タグ:手作り雑貨 ( 52 ) タグの人気記事

季節はずれの手作り

食器洗いスポンジが傷んでいて、
今日こそは、今日こそはと思いつつ、毎日買い忘れ。

そうだ、アクリル毛糸が残ってる、
と気づいて、夜中にちゃちゃっと編みました。

それから半月、
今度はシンク掃除用のスポンジがへたってきたので、
その時作ったアクリルたわしはシンク用に。

となると、また食器用が必要。
と言うわけで、週末に5枚ほど作っておきました。

そしたら編み針が止まらなくなり
意味もなく編み編みし続けました。

そう、何にしようという目的もなく、ただ編んでみたくて、
テキトーに輪っかを編み続けたのです。

で、結局こうなりました。

b0238306_2322488.jpg



















アクリルたわしと同じ糸で…。

これから夏に向かっているのに、どうよ、これ。
写真を撮るために、セーターまで出してきて(ーー;)


で、メインのアクリルたわし。
これもテキトーにハート型。

b0238306_23162752.jpg





ま、余り糸で作ってるので
赤やピンクがないのは仕方ないんですが…。

でも何か、違和感と言うか、親近感と言うか、
そういうものを感じるのは何でだろう…。

は、と気づいた。

この配色は…
今はカラフルになってるけど、
私が物心ついた頃から、食器洗いと言えば、
黄色いスポンジに緑のナイロンたわしがついていた。

あ~不覚。
違う色の糸があれば、もう少しは可愛かったのに…?
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-05-14 03:50 | 手作り雑貨 | Comments(0)

カフェ・トレイ

連休最後の日、我が家は家中キナ臭くなってしまいました。
近所に小火(ぼや)を出したと思われなければいいのですが…。

100均でこんなもの買ってきました。
30×20㎝の桐のまな板です。
b0238306_18382232.jpg



















もうお察しの方もいらっしゃる?
私がこのまま使うはずがありませんね(^^)

こんなことしてみました。
b0238306_18391480.jpg



















ちょっとばかし丸い窪みを作って、バーナーで炙ります。
カフェ・トレイに見える?

ウチにはまともなケーキ皿が数揃っていません。
それでよく利用するのが、コーヒーカップのソーサー。
これなら、50枚からありますからね(^^)ゞ

でもソーサーをお皿に使うと、カップは直接テーブルの上。
そのために、ちょっとおしゃれなトレイも買ってあるのですが、
すべるのよね、トレイの上で。


だから…


こんな風に使いたかったの~
b0238306_18471376.jpg












どう?
まな板ってバレないかな?

こんなのを5枚も炙ったら、そりゃ~キナ臭くなるって話です。


でも

さすが100均、

最後にオチが…

b0238306_1849416.jpg










炙った後、水の中でたわしでごしごししてたら………
1枚板じゃなかったんですよね、100円だけあって。

そのほかの4枚も、炙る事によって
継ぎ目が浮き立ってしまいました。
しかも、少々反った物も…

我が家に来た時、これが出てきたら、
「100均のまな板~」
って、指さして頂いて結構でございますわよ(ーvー;)/
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-05-08 04:33 | 手作り雑貨 | Comments(0)

まだまだ、ちまちま。

今日はペイントしてみます。

ペイントをする時はもちろん、新聞紙などで
作業台(おだいどこのテーブル)を養生しますが、
うっかり新聞がくっついてしまうことがあります。

で、私が使っているのは「すだれ」。
新聞紙の上にすだれを置いて、そこで作業します。

おだいどこの棚の目隠しに使っていたお下がりですが、
夏になれば山ほど売ってますよね、
100均で(^艸^)

小さいものなら「まきす」を使います。
これもおだいどこのお下がり(卵臭さが抜けなくなったので)。
これもどこにでも売ってますよね、
100均で(^艸^)

まきすは粘土細工の乾燥台にも便利です。

b0238306_16313968.jpg


















エイジング処理なるものをやってみたくて、初トライ。

…撃沈。
単なるばっちぃマガジンラックのできあがりぃ~(><)/

「完成が目標」って先生おっしゃってたし、
今回はまぁこんなもんで…。

でも、後ろに見えてる写真立て(のつもり)に施すのは
諦めました。

ばっちぃ部屋の完成は目標じゃないので…。
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-03-10 04:12 | ミニチュア | Comments(0)

ちまちま続けてます

スローペースですが、ドールハウス作り、続けてます。

本棚がテーマなので、このときこのときは本を作りましたが、
今日はお部屋に置くペットなんぞを作ってみようかと…。

ん?
b0238306_15242956.jpg
ん…ん?? ちょっと座らせてみるか。
b0238306_15252071.jpg








トイプードルのつもりだったんだけど、
どう角度を変えても、得体の知れないケモノ…。

気を取り直して!ボストンテリアに挑戦。

え?
b0238306_15294254.jpg
え…えぇ??
b0238306_15304488.jpg









そんなわけで、今日の写真は小さくしておきました。

愛犬家の皆さん、
す、すみません(><)/
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-03-09 04:21 | ミニチュア | Comments(0)

