タグ:季節のご挨拶 ( 18 ) タグの人気記事

続・続・流木で 


b0238306_19265569.jpg今年もやってきました
ぞろ目の日。

おだいどこ・らぼ
を始めて丸6年。

毎年お菓子で11を
作ってきましたが・・・



b0238306_19271252.jpg

海へ行くことがあると、
何かを作りたいと思って
ついつい探してしまう流木。




b0238306_19273099.jpg
リビングのエアプランツ。

実はフェイクですが、
流木のお蔭でそれなりに(^艸^)


b0238306_1930923.jpg組み合わせて飾り棚。

結構以前に作ったもの。



b0238306_19283677.jpg
作ってはみたものの、
このジャンキーなものを
壁に釘で打ち付けるのも・・・

で、落ち着いたのがこの場所。
差し込むだけで、がっちり安定。




b0238306_19303881.jpgいっぱい趣味があって、
作りたいものも
いっぱいあって・・・

でも現実は、毎日出勤し、
仕事柄帰宅後も自宅でも仕事の
職業婦人(ーー;)

何かを作りたい間は
細々とでも続けようと思う
「おだいどこ・らぼ」


今後も細々とよろしくお願いします。  with LOVE







おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-11-11 20:13 | 雑貨 | Comments(2)

19年目のガラクタ

蜩(ヒグラシ)の鳴き声が好きです。

自然の多いところでしか聞こえないその声を
幼いころは、鳥の鳴き声だと思っていました。

「日暮」とも書くことがあるので、夕方になくセミかと思いきや
早朝の日が登る前にも鳴くんですね。

今年は近所にクマゼミの声はほとんどなく、
逆に蜩の声が毎日聞こえて、少々驚いています。


b0238306_1446441.jpgさて、

お盆も過ぎて、
蜩もそろそろ終わりかな?
・・・ていう今ごろになってやっと、

夏恒例、ガラクタのご挨拶です。

わて、毛糸巻きですねん。
実を言うと、ちょうど60年前の水害で
流されてきてきましてん。
もう時効やんな、な?
今年もあちこちで水害が起きてますけど、
同じ被災者として
心よりお見舞い申し上げます。
台風の季節もこれから。
皆さんもくれぐれもご用心を。

ガラクタのつぶやき シリーズ其の十九


b0238306_14462551.jpg今年は「毛糸巻き」です。

子どもの頃、お母さんに
「ちょっと手貸して」と言われた
経験のある方も多いはず。

その「手」の役割をする物です。

母がよく編み物をしていたので、
いつも目に付くところにありました。

祖母が使っていた物だ思っていたら、
1957年の諫早豪雨の時に
母が拾った物だそうです。

編み物をするのは祖母でなく
祖父のほうでした。

今でいう編み物男子?!



諫早豪雨は一日の降水量が1109.2mm、最大1時間降水量144mm
死者856名,行方不明136名で、記録に残る日本最悪の水害だそうです。









おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-08-19 15:18 | 徒然 | Comments(0)

happy holidays

今年もあとわずか。
皆様も、楽しい年末年始を!

b0238306_3334249.jpg

世界最大級、ギネス記録のツリーの前にて






odaidoco☆Labo
[PR]
by odaidoco-labo | 2016-12-25 03:36 | 徒然 | Comments(0)

ケーク・オ・マロン

b0238306_234188.jpg


11年11月11にスタートしたおだいどこ・らぼは5歳になりました。

今年は煎茶の入ったブリゼ生地の切れ端(>v<)ゞ
このままだと来年は、バナナの皮とか卵の殻とか、そんなものを並べそうです。




b0238306_2344645.jpg凝ったお菓子作りをする時間は
なかなか持てませんが・・・

頂き物の果物などで作りためた
コンフィチュール類を整理したいので、
ぼちぼち焼き菓子に化かしてます。

b0238306_235170.jpg栗の渋皮煮のペーストと
栗の甘露煮を練り込んで、
ずっしり重い「ケーク・オ・マロン」


コンフィチュールの消費法、
焼き菓子意外にも考えねば・・・







6年目に入った「おだいどこ・らぼ」を
今後もどうぞごひいきに<(_ _)>









odaidoco☆labo
[PR]
by odaidoco-labo | 2016-11-11 00:00 | お菓子 | Comments(4)

18年目のガラクタ

「16番目の月」って、昔のユーミンの歌にありましたね。
今日は16番目の祭日だそうです。

え?14番目の月だって指摘が・・・
間違い(>v<)ゞ

山の日って制定されたのは知ってましたが、
今年からだと知ったのは、7月にカレンダーを見てから。

私の携帯のカレンダーは今日も平日の黒い字のままです。


だって・・・

8年前の・・・

ガラケ~ですから~!


b0238306_16532038.jpgさて、こちらは16番目ではなく、
気が付けば、18年目。


まだまだありますよ、
我が家のガラクタ。

b0238306_16535647.jpg誰や誰や
♪わっわっわ~ぁわがみっつ♪
とか歌うてるやつ。
銀座資生堂でっせ。
1個30円、
一缶1080円の高級品。
80円は消費税ちゃいまっせ。
よう見てみ、
3打入って書いてあるやろ?

