さつま芋のサブレ

先月末、九州に行ったとき
鹿児島で「生キャラメル芋」
大分で「甘太くん」というさつま芋を購入。

焼き芋好きの両親と、友人のおみやげに。
勿論自分用にも確保。

大分の宿で部屋にあったお茶菓子が
甘太くんを使ったサブレでした。
大分さくっとリッチサブレ

b0238306_331209.jpg真似して作ってみました。

勿論レシピはわかりませんが、
とにかく見た目を真似っこ。

口に入れるまで「芋」だと思っていた両親。

我ながらなかなかのビジュアル
(^艸^)




b0238306_3313494.jpg
食事前に二人して
美味しい、美味しいと
パクパクもぐもぐ。

さつま芋をたっぷり入れたけど、
サクサクになるように工夫して、
狙い通りの味と食感になりました。

実は使った芋は「甘太くん」ではなく
「生キャラメル芋」の方。


b0238306_3315831.jpg甘太くん(左)は
水分が多いねっとり系。

生キャラメル芋(右)は
繊維がしっかりしたほくほく系。



100均の猫のお皿にポーセラーツで豹柄を付けてみました。

猫つながりで・・・
この少し前に焼いた「紅茶と生姜の猫サブレ」
b0238306_3322048.jpgb0238306_332407.jpg

b0238306_332535.jpg

オーブントースターに使っている
100均の「焼き網シート」。

直火に使えるってことは、
もちろんオーブンでも使えるはず。

と思い、オーブン用に新たにゲット。
これでサブレがサクッと焼けるはず。

猫サブレと芋サブレ、
両方に使ってみたけど・・・

実際違いはよく分からない。

ま、いいか。

     ・・・100円だし。










おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2018-03-16 04:22 | お菓子 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


多趣味で何一つものにならない管理人ちゃとびが大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。