久しぶりの編み物

昨日、車道と歩道の境も、センターラインもない道を走っていた時のこと。
右の対向車と、左の歩行者とのすれ違いが同時になりそうだったので減速しましたが、
歩行者のベビーカーが交わせそうになかったので、一旦止まりました。
そしたら、ベビーカーは止まった私の車にそのまま突っ込んできます。

ベビーカーを押しているのは若いお父さん。
携帯メールをしながら、耳にヘッドホン。
左手片手で押しているベビーカーは、お父さんの身体より車道側に出ています。

自分が何をしているのか自覚して欲しいです。


さて、
先日のモギトリセールで買ったものは…毛糸。

モギトリセールで売っている物は、決して安いわけではありません。
が、時々掘り出し物があります。

b0238306_026977.jpg


















小さな巻きの毛糸15玉で600円。
刺繍に使ったり、小物を作ったりするのにいいかと思ってゲット。

で、早速何かを作ろうと思って作ったのが、これ。
b0238306_0281145.jpg



















靴に見える?
両足作ろうと思ったんだけど、何せテキトー
左右同じに作れると思えなくて、断念。

片方だけでどうする?
液晶画面の掃除に使えるかな。
ちょうど指を突っ込めるところもあるし(^^)v

先日の記事にモギトリセールのデジブック追加しました。
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-03-05 04:30 | 洋裁・編み物 | Comments(0)

和な小物たち

毎年この季節によく目にするもの、それは…
片方だけ落ちている手袋。

落し物をめったにしない私は、いつも、
気の毒に…と思いながらも、通り過ぎるしかありません。

そしてとうとう、私がやってしまいました。
今年買ったばかりの、それなりのブランドの皮の手袋。

気づいた瞬間に諦めました。
だって、きっと見つけた人も素通りするしかなんだから。

ところが!夕べ出てきたんです。
カメラバッグのカメラの下から。

今年最後にちょっと儲けた気分です。


さて、

今年最後の写真は…
今までご紹介した和柄洋服の残り布で作った小物たち。
作ってみたかっただけという、特に使用目的のない子たちです。

b0238306_18133358.jpg梅と葉っぱ。










b0238306_18141275.jpg来客用にこんな風に使ったらいいかな、
と想像しながら作ったんですが、
使ったことないです。

たまに花瓶敷きにされてます。











b0238306_1815160.jpg梅と桔梗

丸く縫って、つまみ方を変えただけで、
違う花ができます。

お正月に使える?

う~ん、使わないな~。













使うつもりでそれぞれ2枚ずつ(8枚も)作ってあるのに、
使ってない。


桔梗形の中心に筒を縫い付けて
をちょっと変形バージョンに仕立ててみました。
(和柄じゃないけど?という突っ込みはしないでね)
b0238306_18154219.jpg










旅行先で外したアクセサリーをなくさないように。
(旅行なんか行くの?という突っ込みはしないでね)

 ↑ だから、これも使ったことがない。


こうしたらどうなるかな?
と考えて作る過程が好きなだけなんですよね、結局のところ。



では皆様、よいお正月をお迎え下さい。
来年もよろしくお願いします<(_ _)>
[PR]
by odaidoco-labo | 2011-12-30 18:44 | 洋裁・編み物 | Comments(0)

風呂敷柄

仕事は明日までだけど、今日は一日休み。
家中の窓拭きしようと思ってたんですよ、予定では。
でも、結局…
あぁ…、年末なのに…。

さて、

「それも着物のリフォーム?」と必ず訊かれるので、
「風呂敷のリフォーム」と必ず答える私。

本当は単なる和柄の化繊生地。
ワゴンの山積みから選んできた代物です。

b0238306_19243163.jpg


























本を見て、これもウエストがゴムで、簡単に作れると思ったんですよね。
でも、5枚はぎというとても変則的なデザインで、かなりメンドー。
裏生地につけた共布が下からのぞく、二層構造です。

ジャケットは既製品。
袖が長くて直したかったのと、
元々ついていたチャイナボタンが一つほどけてしまったので、
お直しを兼ねてのリフォーム。

残りの布はTシャツに縫い付けてみました。
色んなデザインのボタンもつけてます。

b0238306_1933236.jpg


















一昨日は仕事が午後からだったので、
午前中にキッチン、リビング周りのお掃除。

台所で使っていた布巾を全部その掃除に使ったので、
布巾が一枚もなくなってしまいました。

タオルの傷んだところを切って、夜中に布巾作り。
ミシンを出したまま就寝…

したのが悪かった。
ミシンを出したついでに、と思って朝からまたミシンかけ。

b0238306_19435722.jpg













鍵カバー用の小さなバッグ。
裏地の共布で、立体ハート。

ミシンをかけると当然埃が立つし、散らかる。

年末に、掃除どころか、散かしたのを元に戻すだけで一日終了。
大晦日こそ…!?
[PR]
by odaidoco-labo | 2011-12-29 20:08 | 洋裁・編み物 | Comments(0)

河童?

