タグ:徒然 ( 307 ) タグの人気記事

革の持ち手

毎朝5時半ごろの来訪者・・・。

ベランダに1羽の雀がやってきます。
バジルのプランターに入り込むのです。

何を狙っているのでしょう。
覗くとすぐ逃げるのでわかりません。

そういえば先日、ベランダの透明な屋根の上で
雀がカサカサと音を立てて虫を食べていました。

蜂か何かだったのかな。
下から覗き込んでも逃げずに最後まで食べてました。

でも・・・

足だけ食べ残していくのはやめてくれ~!!

b0238306_6191483.jpg先日のこれを作った時、
こんなものも作ってみました。

風呂敷をショルダーバックにする
革のストラップ。

買うと2~3千円はしますが、
作れはウン百円で済みます。

b0238306_6193982.jpg既製品と違うのは、
何か変なものがついているところ。

b0238306_6195732.jpg風呂敷を三角にして、
こんな風にすると・・・・

b0238306_6201388.jpgこんな風になるってわけ。




これはアイデア拝借じゃなくて、
私のオリジナルアイデアです。

b0238306_620265.jpg長時間重い物を背負うには
適しませんが、取り敢えず
手をフリーにしたいときに。


商品化したい方はご一報を!


え?


やっぱり要らん??










[PR]
by odaidoco-labo | 2016-07-15 06:31 | 手作り雑貨 | Comments(0)

アイデア拝借 その2

ここ数日続けて職場にTVカメラが入っています。
最近ちょくちょくあるんですが、
バラエティは今回が初めてかな。

TV東京の、バナナマンの、あれです。
これから半年追っかけるらしいんですが、
誰を追っかけるのか、まだ誰もOKしないみたい。

だって、物見遊山で日本に来てるんじゃなくて、
人生かけてる本気な子たちですから。

でも、その本気な子たちを追っかけたいようです。

b0238306_2255266.jpgさて、
革の端材でこんな物体を
作ってみました。


b0238306_2256449.jpg

これ→のアイデア拝借です。

なるほど・・・
作ってみると・・・

なぜ「木」で作られているのかがわかりました。

b0238306_2256191.jpgこの撥水風呂敷が堅いせいもあるけど、
布の引っ張りに負けてしまって
革では反ってしまいます。

b0238306_22563794.jpgま、柔らかい風呂敷なら、
それなりに使えるかな。









[PR]
by odaidoco-labo | 2016-07-07 23:17 | 手作り雑貨 | Comments(0)

GWにゲットしたもの 其の3

何年か前に、昔のレコードを父が全部データ化してくれていたので、
それも含め、自分の持っている全てのCDをMP3ファイル変換してみました。

CDを入れている引き出しを久々に開けると・・・

封を切っていない新しいものが4枚ありました。
以前仕事の関係でもらったサンプル(非買)品です。

・・・ということは、20年以上も封を切らずにほったらかし(゜Д゜)艸

そのうちジャネット・ジャクソンが3枚。
折しも彼女が妊娠したというニュースが流れた時でした。

GW中におよそ170枚のCDを全てSDカードにコピー。
これでやっと車の中で音楽が聴けます。

b0238306_661714.jpgGWは遠くなりにけり・・・なのに、
まだGW中の写真です。


足柄のSAで買ったもの。

黄色い梅干し???


・・・じゃないですよ。


b0238306_663870.jpg静岡産の「黄金柑」

金柑より大きく、蜜柑よりは小さい。

黄蜜柑、ゴールデンオレンジ
と呼ぶ地域もあるそうですが、
私は初めてお目にかかりました。

手でむいて食べられ、
見た目より甘いです。

b0238306_67090.jpg幾つかを食べたあと、
いつものように裸にして
コンポートにしたのが
黄色い梅干し・・・になったというわけ。

金柑のように丸いままとはいきませんでした。



さてこれ、何にしよう(・・?)












