<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ムーミンビスケット

先日職場に持って行ったビスケット。
たった一袋のこのビスケットで、話題が広がりました。

b0238306_2413453.jpg

「この女の子の名前は?」と30代女性が質問。

「ノンノン」と、私。
「ムーミンの彼女」と、40代男性。
「あぁ、もう名前出てこないわ」と、50代女性。

「これは“フローレン”ですよ、世代の差を感じますねぇ」と30代女性。

「声優もよかったですよね~」
「そうそう、特にパパの声。今でも思い出せますよね」
と年配組。

b0238306_2495760.jpg


1/60の確率というご先祖様も
入っていました(右上)。

子供の頃、日曜の朝に父のあぐらの上に座って観ていたムーミン。
ストーリーは全然覚えていません。

ただ、にょろにょろが怖かったという記憶。

「小学校の図書室にあった“ムーミン谷”シリーズは
絵も可愛くなく、なんとなく恐くて読む気にならなかったよね・・・」と。

「でも、今改めて読んだらきっと面白いんだろうね・・・」とも。

どなたかお持ちでない??
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-02-28 03:00 | 徒然 | Comments(0)

ポーセラーツ体験

もう2週間以上前のことになりますが、
ポーセラーツを初体験してきました。

ポーセラーツって筆で絵付けをするものだと思っていたので、
最初誘われた時、無理だ~って思ってたんですよ。

そしたら、転写シートを貼るだけだっつうので、
誘いに乗っかってみることにしました。

山ほどある転写シートから選んでデザインを決めるのに
1時間はかかったでしょうか??

b0238306_2213530.jpg
やっぱりおだいどこに関連あるモチーフが好きなので、
ポット&カップ、そしてイチゴを並べました。

ポットとカップは全部違うデザインで、金のラインも違うデザイン。
2枚同じようで、違うものを作りました。

b0238306_227796.jpg一緒に行ったEちゃん親娘も
全く違うテイスト(焼成前撮影)。

(無許可掲載ごめんね~)


焼成はお任せなので、
とってもお手軽に豪華にできて
楽しいです(^^)

でも、これまで趣味にしてしまうと、
家に食器があふれてしまいます。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-02-24 02:33 | 教室・講座 | Comments(0)

ベトナム料理教室Contentsでパーティーメニュー

屋根の上の太陽光発電は、
5月の天気のいい日だと最大22kw程度、
冬至前後の曇りの日でも3kwは発電します。

朝から雪の積もった先日、さすがにゼロだろうと・・・

え!? 0.01kwって??

どのタイミングで発電したんでしょ?

その翌日は奈良のContentsさんへ。
うちのほうは、もうほとんど雪は解けていましたが、
車はあきらめて、電車で行きました。

案の定、電車が進むにつれ雪の量が・・・
特に木のない若草山は、ゲレンデのように真っ白。

b0238306_39396.jpg

b0238306_3133876.jpg今回はパーティーメニュー。
スーパーでそろえられる
食材ばかりです。


b0238306_3141696.jpg

b0238306_315391.jpg〇みそ風味のパンキッシュ
〇野菜のカクテルサラダ
〇ミニ飾り寿司
〇ロールいなりずし
〇オレンジ風味のスペアリブ
〇鶏肉の野菜ロール
〇里芋のコロッケ
〇菜の花の煮浸し

を、一皿に全部のせてみました。
どれもおいしくて、満腹です(^v^)

b0238306_3184997.jpgデザートはサツマイモの抹茶モンブラン。

底生地もリッツで、簡単です。


今回も、味付け、盛り付け、器の使い方など、
沢山ヒントを頂きました。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-02-20 03:22 | 教室・講座 | Comments(0)

クラブハリエ

近江八幡と言えば情緒ある観光地ですが、
メンタムの近江兄弟社と建築家ヴォーリズの町、
そして、「たねや」と「クラブハリエ」の町でもあります。

ポーセラーツの体験に行った日、Eちゃんが
「クラブハリエの予約してあるから~」って。
なんでも、たねやの裏に住んでいる友達が予約してくれたとか。

駐車場に車が入れないぐらいの人気店で予約が取れるのか、
なんて気楽に考えていたら・・・

なんと! 通されたのはここ↓↓

b0238306_222025.jpg

標準レンズで、引いた写真撮れませんでしたが。

クラブハリエの奥、ヴォーリズ建築の特別室です。
神戸の異人館を彷彿とさせる構えと調度品。
(神戸旧居留地にもヴォーリズ建築があります)

b0238306_2113020.jpg

焼き立てバームクーヘンも予約してくれてました。
それプラス、一人ずつ違うケーキを注文。

私はハートのチーズムース系のケーキ。
大変おいしゅうございました(^v^)

