タグ:手作り雑貨 ( 54 ) タグの人気記事

2wayトートバッグ

普段からバッグは2つ持ち。
ひとつは貴重品を入れたポシェット、
ひとつは仕事道具やお弁当を入れた大きめの物。

これは大学生の時からずっと。
ちょっと席を外すときでも
とりあえずポシェットだけは手放さないように。

ラフなお出かけの時に貴重品だけじゃなく、
お茶やタオルも入る少しだけ大きめの斜め掛けバッグを作ろう!

と思ってからしばし。
夏休みに入って、ようやく作ってみました。

b0238306_23502191.jpg少しだけ大きめ?
結構大きめになってしまいました。






←このプーさんのリングは
単なる飾りではないんですよ(^艸^)

b0238306_23513343.jpg自転車に乗るとき、
斜め掛けバッグは結構邪魔です。

かといって、
貴重品を前かごに入れるのは嫌です。

だからこうするのです。






b0238306_23511588.jpg簡易な作りの斜め掛けバッグを
最近は「サコッシュ」というんですね。

その定義からすると、
これはサコッシュではないのかな。


裏生地はワイドパンツと同じ生地。
真ん中をファスナーポケットで仕切りました。


100%家にあるものだけで作ったので、
ファスナーの色、持ち手の色
統一感無しです。



b0238306_23515029.jpgデニムはこれをざっくりいきました。

多分、大学生ぐらいの頃、
ジャージ代わり程度に履いていたもの。

設計図もなく、
ザクザク切りながら作ったので、
予定より大きくなってしまったわけです。

b0238306_2352589.jpg膝のバッテン補修は底に来ました。

残りのデニム生地は
また何かにしようっと。










おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2018-08-21 00:47 | 洋裁・編み物 | Comments(0)

麦わら風帽子

月1度、タクシーで総合病院に通院している母。
治療負担額は100円ちょっと、タクシー代2000円強。

私の休みに合えば、私が運転手をするようにして、
ついでに、母が要りそうなものが買えるお店をはしごします。

そうすると、日頃の病人オーラはどこに行った??
と思わせるぐらい歩き回ります。

先日もスーパーで、次から次にお菓子をかごに。
かなり食も細くなっているので、欲しいと思うなら何でも食べればいい。

「地蔵盆並みのお菓子やね~」と母に言いながら、
歩き疲れてダウン寸前の(普段はとても元気な)父に
「1万円は用意しといたほうがいいよ~」と耳打ち。

結局、食事やら買い物やらで
タクシー代の10倍かかってますけど??

b0238306_11305794.jpgさて、
久々に編み物をしてみました。

大阪の毛糸専門店の老舗に
マニラヘンプを買いに行ったら・・・

ヘンプの扱いはなく、
ペーパーヤーンがおすすめとのこと。
和紙だけど、洗えるし。

試しに2玉購入。

例のごとく編み図もなく
適当に編んでみました。





b0238306_11311968.jpg後ろはこんな風にアレンジ。

というか・・・

糸に伸縮性がなく手がとっても疲れるので、
少しでも労力を減らそうとした結果、

・・・のデザイン。



b0238306_1131389.jpg残り糸を使い切って、お箸立て。

地震で割れたお箸立ての
当座のしのぎ?

震災ごみ、まだ処理してない。
夏休み中に何とかしなきゃ(ーー;)






また台風が近づいています。
皆様、お気をつけください。










おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2018-08-07 12:10 | 洋裁・編み物 | Comments(2)

