<   2016年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

きゃべ次郎

b0238306_22454161.jpgきゃべ次郎はどうなったのか」
という問い合わせが・・・・







一件もありませんが・・・

b0238306_22462279.jpg

無事(?)花が咲きました。

菜花として食べる間もなく、
ニョッキニョキ。

b0238306_22464187.jpg現在はこれよりもっとニョッキニョキと
背が高くなっています。

こうなったら採種して、種から育てよう。



・・・と思ったところで、場所はなし。

花だけ楽しんだら、
あとはムイムイの餌食かしら???





お天気は不安定そうですが、
良い連休をお過ごしください(^v^)/









[PR]
by odaidoco-labo | 2016-04-28 22:56 | 花・植物 | Comments(4)

赤米甘酒

いつものドラッグストアの、いつもの場所にありません。

甘酒

はは~ん、また、健康番組のせいだな。


ストレートタイプのものはどこにでもあるのですが、
昔は主流だった薄めるタイプが見つかりません。

ないなら作ってみよう!

b0238306_2311635.jpg・・・で、できた、赤米の甘酒。

市販品の赤米甘酒はちょっと高め。
運よく家に赤米があったので。


作り方はいたって簡単ですが、
家庭では温度管理が難しく、
酸っぱくなったりすることもあるらしい。


結果、大成功(^v^)y

市販品より甘く、どろっと薄めるタイプに。


b0238306_23105043.jpg豆乳割が一番好きな飲み方。

これにバナナときなこを加えた
バナナジュースも朝食に良し。





b0238306_23112013.jpg
沢山できたので、取り敢えず冷凍。

甘酒は夏の季語。
飲む点滴はこれからが大活躍。

また時々作ろうっと。









[PR]
by odaidoco-labo | 2016-04-24 23:48 | お菓子 | Comments(2)

ぬくもりの森

b0238306_0182230.jpgもうかれこれ2週間前ですが・・

ヨーロッパのとある田舎町に
ちょっと旅行に出てました。

ヾ(>v<)ゞえへ


b0238306_019112.jpg
ここは浜松にある「ぬくもりの森」

九州から戻って会議に出たら、
その翌日に父を車に積んで浜松へ。

年に数度の浜松の家の風通しと、
庭樹が茂る前の剪定。

b0238306_0192597.jpg
この春退職して、ご主人の転勤先である
浜名湖畔に引っ越した同僚に連絡を取り、
会うことに。

思い立ってここまでお茶をしに来ました。

なかなかおいしいスイーツでした。

b0238306_020492.jpg

b0238306_0202276.jpg
雑貨屋さんも一軒ずつチェック。


b0238306_0203712.jpg
実はここ、施工例のモデルハウス群。

ユメミ工房が作る亀岡の「ドリムトン」
とはまたテイストが違います。

b0238306_02106.jpg
かわいい。

こんな工房が庭にあったらいいのに。




b0238306_0212410.jpgあ。。。

うちに庭はありませんでした。


一度訪れてみてください。
現実逃避できますよ。












[PR]
by odaidoco-labo | 2016-04-18 01:07 | おでかけ・イベント | Comments(4)

佐世保

b0238306_1792674.jpg五島の有川港から佐世保港まで
高速艇で2時間弱。

佐世保港から従姉の家まで
徒歩数分。

荷物だけおいて海辺の散歩
&夕食に出ました。

b0238306_1794825.jpgそして翌朝も早起きして
食事がてら朝市に。

自宅眼下にもかかわらず、
数度しか来たことがないという従姉。

私だったら毎朝買い出ししてるわ。
なんてったって、魚が新鮮。

うちの近所にもう魚屋はなく、
スーパーで買うしかないのです。

b0238306_1710524.jpg上五島の教会を回りながら、
「佐世保にも立派な教会あるし、
ちゃんと見に行こう」
ということで、朝食後訪れた、

《三浦町教会》

幹線道路沿いで町のど真ん中、
電線やビルを入れずに
全貌を撮るのが不可能。

そこんところ五島とは事情が違います。

b0238306_17102381.jpg入り口には五島で見た同じ注意ポスター。

私たちと入れ違いに出てきたシスターに
「ここ、写真ダメなんですよね」と聞くと、
「どうぞ、どうぞ」

何とラッキーな。
シスターにお会いできなければ
撮ることはできませんでした。

五島も聞けば撮れたところ
結構あったんだろうな・・・。




b0238306_17103854.jpg朝日が差し込んで、
柱に映るステンドグラス。

b0238306_17105565.jpgじゅうたんに映るステンドグラス。

夕日の時間もきっときれいでしょう。
次回から佐世保に行ったら必ず行こう!

朝市も、防空壕商店街も必ず行こう!

b0238306_17111087.jpgそしてこのバーガーも。

チェーン店のは食べたい
と思わないけど、
ここには私がリクエストして
連れて行ってもらいました。


b0238306_17112658.jpg場所はこの神社
  
  ・・・ではなくて、米軍基地内。

だから一般人は入れないのです。

従姉もこのハンバーガーを食べたのは
この時(⇒☆)以来だとか。


b0238306_17113975.jpg五島の教会でスタンプを押しまくってきたので、
ここでも忘れずスタンプ。

そして私は一週間の「隠れキリシタンの旅」を終え
お昼過ぎの特急で帰路につきました。


そういえば・・・
私の地元も隠れキリシタンの町だったわ!