昨日は一歩たりとも外に出ませんでした。
外どころか、一階にも下りてません。
ほとんど3階の自室にひきこもり。
それでも締め切り仕事は終わりませんでしたーー;
あぁ…あと3日。

さて、先日「懐かしい~」とコルドンのクラスメートに言われて、
そうだった、これも作ったんだった、と思い出しました。

b0238306_10294379.jpg
え?河童じゃないよ。
「トトロ」…もどき


出演前に、ひとっ風呂浴びてきたよ~!










b0238306_10331646.jpg一応カメラケース。
お腹は(無理やり)バッテリー入れ。

ナイロンたわし用の安い毛糸を使用した…かな?

でも、お得意の100均ではなく、
ちゃんと、ユザワヤで買ってきた…かな?








編み図ちょうだいとか、同じのを作ってとか、
そんなムチャな要求は私にしないでくださいね~。

だって…

いつもの通り…

行き当たりばったり、
テキトーに作っただけだも~ん(^0^;)/

どなたか頭に直接接続できるプリンターお持ちでない??…


b0238306_10334859.jpg

おいおい、またこんな出番かい?


サンタ君、再びぼやく之図
[PR]
by odaidoco-labo | 2011-12-12 10:50 | 洋裁・編み物 | Comments(0)

そこまで使う!?

今日は、セコ エコな私の生活の一部を暴露。

これ、何か分かります…よね?

b0238306_1395271.jpg

そうです。
使用済みのラベルシール。

毎月たくさんたまる…

ん?いや、
私が勝手にためてるだけですけどね。

でも、ゴミじゃないですよ。




こんな事に使ってます。

b0238306_1462447.jpg













曲芸的ギリギリ印刷に挑み、お菓子ラベルを作ります。
お菓子だけじゃなくて、名前シールや、色んなラベルに使っています。

使用済みのラベルは、プリンターに絡む可能性があるとの理由で
あまりしてはいけないそうです。
ご注意ください。

え?そんなことしないって?


そして、さらに残った細い部分は…
修正テープ代わりに使ってます。

とことん使います。


どこまで貧乏性なん?アタシ…。
[PR]
by odaidoco-labo | 2011-12-10 02:03 | 手作り雑貨 | Comments(0)

大風呂敷

風呂敷が好きです。愛好家です。

…といっても、実は本物の風呂敷はほとんど持っていません。
余り布で作ったものや、バンダナ、100均のスカーフなどです。

昔から旅行鞄の中は全て(似非)風呂敷。
荷物が多くてチャックが閉まらない通勤鞄は、100均スカーフで目隠ししています。
このスカーフは時々エコバッグに変わります。

授業で風呂敷というワードが出てきた時はいつも、
いろんな包み方を実演で紹介します。
女子学生はもちろん、男子学生でさえ「ほ~」という反応。

私の授業が終わるなり、昼休みに「風呂敷の本」を
買いに走った学生がいたこともありました。

その後、その学生のバイト先で、お節料理を包んだ風呂敷が30枚も余り、
「店長が捨てようとしてたので、全部もらってきました」
とうれしそうに報告してくれました。

スイスの友達にも、クリスマスプレゼントに、リバーシブルの風呂敷と、
風呂敷の本(フランス語がなかったので、英語版)を贈ったら、
彼女もいたく気に入ってくれたようで、
風呂敷になりそうな可愛い布を探しているけど、なかなかいいのがない、
というメールが来ました。

というわけで、今日は手作り風呂敷を紹介します。

「大風呂敷広げ…たたみました」の図。
b0238306_19242652.jpg












これは余り布ではなく、風呂敷を作るためにわざわざ購入し、
今年のお正月休みに作ったものです。

持ち手つき 其の壱
b0238306_19251336.jpg











「風呂式用持ち手」というのは、結構よいお値段で売っています。
持ち手を2つ作っておけば、使い方も広がったんだけど、布ギリギリ。


持ち手つき 其の弐
b0238306_19253542.jpg












これは私のオリジナルデザインです。

洋裁の先生に見せたら「私も作る」と採寸を始め、
なんと、デザイン画まで描き始めました。

「あの~せんせ~、私、布があるだけ使って、テキトーなんですけど~」
「でも、測ってノートに残しとかんと…」

これがプロと、何でもテキトーの素人の違い…ですね。

私の周りの一部の世界で大人気の風呂敷
皆さんも見直してみてはいかがですか?

[PR]
by odaidoco-labo | 2011-11-29 19:51 | 洋裁・編み物 | Comments(0)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。