続・続・流木で 


b0238306_19265569.jpg今年もやってきました
ぞろ目の日。

おだいどこ・らぼ
を始めて丸6年。

毎年お菓子で11を
作ってきましたが・・・



b0238306_19271252.jpg

海へ行くことがあると、
何かを作りたいと思って
ついつい探してしまう流木。




b0238306_19273099.jpg
リビングのエアプランツ。

実はフェイクですが、
流木のお蔭でそれなりに(^艸^)


b0238306_1930923.jpg組み合わせて飾り棚。

結構以前に作ったもの。



b0238306_19283677.jpg
作ってはみたものの、
このジャンキーなものを
壁に釘で打ち付けるのも・・・

で、落ち着いたのがこの場所。
差し込むだけで、がっちり安定。




b0238306_19303881.jpgいっぱい趣味があって、
作りたいものも
いっぱいあって・・・

でも現実は、毎日出勤し、
仕事柄帰宅後も自宅でも仕事の
職業婦人(ーー;)

何かを作りたい間は
細々とでも続けようと思う
「おだいどこ・らぼ」


今後も細々とよろしくお願いします。  with LOVE







おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-11-11 20:13 | 雑貨 | Comments(2)

表札~秋~

すっかりご無沙汰しておりました。
「生きてるのか?」的なメッセージを頂いたりしましたが、
それなりに生きておりました。

昨日、年賀状のやり取りだけでご無沙汰している
大学時代の同期から電話がありました。

ホント突然だったので、誰かの訃報じゃないかとビビりましが
大学のホームカミングにいっしょに行きましょうという誘いでした。

その数時間後、年賀状のやり取りだけでご無沙汰している
大学時代の後輩から電話がありました。

ホント突然だったので、今度こそ誰かの訃報じゃないかとビビりましたが、
ドイツにいる後輩が帰って来るので集まりましょうという誘いでした。

それにしてもこんな偶然ってあるんですね。

しかも、この二人は学生時代付き合っていた二人。
しかも、この二人は(別の人と結婚したけど)現在同じ姓。

いやはやいやはや、神様のなさることは面白い(^艸^)

b0238306_332552.jpgさて、
季節はすっかり秋??

でもなさそうだけど、
色々秋仕様にしなくては。

というわけで、
表札も秋バージョン。

秋バージョンの表札は
まだ作っておらず・・・

b0238306_3322416.jpgフレームは秋に使えるよう
以前に作ってあったもの。

取り敢えず10月31日までは
かぼちゃを仮止めして、
なんとなく秋バージョン。

来年の秋までには
ちゃんと作らなきゃ。








おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-09-26 03:50 | 手作り雑貨 | Comments(0)

結婚の祝いに

アマチュアスポーツマンでもないし、ましてやアスリートでもないのに、
最近スポーツクラブのパーソナルレッスンを受けてます。

長引く股関節・腰の異常は、何か所かで治療を試みてみましたが、
いつも「そうじゃないんだけどな~」という残念な気持ちが残りました。

パーソナルレッスンでは、どうしてこうなってるのか、話の一つ一つが納得できるし、
今後繰り返しても「自分で治せる」方法を時間をかけて教わることにしました。

いや、時間はかけたくないというのが本音です。
費用が結構掛かるので(ーー;)


b0238306_16434556.jpgさて、
今日もポーセラーツです。

以前仕事でご一緒したことがある方が
去年秋に結婚。

というのを今年春になって知りました。

ささやかなお祝いの品を渡そうと思い、
作ってみました。

台湾の鶯歌で見つけた
これ(→☆)と同じ蓮華置きに
和風な柄を付けてみました。


b0238306_1644973.jpg焼成してもらったり、
私がもたもたしていたりで、
やっと最近になって送れました。

b0238306_1645323.jpg同じシリーズの和風転写紙で。

ぐい呑み&小皿をセットにして、
デザートカップにできるように。


b0238306_16452099.jpgこれ(→☆)の仲間入り。

同じデザインで6個10個作ると飽きるので、
2つずつ作って楽しんでいます。

大人数の来客のとき、食器は統一できません。

ならばいっそのこと、バラバラのほうが楽しい、
という考えのもとに。

先日の来客では使えるメニューがなかったので、
未だ出番なしですが。










おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-08-27 17:24 | 手作り雑貨 | Comments(0)

