<   2014年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

16年目のガラクタ

とうとう今日で8月も終わり、夏休みも終わりですね。
最近は8月中に始まる学校も多いようですが。

いまだに8月31日に反応してしまうのは、
ぎりぎりまで宿題を残してしまうタイプだったから。

あ、

8月31日締め切りの仕事は、ちゃんと31日午前1時に送りました。
締め切りの23時間も前に(ーvー)/


さて・・・
これが何かわかりますか?

b0238306_2452267.jpg
これを矢立の初めとして、行く道なほ進まず
と、奥の細道にも出てくる、あの矢立です。

母が突然「あげるわ」と、くれたもの。

「黒田家から来たやつか?」と父。
「さぁ、そうかもしれんけど」と母。

母方が今を時めく黒田家と、何やらと関係のある血筋。

現在いくらくらいの価値があるのかその場で検索。
オークションに出ているのを発見。

1000円スタート。

これはそれより汚い上に、底もぬけてる。
「200円ぐらいかな」という家族の結論。

そう、立派なガラクタです!



b0238306_2462256.jpgというわけで・・・・
毎年恒例の夏のご挨拶はがきに。

シリーズ16年目です。
(去年の→  それ以前の→

今年は当方の深くない事情により、
届かなかった人も多いと思います。

9月になる前にこの場を借りて<(_ _)>


何とか20年までは頑張ろうと思ってますので、
また来年をお楽しみに~(^v^)/
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-08-31 03:11 | 雑貨 | Comments(0)

小さなオランダ

海外旅行なんて、もう10年以上ご無沙汰ですが、
せっかくの夏休みなので、ちょっと行ってきました。

b0238306_221125.jpg

本物だったらいいんですけどね・・・ハウステンボス。
今さらなネタパートⅡです。

夕方5時まで向かいの温泉で過ごして、入場料の安くなる5時に入園。

b0238306_225740.jpg

なかなかよくできたオランダですが、いつかは本物を見たいものです。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-08-29 02:31 | おでかけ・イベント | Comments(0)

Nagasaki

もうお盆から2週間というのに、今さら・・・なネタです。

佐世保へ行ったとき「大村行ってみたい」と言うと、
大村まで行くなら、長崎行こうよ、と従姉。

博多で生まれた母や叔母たちが、戦後育ったのが大村。
祖父母は亡くなるまで大村にいました。

でも、観光地でもないし、祖父母の家はもう跡形もありません。
というわけで、佐世保から快速に乗って2時間近く、
20ン年ぶりの長崎へ。

b0238306_23523562.jpg終戦記念日の翌日で、それほど
多くの観光客はいませんでした。

ポーズは印象的ですが、
顔をしげしげ見たのは初めて。

鼻以外は、意外と「平たい顔族」。
・・・何人なんでしょ??


b0238306_0704.jpg浦上天主堂は爆心地に近く、
被ばくしたマリア像が有名。

でも見られるのはレプリカだけ。
(教会内撮影不可)

庭に残る、原爆で焦げた数体の石像は
ほとんど首から上がありません。



さてさて・・・お次は お昼ご飯を求めて中華街へ。

目的の「皿うどん」は人気店で待ち時間長し。
耐え切れず歩き「角煮まん」・・・ほんのアピタイザー(^艸^)

皿うどんは食べても食べても減らないボリューム。

b0238306_012278.jpg

そして、長崎枇杷のソフトクリーム、
ざぼんジュース。(これはグラバー園近くで)

ぜ~んぶおいしゅうございました。


b0238306_016252.jpg大浦天主堂

b0238306_0171854.jpgグラバー園

典型的な観光地を制覇!
なかなかの見応えでした。

長崎まで行く予定にしてなかったので、
思いがけない小旅行となりました。

次回もまた20ン年後?
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-08-28 00:35 | おでかけ・イベント | Comments(0)