[PR]
by odaidoco-labo | 2016-05-19 06:19 | お菓子 | Comments(0)

GWにゲットしたもの 其の2

湘南~鎌倉辺りで、オープンカーとの遭遇率が高かった
という話を職場でしたときのこと。

「そりゃ、あそこら辺じゃ絵になるわ」
「ここらへんでオープンカーなんか乗ってたら、“何イキっとんねん”って思うけど」
「御堂筋なんかオープンカー乗って、どれだけ排気ガス吸いたいねん!」

と散々な話をした直後、職場の玄関を出たら・・・
目の前を真っ赤なオープンカーが御堂筋方面に走っていきました。

言霊って恐ろしい(゜Д゜)艸


b0238306_2491157.jpgさて、
GWにゲットしたトレー4枚。

一人ずつの小さなお盆かカフェトレーが欲しい
と何年も思い続けて、ちょこちょこ探してました。

5,6枚は揃えたいので、
なかなか買うことができませんでした。

鎌倉でふらっと入ったお店、なかなかの品ぞろえ。
お店のおばちゃんと色々話しながら選んだ4枚です。

しかし、何で私が何年もこの方法を
考えなかったんでしょう。

コーヒーカップもスプーン&フォークも
揃えないで一点ずつ気に入ったものを、
が私のやり方。

b0238306_2494339.jpgなのに、カフェトレーは揃えて
買おうとしてたんですよね。

「上の喫茶店も最初は全部白でそろえたけど、
器屋が何やってんだろ、って思って
今は一客ずつ違うので出してるんですよ。
そうしたら話も弾むし、風が変わるでしょ?」

風が変わる・・・

なんて素敵な表現。


b0238306_2495710.jpgそしてスプーン&フォークも一組チョイス。

「これも上の喫茶店で使ってるんですよ」
だって。

私のことを「奥さん」と何回も言うので
「奥さんじゃないんですよ~」って言ったら
「あたしは途中下車しちゃったけどね」

って、面白い72歳のおばちゃん。
鎌倉に行ったらまた寄ります。


そして、これからはカフェトレーも
一つずつ選ぶことにしました。


・・・って
これ以上物を増やさないって言ってるのに??










[PR]
by odaidoco-labo | 2016-05-13 03:25 | 雑貨 | Comments(2)

さくら、さくら

気づけば各地で桜満開の便りを聞く季節、
そして、新年度が始まりました。

b0238306_20595560.jpg100均の桜のオーナメントをばらして、
空き瓶のコースターに。

・・・したのは、去年?おととし?
このまままだトイレの中にあります。

そろそろ進化が必要かな。

桜→さくらんぼ
桜→桜餅

どっちの進化?

いや・・・・トイレだし(--;)


ここ2週間ほどほとんど家を空けていて
ブログも留守状態ですみません。

代わりと言っちゃなんですが、
こちらでひと吹きしてみて下さい。→

うちの最近の赤い国の学生、お行儀のいいコがほとんどなんですけど
巷で見かけるせかちゅー国の観光客は、お変わりありませんね。










[PR]
by odaidoco-labo | 2016-04-04 21:45 | 雑貨 | Comments(1)

アオザイ美女

b0238306_3315336.jpg両手に花ですっかりおっさん気分。

ベトナムの学生が増えてから、
卒業式が華やかになりました。

肥満度が世界一低い国民ならではの衣装。
色や柄も様々で、目を楽しませてくれます。

「先生も一度着てみて」

・・・て、何て恐ろしい言葉を発するの、
あーたたち(◎◎)艸

2年も3年も日本にいて、
「山」「川」さえちゃんと書けない学生がいるクラスから、
国公立の大学、大学院に次々合格する学生たちがいるクラスまで、
今年の私の担当は振り幅MaX。

つつがなくはなかったのですが、
みんな笑顔の大盛り上がりで出て行きました。


家での仕事がない春休みは、
しばし趣味とくつろぎを満喫するぞ!