続・流木で

自転車に全く乗らなくなって5年、
奮発して4月に電動アシスト式をゲットしました。

それまで気づきませんでしたが、街なかをよく見ると、
電動アシストって浸透してるんですね。

先日、たこ焼き屋の前で買い食いをしていた制服姿の高校生は
全員そろって電動アシスト。

こんなものが私が浜松で高校生だった頃にあったなら、、
遠州の空っ風を向かい風に受けながらの通学がもっと楽だったはず。

今日から7月、電動でアシストしてもらっても
自転車を漕ぐのが暑い季節になってきました。

いろいろと夏仕様に変えなくては。

b0238306_17182849.jpgというわけで、

表札を春バージョンから
夏バージョンに変えました。

夏らしい貝の転写紙を使って、
ちょっとポップな書体で。

流木でフレームを作りました。

これは茅ヶ崎ではなく、
五島で集めたものです。




b0238306_1719068.jpg同じ転写紙で夏仕様の豆皿を。

金彩がアクセントなんですが、
写真ではわかりませんね。

青で周りをスポンジングしたら・・・
あまり料理向きじゃなくなっちゃいました。

付きだしの枝豆用?

私、全く飲めませんけど・・・











おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-07-01 18:36 | 手作り雑貨 | Comments(0)

表札

物が増えるから、ポーセラーツはそんなに・・・のつもりが、
ついつい楽しくて、続けてます。

家に眠っていた食器類のリメイクをと思ってやっていましたが、
もうリメイクするものもありません(ーー;)

箸置きやカトラリーレストのような小物ももう一通りそろいました。

でも何か作りたい、と今取り掛かっているのが

  「表札」

b0238306_16584083.jpg


住宅メーカーが付けたポストについているのはローマ字表記で、漢字表記に変更はできませんでした。

じゃあ、漢字の表札を作ろう。

まずは
冬バージョンのビオラと、
春バージョンのお花畑。

四季バージョンやイベントバージョンを
ボチボチ作ろうと思っています。

表札も季節によって、気分によって
変えられると思ったら
益々楽しくなってきました。


b0238306_16593512.jpg


春バージョンの表札枠を
端材で作ってみました。

次はどんな枠を作ろうかと思ったら、
また楽しくなってきます。






b0238306_170076.jpg


小物は全て100均ヾ(ーvー)

プラスチック感満載の水道は
アイアンカラーでペイント。
b0238306_1701717.jpg


玄関前では人目が気になるので、
室内のグリーンコーナーで撮影。

玄関よりこっちの方が
しっくりくるかも(^艸^)











odaidoco☆labo

[PR]
by odaidoco-labo | 2017-03-18 17:00 | 手作り雑貨 | Comments(0)

豆皿と箸置きと箸立てと・・・

いつまで新年のあいさつのまま放置してるんだ~
って突っ込みがそろそろ聞こえてきそうなので・・・

真面目な皆さんは「今年の目標」なんてお持ちでしょうが、
私は毎年何も考えず、「病気にならないように」だけです。

10年ほど前に入れたセラミックの歯が欠けてしまい、
昨年末にリニューアルしました。

それをきっかけに、口の中の金属を全部とって、
ただ今セラミックに入れ替える工事進行中です。

アレルギー体質だし、金属はとった方がいいと言われていて気になっていたので、
今年はこれでもっと健康になれるはず!と期待しています。

丁寧にやってくれていると思うのですが、
全部終わるのにどれくらいかかるのか皆目わかりません。

ええ、時間も、オゼゼも。

b0238306_1421398.jpgさて、

「もらい物だけど、使わないから」と
20年近く前に友だちがくれた豆皿&箸置き

色がそろっていないので、セットではなさそう。

和風にドレスアップさせて、
金彩を加えてみました。


b0238306_14212511.jpgやっぱり、白以外は
余り発色がよくないです。

でもちょっと高級になったかな?

b0238306_14215180.jpgこちらは楊枝立て、小皿、それから花瓶?

