2018年 06月 17日 ( 1 )

どくだみ&ワイン石鹸

b0238306_10561863.jpgあるベトナムの学生が
「日本ではドクダミ売ってないですよね」と。

ベトナム料理ではどくだみを生のまま
パクチーやミントのように食べます。

「生はわざわざ売ってないね」というと、
「大好きなんですけど、どこにも売ってないから、
公園にあったのをこっそり採ってきました」と。

その話を先輩に話すと、早速
その学生のために庭から摘んで持参。

大喜びで袋を開けようとしたので
「ここで開けないで!!」と制したそう。

今年も我が家の庭に生えたどくだみ。
花の咲く前に根こそぎ引き抜きます。


b0238306_10564513.jpgどくだみを嫌う人は多いけど、
私は毎年出てくるのを心待ちにしています。

根も葉も一緒に刻んでワイン漬けに。

乾燥させた葉は砕いて、
さらに細かいのと粗いのに分けます。

そして毎年GWに作るのが恒例とった・・・

b0238306_10571182.jpgドクダミ石鹸

梅雨入りと同時に使用解禁です。

今年は白ワイン入りで
安定の使い心地です。

中に見える白い塊は・・・

b0238306_10585373.jpgこの石鹸を刻んで混ぜたもの。
ベビーオイルで作った石鹸です。

顔を洗うと、つるつるしっとりで
使い心地は最高・・・

だったのですが、
髪や体を洗うと、油分が残り過ぎて
逆に使い心地が今一つ。

・・・というわけで、
オーバーファット(潤いを残すための追加オイル)
の代わりに、刻んで混ぜ込みました。


職場の近くに、ベトナム人を狙った商売が
ちょくちょく増えてます。

先日、向かいの雑居ビル2Fにバインミーの専門店ができました。
同僚たち曰く「あの急階段を上るほどの味じゃない」らしいです。

ベトナム料理は好きなので、おいしい店ができてほしいものです。

あ、でも・・・
生のドクダミは勘弁です(ーー;)







おだいどこ☆らぼ
石けんに使った材料はMoreへ


More
[PR]
by odaidoco-labo | 2018-06-17 13:07 | 石鹸・手作りコスメ | Comments(0)


多趣味で何一つものにならない管理人ちゃとびが大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。