・・・おっと、その前に、



書類整理(TㇸT)










[PR]
by odaidoco-labo | 2016-03-10 04:00 | 徒然 | Comments(4)

コダカラベンケイソウ

ここ一か月ほどの間、立て続けに新聞、テレビの取材が入り、
昨日、とうとう私もテレビに映りました。

あ、横姿2秒ほどね。

うちのクラス撮るんですか(--)?? と一瞬拒否。
だって、うるさいし決してお行儀よくないし。

実際カメラが入っても
「ちょっと静かにして、大声出さないで」の連呼。

でも、長時間撮っていた他のクラスより、
ちょっとしか撮らなかったうちのクラスのほうが長く映ってました。

私にしたらただ「うるさい」だけど、
映像になるとなんだか楽しそうに化けてました。

「マスコミの露出度が高くなると、色々リスクも高くなりますよ。」
と、上の方にこそっと耳打ち。

それは以前勤めていた企業で経験済みですから。

さて、
このブログに度々登場のコダカラベンケイソウ

b0238306_1427356.jpg運が良ければ春先に花をつけますが、
熱帯の植物なので、日本の冬を越して
花をつけることは珍しいのです。

ところが暖冬の影響で12月ごろに
花芽がニョキニョキと伸びてきました。

さすがに玄関先で冬は越せないだろうと
切って室内で水栽培。

枯れずに何とかここまで来ましたが・・・

お手手は「うらめしや~」
眉は情けなく「すんませ~ん」


b0238306_14362560.jpgちょっと前までは眉ももうちょっと
キリリとしてましてんで~

本来は淡いピンクの花の色も
なかなか色づきません。

b0238306_14401498.jpgそしてその後の
きゃべ次郎

水をこまめに変えて、
ここまで大きくなりました。

でも、いったいどうしたらいいの??

葉っぱをむしった後から出てきた芽は花芽になるから
「はばな」として食べればいいのよ。

って、職場の人が教えてくれたけど、
花芽になる気配も、玉になる気配もなし。

土に植えたら、一瞬にして虫の餌食でしょうね。

虫もだけど・・・

今年もまたベランダのヤシのハンギングプランターを
雀やらヒヨドリやらが次々抜き取ってやがる(`ㇸ´#)








[PR]
by odaidoco-labo | 2016-03-03 14:59 | 花・植物 | Comments(2)

スウィートスプリング

数日前の朝、駅への途中で
「ほ~ほけきょ」を聞きました。

住宅街の一角、毎年同じところで鳴いています。
鶯の巣? 縄張りってどうなってるんでしょ?


さて、

柑橘系が実はあまり得意ではない私。
ところが、気付けば冷蔵庫には柑橘系ピールだらけ。

「ちょっと聞きなれない柑橘手に入れたから
持って行ってあげるわ」と友人。

b0238306_2363157.jpgスウィートスプリング

年内は青いのが出回り、
年が明けるとオレンジ色のが出回るとか。

見た目によらず、酸味の少ない品種です。

年末に柚子をもらった数日後のこと、
またせっせと作業開始。


b0238306_237558.jpgバレンタインにオランジェット(もどき)に
しようと思っていたのに、
結局今年もチョコレートはできずです。

年度末で仕事が一番ややこしい時期だし・・・
というのが毎年の言い訳(><;)

柚子、甘夏、レモン、
ニューサマーオレンジ
そしてスウィートスプリング。

冷蔵庫の中のピールたち、どうしましょ??












[PR]
by odaidoco-labo | 2016-02-25 02:43 | お菓子 | Comments(6)

