タグ:手作り雑貨 ( 49 ) タグの人気記事

続・流木で

自転車に全く乗らなくなって5年、
奮発して4月に電動アシスト式をゲットしました。

それまで気づきませんでしたが、街なかをよく見ると、
電動アシストって浸透してるんですね。

先日、たこ焼き屋の前で買い食いをしていた制服姿の高校生は
全員そろって電動アシスト。

こんなものが私が浜松で高校生だった頃にあったなら、、
遠州の空っ風を向かい風に受けながらの通学がもっと楽だったはず。

今日から7月、電動でアシストしてもらっても
自転車を漕ぐのが暑い季節になってきました。

いろいろと夏仕様に変えなくては。

b0238306_17182849.jpgというわけで、

表札を春バージョンから
夏バージョンに変えました。

夏らしい貝の転写紙を使って、
ちょっとポップな書体で。

流木でフレームを作りました。

これは茅ヶ崎ではなく、
五島で集めたものです。




b0238306_1719068.jpg同じ転写紙で夏仕様の豆皿を。

金彩がアクセントなんですが、
写真ではわかりませんね。

青で周りをスポンジングしたら・・・
あまり料理向きじゃなくなっちゃいました。

付きだしの枝豆用?

私、全く飲めませんけど・・・











おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-07-01 18:36 | 手作り雑貨 | Comments(0)

表札

物が増えるから、ポーセラーツはそんなに・・・のつもりが、
ついつい楽しくて、続けてます。

家に眠っていた食器類のリメイクをと思ってやっていましたが、
もうリメイクするものもありません(ーー;)

箸置きやカトラリーレストのような小物ももう一通りそろいました。

でも何か作りたい、と今取り掛かっているのが

  「表札」

b0238306_16584083.jpg


住宅メーカーが付けたポストについているのはローマ字表記で、漢字表記に変更はできませんでした。

じゃあ、漢字の表札を作ろう。

まずは
冬バージョンのビオラと、
春バージョンのお花畑。

四季バージョンやイベントバージョンを
ボチボチ作ろうと思っています。

表札も季節によって、気分によって
変えられると思ったら
益々楽しくなってきました。


b0238306_16593512.jpg


春バージョンの表札枠を
端材で作ってみました。

次はどんな枠を作ろうかと思ったら、
また楽しくなってきます。






b0238306_170076.jpg


小物は全て100均ヾ(ーvー)

プラスチック感満載の水道は
アイアンカラーでペイント。
b0238306_1701717.jpg


玄関前では人目が気になるので、
室内のグリーンコーナーで撮影。

玄関よりこっちの方が
しっくりくるかも(^艸^)











odaidoco☆labo

[PR]
by odaidoco-labo | 2017-03-18 17:00 | 手作り雑貨 | Comments(0)

豆皿と箸置きと箸立てと・・・

いつまで新年のあいさつのまま放置してるんだ~
って突っ込みがそろそろ聞こえてきそうなので・・・

真面目な皆さんは「今年の目標」なんてお持ちでしょうが、
私は毎年何も考えず、「病気にならないように」だけです。

10年ほど前に入れたセラミックの歯が欠けてしまい、
昨年末にリニューアルしました。

それをきっかけに、口の中の金属を全部とって、
ただ今セラミックに入れ替える工事進行中です。

アレルギー体質だし、金属はとった方がいいと言われていて気になっていたので、
今年はこれでもっと健康になれるはず!と期待しています。

丁寧にやってくれていると思うのですが、
全部終わるのにどれくらいかかるのか皆目わかりません。

ええ、時間も、オゼゼも。

b0238306_1421398.jpgさて、

「もらい物だけど、使わないから」と
20年近く前に友だちがくれた豆皿&箸置き

色がそろっていないので、セットではなさそう。

和風にドレスアップさせて、
金彩を加えてみました。


b0238306_14212511.jpgやっぱり、白以外は
余り発色がよくないです。

でもちょっと高級になったかな?

b0238306_14215180.jpgこちらは楊枝立て、小皿、それから花瓶?

