<   2013年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

甘夏ジュレ

通勤途中にあるソメイヨシノに
ちらほらさくらんぼができています。

ソメイヨシノ単独で実をつけることはないので、
山桜などの花粉がうまく飛んできたからでしょう。

真っ赤になった実を2つほど摘んでみましたが、
渋くて食べられたものではない・・・そうなので、
自ら人体実験に挑戦することはやめました。

さて、

暑くなってきたので、今年初めてのジュレを作りました。
先日作った甘夏ピールと一緒に。
b0238306_2515759.jpg

甘夏果肉ゴロゴロのジュレ。
半分は甘夏&豆乳ジュレ。

最近自分を疑っているのです。
柑橘系のアレルギーがあるのではないかと。

柑橘系に進んで手が出ない、というと
コルドンブルーのクラスメイトが
「え??オリジナルアントルメ、オレンジじゃなかった??」

そうなんです。オレンジと紅茶のアントルメ。
繰り返し試作が必要だったので
スーパーで入手できる安価な素材を選んだだけなんですーー;

ピールはいくら食べても平気なのですが、
実のほうは少量でも気分が悪くなることが多くて。

といつつ、このジュレはボチボチ食べました。
果肉が濃くて、おいちぃ(^^)v

だけど恐る恐る・・・

複雑ですーー;
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-05-31 03:12 | お菓子 | Comments(0)

アンチエイジング石鹸

5月の半ば近くまで暖房を使ってたというのに、
もう梅雨入りですと??
5月に梅雨入りなんて、私の記憶にはないわ。

さて、
これも突然思いついて作った石鹸。

突然思いついてすぐ仕込む。
仕込んでから、こんなもの石鹸にするのかな??
と調べてみる。

普通逆ですわな~。

でも、今回も世の中に存在してました。
マンゴスチン石鹸です。

b0238306_236049.jpg去年頂いたアンチエイジングな
バリのマンゴスチン茶
 〇ウルトラ抽出オイル
 〇煎じ汁
 〇パウダー  
にして入れました。

マンゴスチンの皮にはいろいろな効能があるようで、
一般的に売られているマンゴスチン石鹸も
 〇抗酸化作用 
 〇抗菌作用 
 〇抗炎症作用
 〇メラニン吸着作用による美白効果
などが謳われていて、特に美白効果で
話題になっているようです。

だからって・・・
この石鹸にその効能が期待できるかどうかは?!

b0238306_23171471.jpg中心のハートは、前回の月桃石鹸。
仕込み水分が多く、縮みが大きかったので、
ハートがすっぽ抜けそう(><;)

石鹸の色はマンゴスチンから自然に出たものです。

成分はMoreへ。

More
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-05-29 00:36 | 石鹸・手作りコスメ | Comments(3)

自宅教室

細々と、気まぐれに、たま~に、
ご要望があるときに、やっております。

今日のメニューもキッシュ。

b0238306_21161393.jpgいつものように「プロ」が見たら「邪道やろ~」
という作り方で。

でも、なるべくご自宅での再現可能なことが肝要。
そのためには「これならできるかも」の方法でなくちゃね。
(と、自分のずぼらさを人様にも押し付ける)

生地はブリゼ。

この生地を一つ覚えておくといろいろ活用できます。
タルトも中身によってはブリゼで作ります。

具材はシンプルにベーコンとほうれん草ときのこで。

最近、黄砂やらPM2.5やらで天日干を控えているきのこは
一晩室内干しーー;
部屋干ししたらちょっと臭う~・・・部屋の中がね。

b0238306_211672.jpg

普通はシュクレ生地かサブレ生地で作るフルーツタルト。
ブリゼ生地で作ると、フルーツの甘みが引き立ちます。

エッグタルトもあっさり食べられます。

とは言っても、バターたっぷりの生地ですから、油断は禁物。

b0238306_21185335.jpg

キッシュ4切れと、タルトそれぞれを2切れずつお持ち帰りいただきました。
持て余してなければいいのですが。
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-05-28 00:36 | お菓子 | Comments(0)

甘夏ピール

b0238306_1274882.jpgまだまだあります、先日Eちゃんにもらった食料。
その中から甘夏を使っての一品、
甘夏ピールを作ってみました。

表面の一番固くて、苦くて、油の多い部分を
ゼスターを使って削ります。

ゼスター作業好き。
気持ちいいんだもん(^艸^)

b0238306_1313685.jpg細長く切ったら、3回ゆでこぼします。

時々水を替えながら、
数時間水にさらします。

b0238306_134495.jpg砂糖を加えて、透明になるまで煮ます。
砂糖は70~80%を目安に、3回に分けて加えます。

一部をトレハロースに変えましたが、かなり甘い(><)
でも、保存食なのでこれぐらいは必要。

一本ずつオーブンシートに並べて、
しばし冷却、水分を飛ばして完成。

ん~、なかなかの出来です(^へ^)エッヘン

オランジェットを作ろうかと思ったけど、
夏日にチョコレートは扱いたくない・・・

焼き菓子も・・・しばらくは作らないなぁ。

b0238306_140274.jpgおやつ用にはグラニュー糖をまぶして。

おいしいけど、この砂糖の使用量、
きゃ~、おそろし。







削った表面の皮と、ほかの柑橘系の皮を合わせて
またまた芳香蒸留水を作りました。
(やっぱり写真なし。真透明の水なのでーー;)