バレンタインのチョコレート

先日、同僚の結婚パーティーに出席しました。

昨秋出席した40代と60代の結婚式に引き続き、
40代と50代の中年同士のカップルです。

昼間に挙式披露宴を終えての二次会。
若い方の結婚式と同じパターンです。

パーティー用(?)レストランに
古い友人、職場仲間、マラソン仲間などなど、大人数の仲間。

ランナーさんたちは大体イベンター気質なので
とにかく盛り上げ上手。

へー、この人が友だちだったの?
というタレントさんのミニライブも大盛り上がり。

最後に全員で「恋するフォーチュンクッキー」

・・・と、とても楽しいパーティーでした。

この年代になると、入籍だけで済ませるカップルが多いのですが、
是非やるべきだな~って思いました。

お祝いする側の気持ちもひとしおです。

今年は元同僚のアラフィフカップルがゴールインするはずなんですが、
是非是非、お披露目パーティーをしてほしいです。


さて、
バレンタイン商戦も本日で終了ですね。

今年も帰宅途中に寄れるところだけ、
一日に1会場ずつ回ってきました。

阪急百貨店のチョコレート博覧会
高島屋のアムール・デュ・ショコラ
ルクアのサロン・ド・ショコラ

b0238306_01445886.jpg

以前ル・コルドン・ブルーで
テクニカルデレクターをされていた、M・O・F(フランス国家最優秀職人)ショコラティエの

ブルーノ・ル・デルフ

薫り高いけど、あっさり。
日本人好みかな。





b0238306_01450908.jpg

ル・プティ・ボヌール

コルドンで私たちのクラスのアシスタントをされていた恵さんが独立して作られたお店です。

塩プラリネの塩加減、絶妙です。

フルーツの味もしっかり残った
女性らしいショコラです。




b0238306_01435951.jpg

ル・コルドン・ブルー

一応一つはゲットしておこうと・・・
マカロン・ショコラ。





ここまで、身内な感じ?



b0238306_01443718.jpg

ルレ・デセールの会員でもある

セバスチャン・ブイエ

斬新なデザインのショコラを作る方ですが、
オーソドックスなものを選びました。

フランスと東京にしかないお店なので、
このチャンスにゲット。











b0238306_01441696.jpg

2007年のワールドチョコレートマスターズ優勝者の

Naomi Mizuno(水野直己)

お店は京都・・とはいえ福知山なので、
このチャンスにゲット!




以上、もちろん全部自分のため。

その他に会場でエス・コヤマ
キャラメルショコラソフトクリーム。

予算1万円以内で何とか収まったかな?





「残念だわ~、バレンタインが日曜でプレゼントできなくて」
と同僚男子に言ったら、

「いいですよ、月曜日でも」

「私、提出期限はキッチリ守るタイプだから」

「そうでしたね、そのとおりです」

しゅるる~、と引き下がってくれましたヾ(ーvー)ゞ





[PR]
by odaidoco-labo | 2016-02-14 02:37 | お菓子 | Comments(9)

この後どうする??

外反母趾用足底板ゲットしてきました。

医療用装具はまず10割を負担して、
自分で保険適用の申請をするということで、
病院から帰って、その足で役所へ。

最近のお役所の方は応対が丁寧ですね。
「振り込みが4月末日になってしまうんですが・・・」
って、申し訳なさそう。

私はそんなに早く戻ってくると思ってませんでしたし。
・・・お役所仕事ですから。

さて、
今日ご紹介するのは、我が家の・・・

b0238306_1352245.jpgきゃべ次郎

少しずつ葉をはがしながら食べていたキャベツ。

新聞にくるんで常温保存で2か月ほど、
ちょうど環境が良かったのか
最後まで傷まず食べられました。

その間、根っこが出て、
めくった葉の後から新芽も出て・・・

ならば可愛がってやろうぞ!

と、ここまで元気に大きくなりましたが、
この後、どうしましょ??

b0238306_1411677.jpgこちらは命絶え絶えの
四つ葉のクローバー。

毎年春に芽吹いて、秋に枯れるのですが、
今年は暖冬のせいで12月になっても新芽が。

さすがに冬は越せないだろうと
芽吹いた球根だけ室内に避難。

それから2か月。
夏の間より長持ちしたみたい。

でも、エネルギー使い過ぎて
この球根からは春に芽吹かないでしょうね。












[PR]
by odaidoco-labo | 2016-02-11 14:12 | 花・植物 | Comments(0)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。