<   2014年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

びお亭

b0238306_0472750.jpg祇園祭に出かけた日、
25年ぶりに訪れたお店でのランチ。

玄米あずきごはん
豆腐の南蛮
ポテトサラダ
と、とても素朴なメニュー。

ここは京都三条東洞院にある
自然派レストラン「びお亭」。

b0238306_047466.jpg「この店まだあるんだ」
偶然目に留まってから1年、
行こう行こうと思って、やっと行けました。

平日1時過ぎというのに、
ひっきりなしにお客さんが来ます。

3年半ぶりに来日して、思い出して来たという外国人、
30年ぶりに来たという女性・・・。

外国人のお客さんや、女性一人客、
常連さんも多いようです。

「25年ぶりに来たんですけど、
オーナーさんは変わってらっしゃらないですか?」

何も聞かずに帰ろうかと思ったのですが、
もしかして、と思って聞いてみました。

b0238306_048095.jpg実はこの店は、私が大学卒業後すぐに就職した
出版社から本を出していたのです。

その時編集を担当されたHさんに
連れて行って頂いて以来です。

その旨をお話しすると、
「Hさん今でも来られてますよ。近くに越して来られて。」

あ、やっぱり来られてるんだ
と、ちょっとうれしくなりました。

私の名前も聞かれましたが
「もう覚えてはいらっしゃらないと思うので」
と言っておきました。

「まだある・・・」どころか、繁盛店でした。

また時々お邪魔すれば、
そのうちHさんに会うこともあるかもしれません。



店を出て、隣のビルにある津田陽子先生のお店
「ミディ・アプレミディ」でタルトを食べようと思って入りました。

あれ??

入った瞬間違う店だとわかったものの、
しょうがないので、そこでロールケーキと紅茶を注文。

ミディ・アプレミディはどこへ??

店を出てからよく見ると、2階に移って、営業日も週4日に。

・・・っていうオチ付の京都グルメでした。

もぉ、誰かはやく教えてよ~(´~`;)
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-07-30 01:18 | おでかけ・イベント | Comments(0)

ぼやき

ちょっと前の話ですが、
アップルミントの新芽が次々なくなっていました。
状況から見ても虫ではなさそう。

ある日、隣のプランターでうずくまるヒヨドリの子どもを発見。
50㎝の距離で私が睨んでも、動く気配なし。

う~やめてくれ~
そのうち、その隣のプチトマトも食べる気満々やろ~!

と、鳥の羽音、足音がするたびに警戒しておりました。

b0238306_021314.jpgさて、
こちらもベランダのグリーン。

ハンギングプランターは
やせてぼろぼろ。

もう6年経つし、しょうがないか
と思っていました。

ところが、ある日目撃したのです。


b0238306_0225975.jpg←こいつらが
次々抜き取っているところを。

犯人はやはりヒヨドリ

巣作りに恰好な材料だったのです。

巣作りが終わる2.3日間、
網で防御したら、諦めたようです。

てっきりトマト狙いだと・・・。

その後新しいヤシを買って来て植え替えました。
これも鳥害ですな。

請求書回したろか!
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-07-28 00:45 | 徒然 | Comments(0)

ペルー料理@Contents

車のエアコンが効かない暑さです。
屋根に水の噴射口がついた車ってないのかしら。

そんな激暑の中、奈良のContentsさんへ。

車で一時間ほどの距離ですが、
今日はみごとなまでに信号に引っかかります。

嫌な予感・・・。

絶対渋滞するはずのない山の中で渋滞・・・一つ目の事故渋滞。
渋滞したのを見たことがない通りで渋滞・・・二つ目の事故渋滞。

結局2時間ほどかかって、30分ほど遅刻してしまいました。

b0238306_4264528.jpg

さて、今月のメニューは、
巷ではなかなか食べられないペルー料理です。

b0238306_42747.jpg

〇豚ばら肉とじゃがいもの煮込み
〇セビッチェ
〇ピーマンの肉詰め
〇ピーニャ・コラーダ

セビッチェ(魚介のマリネ)はメキシカンなアレンジで。

ピーマンの肉詰めは本来ロコートという激辛なパプリカを使うそう。
・・・そんなの、私食べられませんから。
b0238306_4272295.jpg

デザートはトトロのお土産! ・・・のような、トウモロコシのちまき。
アニスシードが入っています。

b0238306_4273793.jpg

ここは山のロッジ・・・ではなく、普通の住宅街。

b0238306_428230.jpg

いつ来ても、素敵なものだらけです。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-07-27 04:35 | 料理 | Comments(0)

後祭

b0238306_1394450.jpg25年ぶりに祇園祭に出かけました。

今年は49年ぶりに前祭(さきまつり)と
後祭(あとまつり)が復活。

後祭の日、偶然仕事が休みだったので、
こんなチャンスはないし、行ってみよう!

