タグ:雑貨 ( 81 ) タグの人気記事

19年目のガラクタ

蜩(ヒグラシ)の鳴き声が好きです。

自然の多いところでしか聞こえないその声を
幼いころは、鳥の鳴き声だと思っていました。

「日暮」とも書くことがあるので、夕方になくセミかと思いきや
早朝の日が登る前にも鳴くんですね。

今年は近所にクマゼミの声はほとんどなく、
逆に蜩の声が毎日聞こえて、少々驚いています。


b0238306_1446441.jpgさて、

お盆も過ぎて、
蜩もそろそろ終わりかな?
・・・ていう今ごろになってやっと、

夏恒例、ガラクタのご挨拶です。

わて、毛糸巻きですねん。
実を言うと、ちょうど60年前の水害で
流されてきてきましてん。
もう時効やんな、な?
今年もあちこちで水害が起きてますけど、
同じ被災者として
心よりお見舞い申し上げます。
台風の季節もこれから。
皆さんもくれぐれもご用心を。

ガラクタのつぶやき シリーズ其の十九


b0238306_14462551.jpg今年は「毛糸巻き」です。

子どもの頃、お母さんに
「ちょっと手貸して」と言われた
経験のある方も多いはず。

その「手」の役割をする物です。

母がよく編み物をしていたので、
いつも目に付くところにありました。

祖母が使っていた物だ思っていたら、
1957年の諫早豪雨の時に
母が拾った物だそうです。

編み物をするのは祖母でなく
祖父のほうでした。

今でいう編み物男子?!



諫早豪雨は一日の降水量が1109.2mm、最大1時間降水量144mm
死者856名,行方不明136名で、記録に残る日本最悪の水害だそうです。









おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-08-19 15:18 | 徒然 | Comments(0)

直し魔

b0238306_2316181.jpg壊れたキッチングッズがたまってきたました。

小鍋は自分でも何度か直したけどもう限界。
果物ナイフの折れ方はちょっと再起不能かな。

だめもとで、まとめて修理に持って行きましょう。

さすがに
「このナイフは無理やな。もう諦め」
と言われたけど・・・

b0238306_23165513.jpgはい、
見事に直って戻ってきました。

修理費=¥0

だって、修理屋さんは父ですから。

「こないだあの子に頼んだお遣いの分、お金払ったの?ってお父さんに聞いたら、鍋修理してやったからそれが代金やって言ってたわ」と母。

そうか・・・・
知らないうちに修理費払わされてたのか。

b0238306_23171255.jpgこの包丁、最初に修理したのは
昭和56年11月3日。

かまぼこ板を2枚合わせて作った柄は
結局今回もこのまま使用となりました。



b0238306_23233492.jpg最近直してもらったというか、
作ってもらったものはこれ、

ルンバの電池です。
(下の黒い方)

以前取り出した電池を見て
「作れそうやな」
と父が言った一言。

それを忘れず覚えていた私。

んじゃ~作ってもらいやしょう。

b0238306_23234814.jpg純正なら1万円はするところを、
100均の充電池12個をつなげて
見事に動きました。

快調、快調!!

あ、でもメーカー保証ないので
真似しないでくださいね。


この話を聞いてライバル心を燃やした
(ノーベル賞で今を時めく)東工大出身の友人、

「中を見れば俺にもできると思う。」

「うん、できると思うよ。私が見てもわかったもん。
でも、やろうと思うか、実際にやるかの問題でしょ?」

「そ、結局そこだよな。金もらっても俺やらないもん。」

それをやるお父ちゃんの子でよかった。

今回も頼まれたお遣い(トイレットペーパー)と引き換えに
ルンバの電池をもらってきたのでしたヾ(>v<)ゞ







odaidoco☆labo

[PR]
by odaidoco-labo | 2016-10-10 00:25 | 徒然 | Comments(2)

18年目のガラクタ

「16番目の月」って、昔のユーミンの歌にありましたね。
今日は16番目の祭日だそうです。

え?14番目の月だって指摘が・・・
間違い(>v<)ゞ

山の日って制定されたのは知ってましたが、
今年からだと知ったのは、7月にカレンダーを見てから。

私の携帯のカレンダーは今日も平日の黒い字のままです。


だって・・・

8年前の・・・

ガラケ~ですから~!


