな。

さいなら~
はしないけど、お好み焼き用に格下げ!!

お菓子作りは材料が大事です。 ヾ(ーvー)
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-12-12 00:52 | お菓子 | Comments(1)

残り物の野菜で

久々にパンを作りました。

ええ、作ったんです。
焼いたのではなく。

でも、焼き色にこだわってみました。

クロワッサンとフランスパン

b0238306_1125830.jpg

二つとも同じ色というのが、やはり本物らしくない。

b0238306_118115.jpg

せっかくなので、残り物野菜とハムでクロワッサンサンド。

フランスパンには同じく残り物の海老やソーセージも。

b0238306_1262325.jpg

b0238306_1283590.jpg

今回こだわりの焼き色は、これ。

b0238306_135670.jpg

「焼き色の達人」

絵心ゼロの私でも、苦労をせずにそれなりの着色ができます。


ちなみに、パンの大きさはこれくらい。

b0238306_1473713.jpg

次回は焼き菓子系に挑戦してみようっと(^^)
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-12-09 01:56 | ミニチュア | Comments(2)

リンゴ風味のスイートポテト

先日のりんごとスイートポテトの組み合わせがおいしかったので、
最後に残ったコンポートはこうなりました。

b0238306_3254076.jpgb0238306_327083.jpg

今回は、煮崩れていないりんごとサツマイモのコンポートに
牛乳を加えてフードプロセッサーでペーストにしました。

前回より少しりんご風味が足りない。
ま、これも残り物で作ってるからしょうがないか。

海老しんじょうみたいに見えるのは、
サツマイモの皮も一緒にフープロにかけたから。

b0238306_3335469.jpg

底生地は「シュトロイゼル」英語ではクランブルっていうのかな。
バター、小麦粉、アーモンドプードル、砂糖がすべて同量で
ガサガサっと切り混ぜて簡単にできる生地です。

ザクザク感を出すために今回は砂糖はカソナードを使用。

b0238306_3362556.jpg

薄い容器に入れて、カバンの中で書類と一緒に立って出勤しました。ヾ(ーvー)
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-12-06 03:43 | お菓子 | Comments(0)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。