お部屋も別料金がいるようなんですが、
全く私の知らない間にEちゃんが支払を済ませちゃって、
一体全体、おいくらマンエンかかったのかわからない(><;)

ほんと、いつもいつも、ありがとうです。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-02-14 02:25 | お菓子 | Comments(0)

コルネ

金曜の夜から、久々に積雪。

翌日は高校の同級生Eちゃんの知人がやっているという
ポーセラーツ教室の体験に、近江八幡へ行く予定。

うちのほうは明け方から雨に変わって雪は解けたけど、
ただでさえ雪の降りやすい滋賀、絶対豪雪だぁ。

長靴を履いて、早めの電車に乗りましたが、
電車の遅れは10分だけで、早く着きすぎてしまいました。

せっかく人が集まるので、久々にお菓子を作ることに。
でも、時間がないので、簡単に。

b0238306_19383147.jpgお正月休みに作って冷凍してあった
フィユタージュ・アンベルセをブリオッシュ型で焼いて、
イチゴのタルトレットに。

・・・と思ったんだけど、

縦横の縮みの違うパイ生地を小さい型で焼くと、
案の定、いびつさが目立つ。

成型後一度冷凍すると落ち着くようだけど
既に冷凍してあった生地なので、それは避けたい。

b0238306_1945258.jpgというわけで、コルネに。

焼き色が悪い上に、巻き方がきつ過ぎたようで、
割れ目も(><;)

外見の悪さを隠すために食べやすくするために、
紙に巻いてお持ちしました。

クリームは単純なディプロマット(カスタード&生クリーム)

b0238306_19554655.jpg残ったくず生地は刻んでセルクルに入れて焼成。

ガナッシュでコーティングして、
プチガトーの底生地に。

と思ったんだけど、

そんなことしてる暇もないので、
このままおやつに、と
Eちゃんに押し付けてきました(>v<)/



ポーセラーツは焼成待ち。
出来上がりが楽しみです。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-02-09 20:17 | お菓子 | Comments(3)

立春過ぎて・・・

暖かい日差しに、うらうら、うとうと・・・

b0238306_0271920.jpg

と言いたいところだけど、連日雪がちらついています。

出勤途中いつも見るビルの上の気温表示。
先週は14度を表示していてびっくりしたけど、
今朝は1度でした。

インフルエンザにノロウィルス。
同僚がバッタバッタと倒れる中、
アタシは相変わらずびくともしません(ーvー)ゞ

平日は帰宅後も日々の仕事に追われ、
日々じゃない仕事は週末に半徹夜状態でやっつける。

なんて因果な商売だ、と思いながら、
やっぱりびくともしません(ーー;)

今年もチョコレートを作るなんて、到底無理だわ。
誰かアタシに作ってくれないかなぁ。

b0238306_041846.jpg

今年は玄関先のクリスマスローズに
沢山つぼみが付きました。

年度末の忙しさも、あと一月の我慢。
春はもうちょっと先かな~?

皆さんもインフルエンザ、ノロウィルスには
お気をつけ下さいませ~(^0^)/
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-02-07 00:48 | 動物 | Comments(0)

恭喜発財~Happy New Year~

一月が行ってしまいました。
早いですね。

今年は1月31日が旧正月。

私の担当は二人のヨーロッパ人を除いて、
あとはすべてアジアの学生。

一週間ぐらい前から、

   日本の正月はとっくに終わったぞ~
   31日は休みなんかじゃないぞ~

と、繰り返し言っておりましたが・・・・

前日になって、ベトナムの女の子が
「すみません、明日は休ませてください」と。

聞くと、去年おばあさんが他界され、
初盆ならぬ、初正月は特別な法要?があるらしく、
その後は他人と会ってはいけない、とのこと。

飲んだくれて二日酔い予定ではなく、
そういう事情なら仕方ありません。

いろんな風習があるものです。

日本にいる従兄とお寺参りするって言ってたけど、
どこのお寺の話だろ??


さて、

先日の使用期限切れ10数年のフィルムは、
こんな作品になって帰ってきました。

b0238306_1555393.jpg「色は全然悪くなってなかったですよ。
試し撮りですけど・・・・」
と言って見せてくれた20枚ほど。

私が「これ面白いね」といった2枚をくれました。

一回目の露光と二回目の露光は
何を撮ったか計算せず、偶然を狙った写真。

今、2本目のフィルムは、
計算しながら撮っているようです。

デジカメではできない撮影。

「フィルムカメラをまたやってみたい」
と少し思いました。

かといって、
カメラをオーバーホールまでするか??

[PR]
by odaidoco-labo | 2014-02-01 02:20 | 徒然 | Comments(2)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。