ガラクタのつぶやき
シリーズ其の十八

b0238306_16541322.jpgこの場をお借りして、
はがきを届けられなかった
皆様にも

残暑お見舞い
申し上げます


暑さ厳しき折、ご自愛のほどを。










Odaidoco☆labo

[PR]
by odaidoco-labo | 2016-08-11 17:08 | 徒然 | Comments(2)

謹賀新年

b0238306_2213254.jpg


b0238306_22134525.jpg


b0238306_2214844.jpg


  本年も皆様に素敵なことが起こりますように。

               今年もよろしくお願いいたします。










[PR]
by odaidoco-labo | 2016-01-01 01:11 | 徒然 | Comments(0)

11月11日

今日はぞろ目の日。
もうやめようかと思ったけど、毎年恒例の・・・・

b0238306_210544.jpg
11年11月11日にスタートした「おだいどこ・らぼ」。
丸4年が経ちました。

早いのか、遅いのか・・・。

b0238306_211209.jpg
今年は細身のカトルカール4本で。

1本200g、小さな一口サイズの焼き菓子です。

b0238306_2113597.jpg冷蔵庫に少しずつ残っていた
使いかけの自家製ジャムを
一気にお掃除したくて作りました。

上から
〇花梨
〇キャトルエピス
〇紅玉
〇レモンピール

キャトルエピス(4種のスパイス)が
なかなかいい味に仕上がっています。

もともと生姜ドリンクの
残りかすで作ったジャム。

なので、レシピも何もないから
再現不可能。
      ・・・いつものこと。

b0238306_21374260.jpgb0238306_212780.jpg
b0238306_21223513.jpgハート? 花びら? 
のお皿に、クローバーを
転写してみました。

昔100円で買った小皿、
ちょっとよそ行きに
なったでしょうか?



5年目に突入したおだいどこ・らぼ、
今後ともごひいきに<(_ _)>

[PR]
by odaidoco-labo | 2015-11-11 00:00 | お菓子 | Comments(0)

17年目のガラクタ

お盆休みで静かなはずの朝。
ゆっくり寝坊を・・・

ところが、朝から外をバタバタと
しつこくしつこくヘリが飛ぶ。

「殺人事件でもあったか~?」
一人冗談で突っ込むが・・・

TVをつけると、本当に殺人事件。
しかも全国ネットでやってる。

いやいや、冗談ではありませんでした。


さて、

私が「暑中見舞い」を書かなくなって何年でしょう。

そう・・・
立秋までにはがきを出すなんて素早い芸当が
出来ないお年頃になって久しいのです。

でも、今年もちゃんと夏のご挨拶のお葉書出しましたよ。

「毎年楽しみにしてる」
って(一部に)期待されてますのでヾ(ーvー)ゞ

b0238306_23333711.jpgシリーズ17年目、
今年のガラクタは、テニスラケットです。

子どもの頃、結構乱暴に扱っていた
遊び道具の一つ。

「古ぼけたラケットだなぁ」と
子ども心に思っていました。

父が伯父と遊んでいた物らしいです。


b0238306_2334312.jpg・・・ということは、60年以上、
いや、70年近く前の物でしょうか。

ガットがクジラのひげかどうかは
知らんけど。






夏のご挨拶は一部の方にしか出しませんので、
届かなかった方はこの場を借りて
ご挨拶に代えさせて頂きます。

まだまだ暑い日が続きますが
ご自愛くださいませ<(_ _)>
[PR]
by odaidoco-labo | 2015-08-14 23:56 | 雑貨 | Comments(0)

ごあいさつ

b0238306_235193.jpg
旧年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

石鹸で彫った菊・・・のはずだったのですが・・・・・撃沈(><;)
菊なのに、めちゃくちゃオレンジの香りです。

[PR]
by odaidoco-labo | 2015-01-01 04:00 | 徒然 | Comments(0)

サクリスタン

b0238306_22235496.jpg11月11日。

細々と続けたブログも3歳です。




b0238306_22241776.jpg今回作ったのは「サクリスタン」
パイ生地を細く切っただけのお菓子。

・・・ですが、
生地を作るのがとても手間。

プレーンな砂糖と・・・

b0238306_22243687.jpgチーズ味。

こちらはビール向きかな?

本来はこのようにねじねじ。
でも、まっすぐに焼くのが難しい。

b0238306_22463988.jpg



バターが入手しにくい上に高いので、
今回はアンベルセ(逆折込パイ)は断念。

クラシックタイプでもバターたっぷりで
サックサクに仕上がりました。

b0238306_22245415.jpg


あれ?

蛇の頭??





b0238306_22251297.jpgサクリスタンにちょうどいいと思って
フライング・タイガーで買ってあったBox。

計ったわけではないのに、ちょうどの高さ(^^)

鳴り物入りで心斎橋に日本初出店されたタイガー。
あっという間にあちこちにできてるんですね。









4年目に突入した「おだいどこ・らぼ」
今後もごひいきに<(_ _)>
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-11-11 00:00 | お菓子 | Comments(0)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。