b0238306_16532038.jpgさて、こちらは16番目ではなく、
気が付けば、18年目。


まだまだありますよ、
我が家のガラクタ。

b0238306_16535647.jpg誰や誰や
♪わっわっわ~ぁわがみっつ♪
とか歌うてるやつ。
銀座資生堂でっせ。
1個30円、
一缶1080円の高級品。
80円は消費税ちゃいまっせ。
よう見てみ、
3打入って書いてあるやろ?

ガラクタのつぶやき
シリーズ其の十八

b0238306_16541322.jpgこの場をお借りして、
はがきを届けられなかった
皆様にも

残暑お見舞い
申し上げます


暑さ厳しき折、ご自愛のほどを。










Odaidoco☆labo

[PR]
by odaidoco-labo | 2016-08-11 17:08 | 徒然 | Comments(2)

ブラックライト

b0238306_13401298.jpgヨドバシカメラで買ってきた
UVブラックライト。

買った翌日にうちに来た友人・・・
「何に使うの?」

私「水虫治療」

友人「こんなもんで治るかい!
  ・・・指紋鑑定でもするんか?」

私「実は宝石鑑定に・・・」

何て不毛な会話。

カメラに収めるととても青く写りますが、
肉眼ではとっても暗いライトです。
(上部に懐中電灯付)

b0238306_13402963.jpgお値段1000円ちょっと。

ペンタイプのものが100均にあるらしいです。

見えない専用ペンで書いたものが見える、という
子どものおもちゃ的な売り方らしいですが
探しきれなかったので、ちょっと奮発!


実はこれ、UVレジンを固めるためにゲット。

手芸用レジンの専用機は場所を食うしお高い。
大量作製したり頻繁に使ったりするわけでもない。

たまにドールハウスの部材を作ったりするだけに
お金とスペースは費やしたくない。

b0238306_13404910.jpg試しに残り物パーツでボタンを作ってみました。

大きいのは以前2液式エポキシ樹脂で作ったもの
小さいほう4つが今回UVレジンで作ったもの。

最終的には日光で固めましたが、
途中の中身を安定させる段階で使用。

1000円でこれだけ働いたら上等かな。


高い専用機を買うのをためらっている方は、
まずはここから入ってみては?











[PR]
by odaidoco-labo | 2016-07-10 14:09 | 手作り雑貨 | Comments(2)

GWにゲットしたもの 其の2

湘南~鎌倉辺りで、オープンカーとの遭遇率が高かった
という話を職場でしたときのこと。

「そりゃ、あそこら辺じゃ絵になるわ」
「ここらへんでオープンカーなんか乗ってたら、“何イキっとんねん”って思うけど」
「御堂筋なんかオープンカー乗って、どれだけ排気ガス吸いたいねん!」

と散々な話をした直後、職場の玄関を出たら・・・
目の前を真っ赤なオープンカーが御堂筋方面に走っていきました。

言霊って恐ろしい(゜Д゜)艸


b0238306_2491157.jpgさて、
GWにゲットしたトレー4枚。

一人ずつの小さなお盆かカフェトレーが欲しい
と何年も思い続けて、ちょこちょこ探してました。

5,6枚は揃えたいので、
なかなか買うことができませんでした。

鎌倉でふらっと入ったお店、なかなかの品ぞろえ。
お店のおばちゃんと色々話しながら選んだ4枚です。

しかし、何で私が何年もこの方法を
考えなかったんでしょう。

コーヒーカップもスプーン&フォークも
揃えないで一点ずつ気に入ったものを、
が私のやり方。

b0238306_2494339.jpgなのに、カフェトレーは揃えて
買おうとしてたんですよね。

「上の喫茶店も最初は全部白でそろえたけど、
器屋が何やってんだろ、って思って
今は一客ずつ違うので出してるんですよ。
そうしたら話も弾むし、風が変わるでしょ?」

風が変わる・・・

なんて素敵な表現。


b0238306_2495710.jpgそしてスプーン&フォークも一組チョイス。

「これも上の喫茶店で使ってるんですよ」
だって。

私のことを「奥さん」と何回も言うので
「奥さんじゃないんですよ~」って言ったら
「あたしは途中下車しちゃったけどね」

って、面白い72歳のおばちゃん。
鎌倉に行ったらまた寄ります。


そして、これからはカフェトレーも
一つずつ選ぶことにしました。


・・・って
これ以上物を増やさないって言ってるのに??










