<   2014年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

旬は12月中旬

b0238306_19232777.jpgご存知ですか、このフルーツ。

フェイジョア

私は初体験でした。

知り合いがお庭で作られたという方から
おすそ分けで頂いたものです。

自然に落果させ、さらに追熟させます。
食べごろになる旬は12月中旬。




b0238306_1923127.jpg二つに切ってスプーンで食べる
と聞いたので・・・・

あれ?
普通は縦割りにしないみたいです。

なしのような食感で、
若干渋みがあるような気がします。

何かお菓子にしよう・・・
と思いながら時が過ぎ・・・

そのまま食べて終了(>v<)/

来年また出会えるかな~?
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-12-28 19:42 | 徒然 | Comments(2)

クリスマスのテーブル

勿論、うちのテーブルではないです。
ここはテーブルコーディネートのお教室ナチュラルダイニング(@長岡京)

b0238306_9174795.jpgb0238306_9175984.jpg

冬にガラスをふんだんに使うのは意外で素敵です。
色遣いもシックでいい感じ。

b0238306_9182227.jpgb0238306_918321.jpg

b0238306_9184829.jpg

b0238306_919883.jpgb0238306_9192336.jpg

b0238306_9195390.jpgb0238306_920778.jpg

b0238306_9202096.jpg色違いが2台並ぶウチのテーブルは
既成サイズのテーブルクロスがないし、
普通の布で作っても、すぐシミがつくし
・・・とほったらかし。

そこから何とかしなければ始まりません。

いやいや、始めてはいけません(><;)

だって、親が持ち込んだ食器の山、
これ以上増やすわけにはいきませんし。

でも、数あっても自分の好みも
使いやすさも違うんですけよね。
何よりも全く統一感がないが困りもの。

はぁ・・・・
こうやってたまによそ様のテーブル拝見して
目の保養で我慢だわ。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-12-25 09:45 | 料理 | Comments(2)

クリスマスカラーのチーズムース

b0238306_1356872.jpgありあわせのアントルメ。

先日の忘年会のデザートです。

b0238306_13562842.jpgクリームチーズのムースは
クレームド・フランボワーズで香りづけ。

そして、冷凍のフランボワーズでジュレを。

フランボワーズは色の鮮やかさと香りのよさが
イチゴに勝ります。


まだある残り物、次回はお正月にでも。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-12-23 14:33 | お菓子 | Comments(0)

忘年女子会

b0238306_039513.jpg会社を辞めてちょうど20年。
その時の同僚たちとはいまだにたまに集まります。

今回は我が家でポットラックにしたら・・・

そこそこ食べられなくなってきたおばちゃん5人に
恐ろしい量の料理(>v<)/



b0238306_0392842.jpg今はやりのオサレなサラダも参上!


いまだに会社の話題で盛り上がりますが・・・

な、な、な、名前が出てこない~
ってことが頻繁になってきました。

いや、アタシだけじゃなくて、同年代のみなさんも。

白髪同様、病気の話題も増えましたね~。

でもみなさん、まつ毛エクステやネイルやなんやと
女子力高い。

見習わなければ・・・。

来年は女子力改革元年だ~
      ↑
     多分無理
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-12-22 00:52 | 料理 | Comments(2)

クリスマスを待つお菓子

ここ数日、大阪も冷え込んでいます。

先日は、教室のエアコンを最強にしているのに暖かくならず、
寒い、寒いと学生たちはガタガタ。

ベトナム、フィリピン人の多いクラスの中で一番寒がっていたのが
去年まで仙台にいたというネパール人。

おいおい。

一人の学生が手を挙げてくるくる回しながら、
「上のほうは温かいんですけど」と。

最上階で天井が高い上に、角部屋。

そこで私の目に留まったのが、机に立てかけられた一本の傘。

ガバっと開いて「ととろ~」と言って
通路を歩きながら傘を上下に・・・・

「うわ~、あったか~い!」

あっという間に空気が混ざり、足元が暖かくなりました。
我ながらなんてすばらしいアイデア(^艸^)



さて、

先日神戸にいたのは、コルドンのサブリナレッスンのためでした。

b0238306_23333146.jpg実は、サブリナは初体験。

一度ちゃんとやってみたかったバゲットと
シュトレンがセットになってる。

以前もらった案内ではすでに満席だったのに
座席が追加されてる。

おまけにその日私は仕事が休み。

というわけで、数日前に滑り込みました。

シュトレンはフルーツ、ナッツがぎっしり。
クグロフにはレーズンでなく、グリオット。
バゲットはトラディショナルフランセーズ。


b0238306_2334165.jpgb0238306_23341786.jpg

シュトレンのフルーツを漬けるのは9月15日。
マリア様の誕生日だそうです。

毎年焼こうと思いながら気づけば12月で、
漬かったフルーツもありません。

来年こそ・・・・(鬼が笑う)。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-12-19 00:27 | 教室・講座 | Comments(0)