柑橘系は育毛によさそうなので、
リンスにする予定です。
あ、でもアタシ、髪の毛減って欲しいんだわ。
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-05-27 02:06 | お菓子 | Comments(0)

お知らせ

石鹸ワークショップのお知らせ
b0238306_0405459.jpg

と~っても久々に石鹸ワークショップを開催することになりました。

日時:6月15日(土) 10:00~12:00
場所:おだいどこ・らぼ(自宅)

一度石鹸作りを体験してみたい方、
材料をそろえるのが面倒だと思ってる方、
作りにいらっしゃいませんか?

ご興味のある方はカギコメか、直接メールください。
詳細は折り返しご連絡します。
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-05-26 01:04 | 石鹸・手作りコスメ | Comments(0)

ルビーカラーのジャム

コストコデビューした先日、
Eちゃんからなんやかんやもらった中に
自家製さくらんぼがありました。

帰宅後、傷んでしまう前に早速ジャムづくり。
一緒にもらった無農薬レモンも一個贅沢に入れました。

b0238306_136877.jpg

と~ってもきれいなルビーカラーに仕上がりました。

「レモン入れすぎたかな~」と思ったけど、
冷めて落ち着くと、んま~なんと!!

いつもジャムを作ると半分以上は嫁入りしますが、
もうすでに一瓶の半分以上は食べてしまいました。
今回はあっという間に私のお腹に収まりそうです(^艸^)

「皮は汚いけど~」ってもらったレモンですが、
せっかくの無農薬なので、皮もちゃんと有効利用させてもらいましたよ~。

先日ミントが欲しいとぼやいたおかげで、
ミントもどっさり持ってきてくれたので、それと一緒に。

そう、念願のハーブウォーターを!

生のミントは刻んでいる間は青臭さが勝ちますが、
前回同様、鍋の蓋を開けると目がちかちかするほどの刺激。
蒸留すると、青臭さゼロ。
本当にあの特有の香りと辛みと苦みだけになるんですね(◎◎!)

レモンの皮には光毒(紫外線に当たるとしみになる)があるので、
今回は肌には使えません。
超刺激的なマウスウォッシュになりました。
(画像なし・・・だって無色の水なんだもん)

ミントは他にも、オイルにウルトラ抽出中です。
刺激的な夏用石鹸を作らなくちゃ(^▽^)
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-05-25 03:02 | お菓子 | Comments(0)

食べ物ではありません

歩数計をつけ始めて間もなく半年。
仕事に行って帰って来るだけで1万歩前後は歩きます。

木曜日は、普段の持ち場ではなく、
派遣されている学校をはしごするので、
それが1万6千歩ほどになります。

派遣先でお会いする先生とは去年もご一緒した仲で
いろいろ話も弾みます。

先週は中之島公園のバラ園を見て帰り、
今週は靭(うつぼ)公園のバラを見て帰りました。

こんなに歩いても、一向に痩せません。

単に、インプットが多すぎるせいです。

先日は帰りをちょっとずるして、
某ホテルのシャトルバスに乗り込みました。

バスを降りると大阪駅の「駅マルシェ」の入り口。
そこを抜けてそのまま電車に乗るつもりでしたが、
なぜかふと目に留まったものがありました。

b0238306_2225434.jpgホワイトチョコレート??

b0238306_2254630.jpg断面がちょっとカサカサ?

b0238306_2254674.jpg実はこれ、珪藻土でできた乾燥剤。

珪藻土のバスマットは見たことありましたが、
お、これは・・・と飛びつきました。

TVで紹介されたことがあるそうです。

塩には原始的に煎り米を入れてますが、
目の粗い塩は中蓋の穴も大きいので、
米粒は使えません。

b0238306_22161536.jpg珪藻土は8ブロック。
ウチにある塩の瓶はちょうど8個。

天日干しして何度も使えます。
クロワッサンのお店で997円でした。

ちょっといいものを見つけたかな?
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-05-24 00:42 | 雑貨 | Comments(0)

ベランダの植物

朝出勤途中、ガードレールに
ベルトの付いた黒いズボンがかかっていました。

どう見ても洗濯物が飛んできたのではなさそう。

そしてそこから100歩ほど進むと、
看板に女物の薄手のジャケットが丁寧にかかっていました。

ちょうど、去年の今頃、
不思議なものを見つけたのとほぼ同じ場所でした。

どゆこと?

