デビュー2回目

b0238306_22593525.jpgコルドンのデビューレッスン。

電車に乗る時間を
家を出る時間と勘違いし・・・
ひえ~10時に間に合わない(><:)

学校に着いたのがちょうど10時。
本科生の時だったら、
ありえなかったわ。

b0238306_230772.jpg 今月は、キノコとかぼちゃのグラタン。

少々の生クリームは入っていますが、
ベシャメルソースのグラタンではありません。

今回は前回の反対で塩の入れすぎ・・・

何せ作り慣れない「おフランス料理」。
どうも塩加減がわからない。

それにしても、フランス料理はおそろしい。
オリーブオイルにバター、これでもか~って量。

←お皿に盛ってからも、オリーブオイルをかけるし。

コワイ、コワイ。


「お料理よくされるんですか?手際がいいですね」
とアシスタントさんに。

そのしばらく後、また同じことを言われ、・・・んん??
次は通訳さんでした。

「本科のお料理のほうはご興味ないですか?」
「興味ないわけではないんですけど、コワイもん出てくるでしょ?」

本科に通っていた時、料理のクラスの人とロッカールームが一緒で、

「今日はカエルだった」

                     とか

「今日は頭付の鶏が出てきた」

                     とか、

「今日のウサギは耳はなかったけど、目は赤かった

                     とか、とか・・・

それを必ず一人で一匹裁かなきゃいけないなんて、
ぜったいに無理!


b0238306_2302743.jpg今回はオーブンではなく、
サラマンダーで焼きます。

「シェフは和包丁を使われるんですね」と聞くと、
堺の和包丁を求めて、道具屋筋に買いに行ったと。

フランス本国でも、和包丁を使うシェフが
結構いるという話を聞きます。

b0238306_2304346.jpg「フランスだけじゃなくて、
世界中のシェフが欲しがってるよ。
日本の鍛造技術は素晴らしいからね」と。

私も一本ぐらいは欲しいと思いつつ、
研ぐのが下手で手が出ません。

とりあえず、家の包丁たちを研いでやらねば・・・・
[PR]
by odaidoco-labo | 2014-11-08 00:09 | 料理 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


多趣味で何一つものにならない管理人ちゃとびが大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。