バッグの底板

昨日のリュックの続きです。

布製なので持ったり背負ったりすると、実はクタっとしています。

b0238306_8271378.jpg


この状態のまま使用すると、カバンの中身を一望できず
カバンを開けるたびに中の物を探さなくてはいけません。
以前にも書きましたが、私は出し入れに手間のかかることが大嫌いなのです。

で、底板代わりに使っているのがこれ。

b0238306_8301212.jpg


100均の不織布の整理ボックス
底板だけだとやっぱりクタっとするので、私がよくやっている方法です。

そのままだとクッタクタで全く自立心のないレスポのトート。

b0238306_8333843.jpg


底板用収納ボックスを入れるとしっかり自立します。

b0238306_834397.jpg


入れる中身によってはこうやって使うと便利なんです。

ちなみに・・・
自立心ゼロの風呂敷(これはスカーフですが)に使用すると・・・

b0238306_8364815.jpg


荷物が横からはみ出たり、落ちそうになったりするのも防げ、
安定して持てますよ(^^)

形もサイズも色々あるので、カバンに合わせて使い分け。
そして、邪魔になったら畳めばいいわけです。



記事の続編 ⇒ 
[PR]
by odaidoco-labo | 2012-05-25 04:25 | 整理法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


多趣味で何一つものにならない管理人ちゃとびが大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。