100均商品に、同じく金彩を加えました。

b0238306_142296.jpgお箸立てとスプーン立てとして使うつもり。

b0238306_14222347.jpg前回作ったお箸立てとお揃いで、
テーブルに統一感を。













なかなかタイムリーにアップできなくて、
随分前に作ったものでしたヾ(ーvー)









odaidoco☆labo
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-01-22 14:53 | 手作り雑貨 | Comments(4)

れんげ

毎年プランターに出てくる青しそ。
今年もた~っくさん食べました。

でも、強い日差しが長時間当たるベランダでは
すぐ堅くなり、部分的に枯れたようになってしまい、
食べられるのは6月いっぱいがせいぜい。

ところが先日、あれれ??
紫陽花のプランターから1本にょきっと。

なにせ、紫陽花とシソ、
葉っぱの形がほとんど一緒なので
全然気づきませんでした。

見つけた翌日、早速ちぎって食べましたが、
1本だけじあゃね・・・

b0238306_0461921.jpgさて、

去年和風にイメチェンさせた
ベトナムの蓮華&箸置き。

この一年、来客用として活躍・・・







は、一度もないままですヾ(>v<)


でもやはり普段使いにはしたくないので、

b0238306_055038.jpg普段使い用を
2つだけ作ってみました。

b0238306_055253.jpg
使わないから、と頂いた和風の転写紙。
金彩が入っていて、高級感あり。



う~ん




やっぱり普段使いにもったいなくなってきた。


お箸を手前に置く日本の蓮華置きは
ベトナムのものと向きが違います。




b0238306_0555686.jpg
杏仁豆腐用の小さな蓮華も
頂いた転写紙でおめかし。


こちらも金彩が高級感あり。


b0238306_056232.jpg
ちなみに・・・

私が作る杏仁豆腐は
寒天ではなくゼラチンなので、
普通にスプーンで食べます。





で、活躍の場は???









odaidoco☆labo
[PR]
by odaidoco-labo | 2016-09-15 01:32 | 手作り雑貨 | Comments(2)

信州へ

b0238306_18145870.jpg先週末4年ぶりに訪れたのは長野県上田。

前回訪れた時にも4年ぶりと書いているので、
毎回オリンピック開催年に来ているようです。


b0238306_18153468.jpg
前回訪れた時の町のウインドウ。

署名の甲斐あって? 「真田丸」のお蔭で観光客が増加しているそうですが、今回上田での観光はなしです。

b0238306_18155237.jpg
私は100%観光気分ですが、
お連れさんは用事で来てるので、慌ただしい。


近くまで来てるんだから、ちょっと寄ってよ、
と、外観だけ眺めた松本城。

b0238306_18161365.jpg近くまで来てるんだから、ちょっと寄ってよ、
と、端っこから見た諏訪湖。

b0238306_1816354.jpgこの水門から天竜川が始まります。

高校生の時、浜松で住んでいた家は天竜川の堤防のすぐ脇だったので一度見ておきたかったのです。

b0238306_18165440.jpg

坂城の鉄の展示館に刀を見に寄ったら、
ちょうど「ナイフづくり体験始まります」の案内。

迷わず飛び込んで体験してきました。


五寸釘をたたいてたたいて平たくし・・・

b0238306_18171130.jpgグラインダーで整えてもらい・・・

b0238306_18172950.jpg自分で砥石で仕上げます。

柄に凧糸を巻いて、新聞紙で鞘を作ったら出来上がり。

あっという間でしたがなかなか面白かったです。




駆け足の旅行でしたが、この夏唯一の旅行。
それなりに楽しんできました。








[PR]
by odaidoco-labo | 2016-08-03 18:39 | おでかけ・イベント | Comments(2)

革の持ち手

毎朝5時半ごろの来訪者・・・。

ベランダに1羽の雀がやってきます。
バジルのプランターに入り込むのです。

何を狙っているのでしょう。
覗くとすぐ逃げるのでわかりません。

そういえば先日、ベランダの透明な屋根の上で
雀がカサカサと音を立てて虫を食べていました。

蜂か何かだったのかな。
下から覗き込んでも逃げずに最後まで食べてました。

でも・・・

足だけ食べ残していくのはやめてくれ~!!

b0238306_6191483.jpg先日のこれを作った時、
こんなものも作ってみました。

風呂敷をショルダーバックにする
革のストラップ。

買うと2~3千円はしますが、
作れはウン百円で済みます。

b0238306_6193982.jpg既製品と違うのは、
何か変なものがついているところ。

b0238306_6195732.jpg風呂敷を三角にして、
こんな風にすると・・・・

b0238306_6201388.jpgこんな風になるってわけ。




これはアイデア拝借じゃなくて、
私のオリジナルアイデアです。

b0238306_620265.jpg長時間重い物を背負うには
適しませんが、取り敢えず
手をフリーにしたいときに。


商品化したい方はご一報を!


え?


やっぱり要らん??