さて、

とってもいいシーズンになりましたね~
おかげでベランダの植物、いや、・・・食物も元気ですよ。

b0238306_20165779.jpg去年の種から芽吹いた
バジル。







今年購入した
カモミール。






去年某所から
連れて来て、
挿し木で増やした
アップルミントと
ペパーミント。

b0238306_20212120.jpg2袋100円で買った三つ葉とパセリの種も、
ちゃんと芽吹いてやっと区別がつくように。

でも、同じせり科とあってそっくり。









まだ寒かった3月の頭に、
去年のこぼれ種から芽吹いたシソと、
新入の山椒。

b0238306_20263554.jpg

このほかにもローズマリー
(そのままでは食べられないけど)月桃なども。

勿論、毎日少しずつあれこれ食べております。

でも、でも、

芽吹くのを心待ちにしている
食用ハイビスカス(ローゼル)がなかなか芽吹きません。

先日プランターからちょろっと緑の物が見えたので
「お~! 出てきたぞ~」

って思ったら・・・・・

b0238306_20333573.jpg柿の種から出た芽 ーー;

市田柿の種って、これぞ柿の種って形なんですよね。

それで、ごみ箱に捨てるのがもったいなくて
プランターに突っ込んでみた・・・

っていうのをなんとなく思い出しました(ーー)ゞ

職場の人に「柿の苗いる~」って聞いたら、
「ウチも捨てた種から出た木に実がなるもん、
アボカドもデカくなってるし・・・」

と一蹴されてしまいました。

ベランダで8年育ててみる・・・か???

あ、でも、私、柿は大好きなんだけど、
市田柿はちょっと・・・なんだな(><)
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-05-23 05:57 | 花・植物 | Comments(2)

大人のテーマパークへ??

世間で花粉が落ち着き始めるころから、
なんとなくアレルギー症状が出ることが多くなる私。

多分黄砂です。

黄砂が多く飛ぶという予報に、
久々にマスク装着で出勤しました。

・・・あづい。

マスクは花粉が落ち着くころまでが限界です。

仕事帰りはマスクを外していたけど、
変な咳が出てきたので、やっぱり装着。

電車で隣に座ったおばさんがカバンをごそごそし始め、
「よかったらどうぞ」と飴を差し出してくれました。

私は、全身ヒョウ柄の大阪のおばちゃんは
テレビでしか見たことがありませんが、
車内観察をする限り、大阪のおばちゃんがかなりの確率で
飴を持っているというのは、事実のようです!!

さて、

わたくしこの度、おくらばせながら
コストコデビューを果たしました(^艸^)

3月に20数年ぶりに再会したEちゃんが誘ってくれたので、
のこのこと出かけた次第であります。

京都の八幡店なら、家からほぼ真東に7~8㎞。
車でばびゅ~んと15分ってとこ。

・・・と言いたいけど、立ちはだかる淀川。
結局、片道18キロ、40分のドライブでした。

駐車場で落ち合ったEちゃんは、「先に荷物渡しちゃっていい?」と、
米やら野菜やら果物やらハーブやらを、どっさどっさと・・・。
あっという間に軽自動車のトランクはいっぱいです(◎◎!)

「ありがとう、お疲れさ~ん!」
って、そのまま帰りそうになりましたよ、買い物忘れて。

いやいや、今日は大人のテーマパークに来たのよ。

Eちゃんも昼間にゆっくり回るのは初めてとのこと。
気が付けば3時間余りもぐるぐる。

b0238306_23582557.jpg

この日の戦利品&頂き物。

アタクシ一人暮らしですけど・・・それが何か ヾ(ーー?)
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-05-22 00:23 | おでかけ・イベント | Comments(0)

シルクの2Wayチュニック

朝、家を出るときいつも玄関先でバサっという音が。

野良猫が逃げる音です。

東向きに玄関があるうちの玄関ステップは
朝日が当たって暖かいからなんでしょうね。

日差しが強くなってきた最近はいなくなりましたが、
昨日出かける時、向かいのマンションの駐車場にいました。

そして、パリ、パリという音が。

あ”~!!お前~!
人様の車のタイヤで爪を研ぐな~~

私の車でも爪を研がれてたんでしょうか(ーー;)
バサっと逃げた後、いつも私の車の下に逃げ込んでたし。

さて、

久しぶりの新作です。

b0238306_7521160.jpg

あ、またユニクロの・・・
って思ってます?

そう、色がよく合うんです。

でも今日の作品はその下のチュニック。

もうかれこれ10年以上前にもらった
中国土産のシルクサテンで作りました。

b0238306_7563330.jpg

残りの布でペチコートを作って、ワンピースにもなる2Wayタイプにしました。

b0238306_815575.jpg

胸には3本のタック。

それにしても、洋服を撮るのってムズカシイ。

バックが白で引きがあるところがウチにないから、
広角レンズで撮るしかない。

全体に同じように光が当たるところもない。
勿論ライトもない。

皆さんどうやって撮ってるんでしょうね。
[PR]
by odaidoco-labo | 2013-05-20 08:13 | 洋裁・編み物 | Comments(0)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。