フロマージュブランとレモンのタルト

ル・コルドン・ブルーに通っていたころ、
私たちが習っていたお菓子担当のシリルシェフと、
パン担当のもう一人のシリルシェフがいました。

私たちは陰で「小さいシリル」「大きいシリル」と呼んでいました。

お二人とももうフランスに帰国されましたが、
お二人とも奥さんは日本人で、日本との関係は切れてはいません。

今回はパン担当だった「大きいシリル」がバカンスで来日中ということで、
コルドン出身の方がレッスンをアレンジしてくださいました。

会場はその方が構える京都の立派なアトリエ。
参加者のNさんやMさんとも1年ぶりぐらいの再会です。

b0238306_1535735.jpg一つ目のメニューは
フロマージュブラン(ホワイトチーズ)とレモンのタルト。

レモンジュースの多さに合わせて、かなりの砂糖の量。




b0238306_154884.jpgあら?
食べてみると意外とあっさり。

でも、濃厚なレモンクリームが
しっかりアクセントになっています。

b0238306_1541671.jpgその同じレモンクリームを
埋め込んで焼き上げた
ブリオッシュ。

ケーキのように仕上げに
粉糖、ナバージュでお化粧。

久しぶりにまともなお菓子作りをした感じです。

是非また誘ってくださいね~!
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-08-23 15:22 | お菓子 | Comments(0)

精霊流し

b0238306_13494750.jpg今回九州へ出かけた目的は
佐世保の叔母の初盆。

初盆ですが、叔母は精霊流しはしない宗派ということで、
舟形の「こも」に団子やお菓子、花を詰めます。

小雨になった夕方、明るいうちに送り火を炊いて、
お線香に火を移し、こもを「流し」に行きます。

送るのは、従姉弟と私の3人だけ。

姉である私の母も、もう佐世保まで行く
体力はありません。


b0238306_1351613.jpg精霊流しと言っても、実は
流さないのです。

しょうがないと言えばしょうがない。

「清掃局ががさ~っとごみ扱いで
持って行くのを見ると、もうしたく
なくなる」と従姉弟たち。


b0238306_13504972.jpg日が暮れる頃、中心地まで出て、
精霊船の見物。

「昔はバスかと思うほどの
大きいのもあったんだけどね」

だんだん規模が小さくなってる
とはいえ、爆竹の音はさすが長崎。

見物客の目の前にも遠慮なく・・・。

中には手に持ったまま鳴らす若者も。
(写真左下)

b0238306_13512291.jpg


流せるのはこの灯篭だけ。

形が変わってきたとはいえ、
ちゃんとお盆の風習が残っているのは
素晴らしいこと。

私にとっても35年ぶりの精霊流しでした。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-08-21 14:31 | おでかけ・イベント | Comments(0)

博多で寄り道

b0238306_15452853.jpg佐世保へ行く途中、博多で途中下車。

1時ごろに着いたので、「もつ鍋ラーメン」を食べて、
徒歩圏内で回れるところを一人でぶらぶら。

博多工芸館、櫛田神社・・・

b0238306_15454514.jpgキャナルシティ・・・

建物は面白いけど、中に入っている店は
全国チェーンのものばかり。


博多に転勤になった10人が10人、
住みやすい街だと言います。

確かにきゅっとコンパクトで、何でもある。
おいしそうなお店もたくさん(◎v◎)

そして今回の目的は、姫路から転勤になって
あれよあれよという間に7年も経ってしまった
Hanaeちゃんに(10年ぶりぐらいに)会うこと。

以前はカメラを持ってちょくちょく一緒に出掛けたけど、
「あの頃はフィルムカメラだったよね~」と。

b0238306_15461184.jpgお魚のおいしいお店を予約してくれてました。

呼子のイカも透明で新鮮。

こんな立派な刺身盛り・・・
大阪では気軽に頼めません。

こんなおいしいものが毎日身近にあって
うらやましい(><;)


「そろそろ姫路に帰りたい?」
「う~ん、博多便利だし・・・」

Hanaeちゃんもやっぱり博多がお気に入り。

目指せ!更なるキャリアウーマン?!

また寄るね~(^v^)/
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-08-20 16:22 | おでかけ・イベント | Comments(4)

ナッツとドライフルーツのガレット

b0238306_0193076.jpg手土産用にちょこっと焼き菓子を・・・

パイを焼きたいけど、この季節無理
ましてや私がこよなく愛するアンベルセなんて・・・。

でもパイが焼きたい。

で・・・
パイもどきを作ることに。


薄力粉100%でイースト入りの生地。

折り込まないとはいえ、バターたっぷりなので、
こんな風に写真を撮ってる場合ではない。


b0238306_0194188.jpgアーモンドクリーム、
キルシュ漬けのクランベリー、
自家製甘夏ピール
アーモンド、胡桃を入れてくるくる。

一度冷凍してからカットし、セルクルに入れて二次発酵。

発酵が進むか、バターが溶け出すか、
どちらが早いかの勝負(><;)