20年目の光

b0238306_18559.jpg行く予定はなかったので、
開催期間はノーチェックでしたが、
偶然初日と最終日にここにいました。

b0238306_19976.jpg


最終日とは知らずに来たのですが、
このまま下に降りて元町駅に向かってに逆行しても
やたらと遠回りをさせられてしまいます。

付近で働く人はほんと大変。

少し待てば点灯しそうだったので、
見て帰ることに。

b0238306_192376.jpg何度か来ていますが、
点灯時間に並ぶのは初めて。

点灯前に「幸せ運べるように」が流れます。
この曲を聴くと胸が締め付けられます。

前を歩く高校生カップルははしゃいでいます。

そっか、
この子たちはもう全く震災を知らないんだ。

前回ここを歩いたのは4年前。

その時も「きれい」と思うより、
ずっと流れる鎮魂の音楽に
胸が締め付けられたのを思い出しました。

b0238306_193643.jpg今年は、東北の震災以降
使われていたLEDから
白熱球に戻されたとか。

今年話題のLEDですが、
温かみのなさが不評だったようです。


b0238306_19488.jpg平日最終日とあって、
スタートすればあとはスタスタと
通り抜けられました。


来年も開催されるようささやかながら募金をしてきました。

でも、やはりわざわざは行かないかな。
悲しい気持ちが先行してしまうので。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-12-17 01:31 | おでかけ・イベント | Comments(0)

自宅教室

b0238306_21355249.jpg「クリスマスメニューでお願いします」
と、一週間前にご予約が。

ひえ~(゜Д゜)艸
レシピを書く時間がない。
材料もそろえられるかな~。

で、ひねり出したのが、
このフルーツタルト。



b0238306_21361658.jpg

麺棒がなくてもできる簡単タルトです。

いろいろ応用できる生地と、
カスタードクリームの基本をご紹介。

試食には紫イモのタルトもご用意しました。







参考書(キルフェボンのカタログ)ご持参で
「どうしよ~」とデザインを考え中。

b0238306_2136372.jpgb0238306_21365127.jpg

b0238306_21371317.jpg


出来上がったら
一人ずつスタジオ(?)撮影。

b0238306_21373234.jpg




六者六様の出来上がり。

b0238306_21375420.jpg


最後に記念撮影。




b0238306_229433.jpg


ケーキの箱って高いんですよね。
で、以前から目をつけていたのがこれです。

100均の子供サイズの
シューズボックス

紙と違って繰り返し使えます(^艸^)
次回もご持参くださいませ~!
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-12-11 22:27 | お菓子 | Comments(0)

高級食材ばかりで・・・

b0238306_23531428.jpgアルコールを全く飲まない私には
価値も味も全くわかりませんが・・・

一つのソースを作るのに、この3種。

先日のコルドンのデビューレッスンは
牛フィレステーキの上にフォアグラ、
トリュフのソースで頂きます。

今月の食材は豪華(◎◎!)
そして、とっても美味。

b0238306_23533361.jpgb0238306_23534999.jpg
トリュフもフォアグラも家では使わないと思うけど・・・

いいお肉を買っても、焼き方がまずくて台無し・・・
ってことは、おかげさまで減りそうです。

b0238306_2354628.jpg付け合せはジャガイモのグラタン。

これはとても簡単。
今度は里芋でやってみよう!

でも・・・

やっぱりフランス料理は
油の量が半端じゃない。

くわばら、くわばら・・・・・・・・。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-12-09 00:11 | 料理 | Comments(2)

抹茶ミルクの香り

b0238306_21214911.jpg気づけば12月。

困りますね~
年々一年が早くなってしまって。

とりあえずクリスマス・マンスなので、
クリスマス・ツリーを飾ってみました。

抹茶ミルクの甘い香りが
リビングに充満してます。

彫刻刀で石鹸を逆立てる作業、
なかなか気持ちいいです。

でもこの石鹸、実際に使ったら、
夜中にネズミに舐められそう。

あ。
うち、ネズミはいませんから。
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-12-01 21:41 | 石鹸・手作りコスメ | Comments(2)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。