[PR]
by odaidoco-labo | 2016-05-13 03:25 | 雑貨 | Comments(2)

GWにゲットしたもの 其の1

b0238306_1411777.jpgGW中ぶらぶらしているときに
見つけてゲットしたのは・・・

このデニムっぽい布と、
磁石のついた穴あき拍子木??

b0238306_1374769.jpgいつもの100均の不織布の整理ボックスと
合わせてちょちょちょい、としたら・・・


                      可愛いバッグになります。
b0238306_138941.jpgb0238306_1382862.jpg

b0238306_1453783.jpgこのデニムは、超撥水。

バケツ一杯分の水が運べるという
最近話題の風呂敷です。

ただし、同じシリーズの中で
このデニム生地だけは
「平織ではないので水は運べません」
の注意書きが。

それでもこの撥水です。

デニムなので、
スカーフやショールにしても違和感ないし、
これからの梅雨にも活躍するはず(^v^)

b0238306_1384266.jpgこんな風にリングを使って
リボン風にしてもしてもかわいい。




b0238306_1385873.jpg因みにこれ、100均の書類入れ(>v<)ゞ

壊れやすいものを運ぶときにGOODです。




でも、


カタカタ音がするのよねーー;

b0238306_139137.jpgじゃ、不織布の大きめの整理ボックスで。

これも両方に手がついてるので
同じように風呂敷を通して安定させられます。

b0238306_1393249.jpgでも、かなり大きいです。






はい、アタクシ相変わらず風呂敷愛好家です。




風呂敷の利用方法は無限大ですよ。
エコだしね。










[PR]
by odaidoco-labo | 2016-05-10 02:09 | 雑貨 | Comments(2)

さくら、さくら

気づけば各地で桜満開の便りを聞く季節、
そして、新年度が始まりました。

b0238306_20595560.jpg100均の桜のオーナメントをばらして、
空き瓶のコースターに。

・・・したのは、去年?おととし?
このまままだトイレの中にあります。

そろそろ進化が必要かな。

桜→さくらんぼ
桜→桜餅

どっちの進化?

いや・・・・トイレだし(--;)


ここ2週間ほどほとんど家を空けていて
ブログも留守状態ですみません。

代わりと言っちゃなんですが、
こちらでひと吹きしてみて下さい。→

うちの最近の赤い国の学生、お行儀のいいコがほとんどなんですけど
巷で見かけるせかちゅー国の観光客は、お変わりありませんね。










[PR]
by odaidoco-labo | 2016-04-04 21:45 | 雑貨 | Comments(1)

百万遍の手作り市

b0238306_11552938.jpg毎月15日は百万遍知恩寺の手作り市。

今月はお天気は良かったのですが、寒かった(><;)

前日までの雨でぬかるんだ足元から冷えも上がってきて、ダブルの寒さ。

b0238306_11555620.jpg可愛い物から・・・

b0238306_11561589.jpg

b0238306_1156455.jpg怪しいものまで・・・

個性的な手作り満載。

b0238306_1157737.jpgどうしても目につくのが木製品。

気に入ったものは全てお高くて、手が出ません。

b0238306_11572821.jpg前回買ったお店のトレー⇒
しっかり値上がりしてました。


今回買ったのは、シュロの亀の子たわし、麻のボディたわし、檜のまな板。
可愛い物(&怪しい物)が満載な中で、生活感満載なチョイス。

でも、どこででも買えそうで、本物となるとデパートでなかなかなお値段のもの。
生産者さん直でお安くゲットできました。

次の15日が平日で、仕事が休みはいつかな・・・・。






                                       
[PR]
by odaidoco-labo | 2016-03-16 12:18 | おでかけ・イベント | Comments(5)