・・・と数日前から思いつつも、この暑さ。
誰かと約束しているわけではないのでめげそうです。

でも前夜、
宵山の生中継をおりまぜながら放映された
NHK特集を偶然見て、やっぱり行ってみよう、と。

b0238306_1402178.jpgb0238306_1403936.jpg

後祭の山鉾巡航は、山が9基と鉾が1基。

五条大橋の弁慶と牛若丸や平家物語の宇治川の合戦 など
一つ一つにテーマがあります。

b0238306_140583.jpg辻回しを見るための人が多い角は避けて、
四条通の烏丸と河原町の中間点ぐらいで待ちました。

こうやって度々方向の微調整をします。

b0238306_1411653.jpg山や鉾は動く美術館です。

何百年も前に京の豪商たちが世界中から買い集めた
(幕府の借金の形として手に入れたという説もあるそう)
絨毯やタペストリーで飾られています。

朝鮮半島や中国の物は勿論、
西洋のキリスト教の世界の物、
イスラムの世界の物も。

今では値段のつけられないほどの価値のあるものも、
博物館や美術館ではなく、
街の人によって守り続けられているのです。

b0238306_1413433.jpg

b0238306_142430.jpg

b0238306_142221.jpgとりは150年ぶりに復活した大船鉾。

b0238306_1423820.jpg大船鉾が通り過ぎるや、
たたまれていた信号を戻す作業。

まだお囃子が聞こえている中、
作業員さんの人力で、よっこらしょ!

b0238306_142532.jpgそして、年に一度しか見られない
四条通に車ゼロ。

あ、今年は二度ありましたね。

同日は、もう一つの「日本三大祭り」の天神祭の宵宮。
こちらも祇園祭同様、千年以上続くお祭りです。

というわけで・・・

阪急河原町駅から特急に乗って・・・



いや、



ちゃんと地元駅で降りましたよ。

祭をはしごするパワーはありませんから(>v<;)
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-07-26 02:03 | おでかけ・イベント | Comments(0)

巻かない卵焼き

ドールハウス作品展、無事終了しました。

四条通沿いの外国人のお客さんも多いお店の一階で、
作品の破損、盗難なども危惧されていたのですが、
怪しいお客さんには店長さんが目を光らせてくださっていたので、
全作品無傷で戻ってきました。


さて、

今日は知人が「なかなかいいよ」と教えてくれた、
毎日のお弁当作りに、ちょっと便利なアイテムをご紹介。

言葉で説明されても、いまいちよくわからなかったけど、
LOFTで見つけて「あ、これのことね」と、
悩むほどのお値段でもなかったので(380円だったかな?)即ゲット。

b0238306_215319.jpg

b0238306_2172356.jpgこれは、電子レンジで作る出し巻き器。

要は、電子レンジで加熱した後、
熱いうちにぎゅっと押さえて
形を整えるという簡単な原理。

でも、焼かないので水分が残って
程よくジューシーに仕上がります。

ただし、使えるのはMサイズの卵一個。

もし具などを入れたらMサイズでも
あふれますヾ(ーvー)

ご興味のある方、お試しあれ~!
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-07-21 02:28 | 料理 | Comments(0)

ドールハウス作品展

最新記事は一つ下にあります。

始まりました。
10~20日、四条通沿いのJQストアにて開催中です。

b0238306_113562.jpg

祇園祭にお出かけの方は、ぜひお立ち寄りください<(_ _)>
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-07-20 01:05 | ミニチュア | Comments(0)

おからで試作 その弐

b0238306_2491395.jpg肉団子ではありません。

生地にはバターも砂糖も使わず、
最近話題のプルーンピューレとオリーブオイルで。

なんか・・・
昭和な母ちゃんが、昭和なおだいどこで作った、
ちょっとぱさっとした揚げドーナツみたい。

味が足りないので、砂糖衣をまとわせ、
バターを絡めて仕上げました。

やっぱり・・・
お菓子って、砂糖やバターは遠慮なく使わないとね。


b0238306_2553686.jpgふるいに残った荒いおからを衣にチキンカツ。

やはりパン粉ほどさくっとはしないかな。





おから、まだまだ研究の余地ありです。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-07-13 03:01 | お菓子 | Comments(0)

おからで試作 その壱

ここ何年も「卯の花」なんて作ったことはありませんが、
久しぶりにおからを買ってみました。

卯の花にするなら、乾煎りが必要なさそうなほど
ふかふかに水分が適当に抜けていましたが・・・
さらに乾煎りして、からっからに。

なんと、250gのおからが60gに!
さらにフードプロセッサーにかけて、さらさらに。

で、こさえたのがこれ。
ブロックじゃないよ(><)

b0238306_17183065.jpgおからくっきー

バターもたっぷり入っているのに、
焼いても角が取れないまま。

黒糖を使ったので、どこか懐かしい味のする
「おやつ」になりました。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-07-06 17:23 | お菓子 | Comments(0)

麺ブーム

健康診断で引っかかってしまったある先輩。

見た目は太っているわけではないけど、
「痩せなさい」と言われ、只今ダイエット中。

というわけで、お昼のお弁当はほとんど「こんにゃく麺

こんにゃくは好きだけど、糸こんにゃくを麺代わりに食べると
途中でどうにもこうにも気分が悪くなってのどを通らなくなる私。

でも、その先輩がいろいろ試してるのを見て、
こんにゃく&麺売場をのぞいてみると・・・・

b0238306_2383974.jpgb0238306_23102433.jpg

これ以外にも、スーパーによって扱う商品はいろいろ。

おいしいものもあれば、ま、こんなものかというものも。
今もいろいろお試し中。

でも、ダイエットする気はさらっさらナシ。
10年余りで10キロ以上太ったというのに・・・

[PR]
by odaidoco-labo | 2014-07-03 23:16 | 料理 | Comments(0)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。