あ、巻く前にシナモンふるつもりだったのに・・・
しょうがない、上にふりふり。

b0238306_0192250.jpgそのせいで焼き色見極められず色黒。

見た目よりはサクサク香ばしい。


でもやっぱり・・・

エアコンのないおだいどこで
夏にバターたっぷり生地は・・・

やめとこ~っと。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-08-19 00:40 | お菓子 | Comments(4)

インド綿で

b0238306_15131959.jpgお盆に間に合うようにインド綿で縫いました。

カーディガンは母が若いころ編んだもので、
もう着ないから捨てようとしていたところを
もらって帰ってきてから20数年、今も時々着ています。

同じ糸で編んだスカートもありますが、
やはりカーディガンのほうが出番多し。


b0238306_15135697.jpg実はこれはサマードレスではなく、
二部式の浴衣

以前から、一度服地で縫ってみたかったのです。

刺繍のされたこのインド綿、
一目で気に入ったのですが、お値段がよろしく、
3度目の来店でやっと決めました。


帯の飾りはこの時作ったものの流用です。→


b0238306_151447100.jpg帯をするのは暑いから、
こうやってボトムを短く着て、
作務衣?甚平?スタイルで。

これならミュールでOKです。

・・・だって、

・・・だって、


下駄持ってないんだもん(>v<;)/


帯、下駄は持参せず、
佐世保の精霊流しに行ってきます(^v^)y
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-08-13 15:32 | 洋裁・編み物 | Comments(0)

オトナの遠足~世界遺産編~

不定期開催の職場の「オトナの遠足」
毎回思いつきで、声をかけて集まった人だけで出かけます。

今回は7人の比較的大所帯で、目指すは世界遺産の「高野山」
南海電車の「世界遺産きっぷ」を買って巡ります。

目的の半分は、橋本から極楽橋まで「天空」に乗ること。
乗車証は「高野槇」で作られていて、いい香りがします。

鉄子さんはいませんが、このちょっと変わった車両に乗ると、
みんな若干鉄分多めになって、車両をあちこちうろうろ。

吹きさらしのデッキにいると、
進むにつれてどんどん気温が下がってくるのがわかります。

b0238306_10213666.jpg

ケーブルカーに乗り換え、さらにバスに乗り換えて・・・

「まず、胡麻豆腐!」
と、クーラーバッグ持参で参加のメンバー。
そこで頂けるということで、昼食前なのにまずデザート。

そして「次は生麩餅!」。

昼食には予約してあった精進料理を。

ふ~、満足~
っと一息ついて気が付いた!

「まだどこも観光してないや~ん」

b0238306_10265912.jpg

100余りのお寺がある高野山は、どこを見ても、寺、寺、寺。
欧米系の観光客が多いのもわかります。

それを一日で回るのは無理。
メインである弘法太子の眠る奥ノ院、根本大塔、金剛峰寺
を巡ると、もういい時間。

b0238306_10271567.jpg

また難波に向かって、元来た道を戻ります。

さいなら~、涼しい天空の高野山~。

b0238306_10273286.jpg

通勤ラッシュの難波まで戻り、
大阪の蒸し暑さと人いきれの現実に引き戻されました。


そして・・・

「オトナの修学旅行~海外編~」は、いまだ実現遠し・・・。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-08-07 11:04 | おでかけ・イベント | Comments(2)

ブルーベリーのヨーグルトムース

b0238306_1272183.jpg教室の残り物、もう一つ。

来客があるときは、簡単なものでも
やはりデザートは作っておきたいのですが・・・

今回もまたありあわせ。

缶詰のブルーベリーと、
欠かさず冷蔵庫にあるヨーグルト。

間に入れたビスキュイジョコンドも
残り生地を冷凍してあったもの。

丸く抜いてあったのを
無理に六角形に入れたので歪んでます。

夏はやっぱりムースとジュレが
するりと喉を通ります。

野菜ジュースもゆる~いジュレにして、
ストローでジュルジュル吸って飲んでます。

食感がいいから、食欲がなくても栄養と水分補給に(^艸^)

あ、アタシ、夏だからって食欲落ちることなかったわ(ーvー)ゞ
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-08-05 01:42 | お菓子 | Comments(2)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。