小刀

先日、21日、たまたま休みと重なったので
京都の東寺に行ってきました。

毎月21日に行われる弘法市の
一年を締めくくる「終い弘法」。

・・・でしたが、あいにくの冷たい雨。
出ているお店もかなり少なめ。
b0238306_2050253.jpgぐるりと一通り回った後、
目をつけていたお店にもう一度戻ります。

そして買ったのは、貝のスプーン。

日本の物ではないんでしょうね。
まんま貝な感じとお値段が可愛くてゲット。

b0238306_20502146.jpgそして、一番に目をつけていた小刀屋さん。
小さい方の鉛筆削り用に目が釘付け。

でも、鉛筆削らないし・・・と思って
買ったのは汎用性のある小刀。

色々物作りをするのに、
カッターばかり使ってるから、
いいものを持っていてもいいだろうと。

研いでもらっている間に話を聞くと、
作家さんはおじいさんの代まで刀鍛冶。
お父さんは継がなかったので、
改めてよそに修行に行ったという方。



そして私はまだ小さい刀に未練が・・・

b0238306_20503895.jpg「これね、あまり作りたくないんですよ。」

聞くと、炭の中ですぐ行方不明になるし、
機械でたたけないから大変だと。

うん、やっぱり買おう。

鉛筆削らなくても、ペーパーナイフにも
小細工用にも使えるし。

今年最後に思い切った買い物。
(・・・って言うほどの値段でもない?)

これできっと新年が切り開ける

                ・・・・はず。

皆さんもよいお年を~
[PR]
by odaidoco-labo | 2015-12-30 21:56 | 雑貨 | Comments(0)

オドロキ、桃の木。

先日、駅から自宅に向かって歩いていた時のこと、
私の背後でカサっと何かが落ちる音が。

振り返ってみてみると、お惣菜のパックでした。

うちの近所にもマンションの窓から物を放り投げる
不届きな若者がいるのか、と見上げると・・・

アホ~
    アホ~


と、人を小ばかにするように
カラスが鳴いているではありませんか(゜△゜)艸

おいおい、君は私に向かって落としたのか???




さて、

先日奈良のお料理教室Contentsの帰り、
京都のコストコに寄り道。

そこでお連れの同級生Eちゃんを
お迎えの娘ちゃんに引き渡す(?)ことになっていました。

隣にあるダイソーをうろつきながら、
「100均って、次買おうと思った時には
廃盤になってて、ないこと多いよね」と。

「そうそう、数年前、桃の木の櫛を探したけど、
もうどこにもなかったもん」と私。

b0238306_615456.jpgその直後、目に飛び込んだ桃の櫛。

え~! あった~!
迷わずげっと~!

所詮100均。
されど桃の天然木。

以前旅行中に買った桃の若木の櫛
ほどの良さはないと思うので・・・

b0238306_616852.jpg早速椿オイル漬けに。

最初は袋がオイルでベタベタですが、
だんだんそのオイルが減ってきます。

木がゴクゴク吸い込んだ・・・はず。

b0238306_6162211.jpg1週間ほどオイルパックすると、
こんなに艶やかな濃い色に。

母に「桃の木の櫛使う?」と聞くと
「あんたにもらったつげの櫛まだ使ってるよ」

ん? あんたにもらった???

としたら、私が小学生のころ、
母の日かなんかにプレゼントしたもの。

椿オイルを含ませた半紙にくるんで
今も使ってると。

天然木は一生モノですね。

とはいうものの、
数年前100均で買ったつげの櫛、歯が一本欠けました。

・・・ということもあるので、今回の桃の櫛も、
他のダイソーで見つけたもう一つを買っておきましたヾ(ーvー)
[PR]
by odaidoco-labo | 2015-12-17 03:51 | 雑貨 | Comments(0)


管理人:ちゃとび  多趣味だけど、何一つモノにならない器用貧乏が、大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。