この町に住んでウンじゅうウン年、
教会は外からしか見たことないから
中の見学に行かなきゃ!









[PR]
by odaidoco-labo | 2016-04-12 17:00 | おでかけ・イベント | Comments(2)

上五島

b0238306_3433683.jpg今回九州に行った最大の目的は五島。

去年回りきれなかった上五島の教会を
制覇することでした。











《土井ノ浦教会》

b0238306_345211.jpg観光客がまず外さず行くであろう、
しかし去年時間がなくて外してしまった
《頭ヶ島天主堂》


目の前の海がとてもきれい。

四国旅行のシーグラス拾いに続き(?)
流木拾いにしばし没頭。

b0238306_346486.jpg煉瓦づくりで趣がある
《大曽教会》

b0238306_3471666.jpg中も荘厳な感じです。

b0238306_352195.jpg道路から海越しに見える
《中ノ浦教会》

ここの海もきれいでした。

b0238306_3533669.jpg煉瓦づくりと日本瓦のコラボ
《福見教会》

引きの距離が取れず、
全貌撮れず(><)

b0238306_3591619.jpgそれぞれの教会で朝から復活祭のミサが行われていたようで、ほんのり暖かさが残っていた教会も。

観光客の私たちにも卵を下さった
《真手ノ浦教会》

b0238306_401220.jpg《土井ノ浦教会》

教会に入った瞬間の印象は一つ一つ全く違います。


b0238306_41384.jpg《桐教会》

祭壇もそれぞれ


b0238306_413424.jpg《船隠教会》


b0238306_422314.jpg《丸尾教会》

聖水もそれぞれ

b0238306_425215.jpg《高井旅教会》

一瞬差した陽で十字架に映ったステンドグラス。

この直後、陽は山の陰に入り、
二度とこのシーンは見られませんでした。

「中の写真が撮れなくなってるらしい」という事前情報。

去年にはなかった共通の注意ポスターが張られていて、
その中に「写真撮影は原則禁止」と確かに書いてありました。

「やっぱりここも撮影禁止ね~」と言いながら入ったある小さな教会で、
「え?そうなんですか?私ここの者ですけど知りませんでした」ってことも。
(※ここに載せた写真はポスターのなかった教会です。)

今回22の教会を回り、上五島29の教会すべて見ることができました。

心残りは「キリシタン洞窟」

また何年後かに、そこをメインに行こうかな・・・。












[PR]
by odaidoco-labo | 2016-04-11 04:48 | おでかけ・イベント | Comments(0)

平戸

b0238306_4104464.jpg佐世保の従姉の家を足掛かりに、
春の旅行。


b0238306_4105970.jpg平戸も隠れ切支丹の島。





b0238306_4114140.jpg平戸ザビエル記念教会

b0238306_4115742.jpg寺院と教会の見える風景

b0238306_4121872.jpgカトリック宝亀(ほうき)教会

b0238306_4131813.jpg紐差(ひもさし)教会

b0238306_4133783.jpg平戸城

b0238306_414074.jpg松浦史料博物館で頂いた鎮真流のお茶

b0238306_4144175.jpgレトロな雰囲気の商店街

b0238306_415631.jpg
b0238306_4152271.jpg懐かしさたっぷりの駄菓子屋さん。

ここで手焼きしている「オランダ焼き」が素朴でとてもおいしかったです。

b0238306_4155453.jpg「ひなの国九州」を謳う九州の都市のひとつである平戸は、商店街のほとんどのショーウインドウにはお雛様が飾られていました。

訪れたのは3月下旬。
旧暦の節句まで飾られているそうです。


b0238306_416815.jpg眼鏡屋さんのお雛さん

b0238306_41624100.jpgペコちゃんぽこちゃんもいれば・・

b0238306_4163898.jpgキューピーさんも。

昔ながらのお雛様はもちろん、
他にもいろいろユニークなお雛さんがありました。


平戸からさらに橋を渡って生月(いきつき)島の最北端へも行きました。

天気が優れず、とっても寒かったのですが、
平戸の自然の風景も楽しんできました。

30年前のアルバムをひっくり返すと、
平戸大橋を歩いて渡っている写真が・・。

さらに、電車に乗っている写真も。

でも今回観光して回って、「あ、ここ見た」
っていう記憶が全く蘇ってきませんでした。

・・・困ったもんだ。

見残した教会、名所はまた次回。









[PR]
by odaidoco-labo | 2016-04-09 04:47 | おでかけ・イベント | Comments(0)

さくら、さくら

気づけば各地で桜満開の便りを聞く季節、
そして、新年度が始まりました。

b0238306_20595560.jpg100均の桜のオーナメントをばらして、
空き瓶のコースターに。

・・・したのは、去年?おととし?
このまままだトイレの中にあります。

そろそろ進化が必要かな。

桜→さくらんぼ
桜→桜餅

どっちの進化?

いや・・・・トイレだし(--;)


ここ2週間ほどほとんど家を空けていて
ブログも留守状態ですみません。

代わりと言っちゃなんですが、
こちらでひと吹きしてみて下さい。→

うちの最近の赤い国の学生、お行儀のいいコがほとんどなんですけど
巷で見かけるせかちゅー国の観光客は、お変わりありませんね。










[PR]
by odaidoco-labo | 2016-04-04 21:45 | 雑貨 | Comments(1)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。