100均商品に、同じく金彩を加えました。

b0238306_142296.jpgお箸立てとスプーン立てとして使うつもり。

b0238306_14222347.jpg前回作ったお箸立てとお揃いで、
テーブルに統一感を。













なかなかタイムリーにアップできなくて、
随分前に作ったものでしたヾ(ーvー)









odaidoco☆labo
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-01-22 14:53 | 手作り雑貨 | Comments(4)

れんげ

毎年プランターに出てくる青しそ。
今年もた~っくさん食べました。

でも、強い日差しが長時間当たるベランダでは
すぐ堅くなり、部分的に枯れたようになってしまい、
食べられるのは6月いっぱいがせいぜい。

ところが先日、あれれ??
紫陽花のプランターから1本にょきっと。

なにせ、紫陽花とシソ、
葉っぱの形がほとんど一緒なので
全然気づきませんでした。

見つけた翌日、早速ちぎって食べましたが、
1本だけじあゃね・・・

b0238306_0461921.jpgさて、

去年和風にイメチェンさせた
ベトナムの蓮華&箸置き。

この一年、来客用として活躍・・・







は、一度もないままですヾ(>v<)


でもやはり普段使いにはしたくないので、

b0238306_055038.jpg普段使い用を
2つだけ作ってみました。

b0238306_055253.jpg
使わないから、と頂いた和風の転写紙。
金彩が入っていて、高級感あり。



う~ん




やっぱり普段使いにもったいなくなってきた。


お箸を手前に置く日本の蓮華置きは
ベトナムのものと向きが違います。




b0238306_0555686.jpg
杏仁豆腐用の小さな蓮華も
頂いた転写紙でおめかし。


こちらも金彩が高級感あり。


b0238306_056232.jpg
ちなみに・・・

私が作る杏仁豆腐は
寒天ではなくゼラチンなので、
普通にスプーンで食べます。





で、活躍の場は???









odaidoco☆labo
[PR]
by odaidoco-labo | 2016-09-15 01:32 | 手作り雑貨 | Comments(2)

信州へ

b0238306_18145870.jpg先週末4年ぶりに訪れたのは長野県上田。

前回訪れた時にも4年ぶりと書いているので、
毎回オリンピック開催年に来ているようです。


b0238306_18153468.jpg
前回訪れた時の町のウインドウ。

署名の甲斐あって? 「真田丸」のお蔭で観光客が増加しているそうですが、今回上田での観光はなしです。

b0238306_18155237.jpg
私は100%観光気分ですが、
お連れさんは用事で来てるので、慌ただしい。


近くまで来てるんだから、ちょっと寄ってよ、
と、外観だけ眺めた松本城。

b0238306_18161365.jpg近くまで来てるんだから、ちょっと寄ってよ、
と、端っこから見た諏訪湖。

b0238306_1816354.jpgこの水門から天竜川が始まります。

高校生の時、浜松で住んでいた家は天竜川の堤防のすぐ脇だったので一度見ておきたかったのです。

b0238306_18165440.jpg

坂城の鉄の展示館に刀を見に寄ったら、
ちょうど「ナイフづくり体験始まります」の案内。

迷わず飛び込んで体験してきました。


五寸釘をたたいてたたいて平たくし・・・

b0238306_18171130.jpgグラインダーで整えてもらい・・・

b0238306_18172950.jpg自分で砥石で仕上げます。

柄に凧糸を巻いて、新聞紙で鞘を作ったら出来上がり。

あっという間でしたがなかなか面白かったです。




駆け足の旅行でしたが、この夏唯一の旅行。
それなりに楽しんできました。








[PR]
by odaidoco-labo | 2016-08-03 18:39 | おでかけ・イベント | Comments(2)


多趣味で何一つものにならない管理人ちゃとびが大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。