[PR]
by odaidoco-labo | 2016-07-15 06:31 | 手作り雑貨 | Comments(0)

ブラックライト

b0238306_13401298.jpgヨドバシカメラで買ってきた
UVブラックライト。

買った翌日にうちに来た友人・・・
「何に使うの?」

私「水虫治療」

友人「こんなもんで治るかい!
  ・・・指紋鑑定でもするんか?」

私「実は宝石鑑定に・・・」

何て不毛な会話。

カメラに収めるととても青く写りますが、
肉眼ではとっても暗いライトです。
(上部に懐中電灯付)

b0238306_13402963.jpgお値段1000円ちょっと。

ペンタイプのものが100均にあるらしいです。

見えない専用ペンで書いたものが見える、という
子どものおもちゃ的な売り方らしいですが
探しきれなかったので、ちょっと奮発!


実はこれ、UVレジンを固めるためにゲット。

手芸用レジンの専用機は場所を食うしお高い。
大量作製したり頻繁に使ったりするわけでもない。

たまにドールハウスの部材を作ったりするだけに
お金とスペースは費やしたくない。

b0238306_13404910.jpg試しに残り物パーツでボタンを作ってみました。

大きいのは以前2液式エポキシ樹脂で作ったもの
小さいほう4つが今回UVレジンで作ったもの。

最終的には日光で固めましたが、
途中の中身を安定させる段階で使用。

1000円でこれだけ働いたら上等かな。


高い専用機を買うのをためらっている方は、
まずはここから入ってみては?











[PR]
by odaidoco-labo | 2016-07-10 14:09 | 手作り雑貨 | Comments(2)

アイデア拝借 その2

ここ数日続けて職場にTVカメラが入っています。
最近ちょくちょくあるんですが、
バラエティは今回が初めてかな。

TV東京の、バナナマンの、あれです。
これから半年追っかけるらしいんですが、
誰を追っかけるのか、まだ誰もOKしないみたい。

だって、物見遊山で日本に来てるんじゃなくて、
人生かけてる本気な子たちですから。

でも、その本気な子たちを追っかけたいようです。

b0238306_2255266.jpgさて、
革の端材でこんな物体を
作ってみました。


b0238306_2256449.jpg

これ→のアイデア拝借です。

なるほど・・・
作ってみると・・・

なぜ「木」で作られているのかがわかりました。

b0238306_2256191.jpgこの撥水風呂敷が堅いせいもあるけど、
布の引っ張りに負けてしまって
革では反ってしまいます。

b0238306_22563794.jpgま、柔らかい風呂敷なら、
それなりに使えるかな。









[PR]
by odaidoco-labo | 2016-07-07 23:17 | 手作り雑貨 | Comments(0)

かぶれない帽子

昼間家にいると、もう7月の終わりごろかと思うような気候。
違いはセミが鳴いていないことぐらいかな。

本格的な夏を前に夏糸で帽子を編んで・・・



b0238306_1344750.jpgバレッタにしてみました。


いつものごとく、編み図もなくテキトー。

縁にラメ入りマニキュアを
塗ってアクセントに。


b0238306_13442995.jpgドールハウス用の小物を作リ始めたら
編み針が止まらなくなって。


ユザワヤのワゴンに乗ってた半端物の糸。
1巻き100円以下のものばかりで。

b0238306_13444779.jpgドールハウスはお金をかけるか
時間をかけるかのどちらか・・・

と、以前言われて納得。



時間のある時だけボチボチ作るから
ひとつの作品に何年もかかります。

b0238306_1345338.jpg「和風のインパクトが強くて、次にどんな
作品ができるのか想像つかないわ」

と言われましたが・・・





現在はポップな子ども部屋を制作中です。










[PR]
by odaidoco-labo | 2016-06-27 14:07 | 洋裁・編み物 | Comments(2)

幸せのカタチ?

ご無沙汰の間に梅雨入りし、
6月も半ばに差し掛かっています。

そしてまたひとつ歳を食いました(><;)

b0238306_2252958.jpg冬の間も青かった四つ葉のクローバー

予想に反して、玄関先の鉢植えと
同じ時期に芽吹きました。



でも・・・


ひょろひょろ。


幸せは上向きではありません!
とでも言いたげ(・。・?)

ま、また新たな一年
何とか生き抜こう。


b0238306_22524588.jpgひな祭りや結婚式のお祝いに欠かせない
ハマグリ。


・・・と思ったんですが、

b0238306_22525714.jpgアサリの佃煮が入っていたので、
やっぱりアサリなのかな。

お土産に頂いたもの。




b0238306_22531180.jpgラベンダーで洋風にイメチェン。

中に入れる佃煮も
洋風にしなきゃねヾ(ーvー)

因みに・・・
ハマグリは結婚式で新婦は食べちゃいけないんだって??
知らなかった。







[PR]
by odaidoco-labo | 2016-06-09 23:04 | 花・植物 | Comments(0)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。