<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

流木で

先日夜9時ごろ、両親宅から帰ろうとした時のこと。

両親とは部屋の前で別れ、駐車場で車に乗り込んだ直後、
「コンコン」と車に何かが当たる音が。

んん?

再び「コンコン」と車に何かが当たる音。
明らかに誰かが叩いているような音なのに、人の気配はありません。

ちょっと恐怖を感じながらドアを開けてみると・・・・
眼鏡を吹っ飛ばしてすっ転んでいる爺さんが!!

まだエンジンもかけていないのに
「あんたの車に轢かれた」と
ボケた爺さんに絡まれるのかと思ったら・・・・

父でした。

私を引き留めようと急いで、
植え込みを横切ってすっ転んだらしいのです。

詐欺には引っかからないけど、
植え込みに引っかかるって・・・

たいした用事でもなかったのに、
歳を考えて(ーー;)



b0238306_424248.jpgさて、

この日→に集めた流木を
ちょっと削って磨いてみました。

それぞれ何の木かわかりませんが、
木目に味があり、
目も詰まっていて、つやつやです。

というわけで・・・

b0238306_43357.jpg
現在制作中のドールハウスに
使うことにしました。

今回は、マリンなイメージの
ブルーなバスルーム。

b0238306_431653.jpg壁にはシーグラスを使っています。

水栓は自作しましたが、
洗面ボウルは道具屋筋で見つけた豆皿ヾ(ーvー)

相変わらず完成は
ま~ったく未定です。

ま、2年以内には。








おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-06-25 04:17 | ミニチュア | Comments(1)

ローズマリーとワインの石鹸

しばらく前、用があって父に電話をした時のこと。

私「もしもしお父さん?」
父「は?〇〇(姓)ですけど、どちら様ですか?」

私「え?S(私の名)」
父「Sってどなたですか?」

私「え??お父さん、S!S!!」
父「お父さんって誰のことですか?私の名前言ってみてください」

私「A。私の電話番号表示されてないの?」

何の前兆もなかった父が、突然ボケたか??
不安になりながらしばらく押し問答。

話しているうちに、私が固定電話にかけてしまったことが発覚。
その固定電話を前日に変えたばかりで音質調整ができておらず、
男みたいな声に聞こえていたことで起きたトラブル。

高齢の両親は絶対に詐欺にはかからないタイプ。

もう随分前、変な電話がかかってきたのよ、と
一連のやり取りを説明してくれた母。

「オレオレ詐欺」という言葉が生まれたのはそれからしばらくしてから。

その電話が詐欺と知った母は、「またかかってこないかな~」と、
どうやってからかうか、シミュレーションを何パターンも用意。

ところが、
「“ブラックリスト”にでも入ってるのか、全くかかってこないのよね~」
と残念がる母。

その後また何年か経って、変な電話がかかってきたと
一連のやり取りを説明してくれた母。

それからしばらくして報道された「ホメホメ詐欺」パターンそのものでした。



b0238306_18263548.jpgさて、
油が柔らかくなってきたので
そろそろ季節かな~と久々に作った石鹸。

ワインに漬け込んだローズマリーも
そろそろ使いごろかと。

その他にも残り物を混ぜ込んで、
しっとり系を目指したけど、
意外とさっぱり系に仕上がりました。

クマとハートは100均のシリコンモールドで。

(原材料はMoreへ)


夏本番前に、恒例のクール石鹸も
仕込まなくちゃ。










おだいどこ☆らぼ

More
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-06-21 18:43 | 石鹸・手作りコスメ | Comments(0)

今年も青々と・・・?

今年は5月から早々と暑くなってしまって、
「8月の夏本番になったら50度超えるんちゃうか~」
なんて冗談を言っておりましたが・・・

実はまだ大阪では真夏日を一度も記録してなかったんですね。

奈良県の生駒や神戸の三田などに住む職場の人たちは
「朝晩寒いですよね、昨日はヒーター入れましたよ」
って、これ、つい最近の話(ºДº)艸

しかも、梅雨のこの時期に乾燥注意報が出ていたりして。
道理でベランダのプランターがあっという間にカラカラになるわけです。


b0238306_23293736.jpgベランダでは、去年採った種で
今年も4種のバジルを栽培。

食べるのは主にスイートバジルと
ダークオパールバジル。

・・・なんですが、
食欲をそそる紫が、今年も着々と
グリーンに変化中(――;)

これからますます青々と成長し、
再び紫に戻るのは、また秋口??


ベランダは主にハーブ系を育てていますが、
一昨年の秋に、シソの芽程の小さな紫陽花を移植しました。

すぐ冬になって葉が落ちたので、育つとは思いませんでしたが、
半年後に花を付けました。

でもね・・・

b0238306_23541789.jpg一輪だけ。

しかも不細工な形。

多分「額紫陽花」
なんでしょうが・・・


b0238306_2355322.jpgクリスマスローズもそうですが、
紫陽花の花弁と思われているものは、
実は萼(ガク)。

そのガクもちゃんと形を成さず不細工。

でもちょっと、蝶々みたい?





そして今年は、5輪花を付けました。

が・・・・

b0238306_082769.jpgやっぱり不細工。

何故に四角??

b0238306_084825.jpgやっぱり四角。

そして、ガクも開かない。



街なかで見かける色とりどり、種類も様々なかわいい紫陽花を見るにつけ、
どよ~んとなってしまう梅雨生まれのアタクシです。






おだいどこ☆らぼ

[PR]
by odaidoco-labo | 2017-06-18 00:23 | 花・植物 | Comments(2)

ぐい飲みで・・・

ツバメが飛び交う季節になりましたが、
東京都心ではもう2年も飛来がないそうですね。

大阪の都心ではまだ見ることができますし、
私の地元近くには、近畿最大のツバメのねぐらがあるそうで、
まだまだたくさん見ることができます。

先日出勤しようと家の門を出たら、何やら大きな虫の死体。
いやいや、これは・・・・

鳥の雛(多分ヒヨドリ)ではありませんか(ºДº)艸

急いでいたのでスコップですくって
庭の枯草の上において出勤しました。

帰宅すると案の定・・・
ハエはもちろん、どこから現れたの??というぐらい
大量のダンゴムシがたかっていました。

今更袋に入れて、ごみの日まで置いておくのも嫌なので、
枯草をひっくり返して奥底に追いやって・・・

あとはダンゴムシがきれいに片付けてくれるのを
時間をかけて待つのみです(ーㇸー;)

b0238306_5515285.jpgさて、ポーセラーツもボチボチ続けてます。

可愛くランチができる豆皿を作ろうと、
100均を物色し、見つけた小皿とぐい飲み。

もちろん和皿ですが、
ちょっと北欧アレンジ?で
デザートカップにも使えるように。


b0238306_552188.jpg同じく和皿でアレンジ。

b0238306_5524235.jpgン十年前に抹茶ムースが入っていた小皿も
金の猫と豹柄でアレンジ。

これは釉薬が溶けてしまって
ちょっと残念。

b0238306_5531477.jpg猫を抜いた残り転写紙で作ったもの。






食器棚の整理がもはや私のライフワーク??
食器棚を眺めるのが楽しい(^艸^)








おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-06-05 06:04 | 手作り雑貨 | Comments(0)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。