タグ:100均 ( 67 ) タグの人気記事

ワイドパンツ

とうとう連休最終日になりました。
皆様は楽しまれたでしょうか?

私は見事にお籠りさんでした。
・・・病院に駆け込んだ以外は。

そのせいで結局前半はずっとゴロゴロ。

連休初日にしようと思っていたのは
ワイドパンツを作ることだったんですが。

b0238306_8313335.jpg15年前作ったアンサンブル。

デニムに見えるけど、伸縮性があって
とっても着易い、いい生地です。

実は頂き物。

ジャケットは今もよく着ていますが、
パンツはほとんど履いていませんでした。

だって・・・


b0238306_8315574.jpg9号サイズのトルソーに着せて
ホックが閉まらないんですから。

市販の7号サイズが入った時代が
あったんですよね、私(遠い目)。

ホックを止めず、ウエストベルトを一折すると
ちょうどぴったりだったので、誤魔化しながら
たま~に履いてはいましたが。

b0238306_8322298.jpgようやくサイズ直しができ、
ぴったりで気持ちい。

締め付けがあるとじんましんが出るので、
ウエストのベルト芯もなしにしました。

15年で変わったものは、体質も。







ワイドパンツの型紙を検索すると、
ほとんどが前後差なし、ウエストまっすぐ。

しかもサイズが大きすぎる。

これじゃ着にくい。


b0238306_8325294.jpgならば、ここからやってみよう。

せっかくサイズ直しを
したのだから。

b0238306_8333266.jpgよく使う型紙は、PPシートに写しておく、
という先生の方法を真似てます。

違いは、私が使うシートは
100均の安物という点ヾ(-v-)

b0238306_8343166.jpgさて、はたして、
この型紙でいけるのか??

ま、カッコ悪くても室内着にはなるし、
布は頂き物が売るほどあるわけだし。

b0238306_8354029.jpgずっと床で作業をしていたので
そろそろ腰が限界。

そこで思い出しました。

確か、まだ長屋に住んでいた幼いころ
母が買ってきたのを覚えています。

10年前に母親が持ってきてそのまま。

b0238306_8362055.jpgなかなかの使い込み感。
ルレットも針も遠慮なく使いましょう!

と思ったけど、このパンツ、
90×90の台では乗り切らず。







b0238306_8382433.jpg型紙ができれば、縫うのはあっという間。

実はボーダー柄だけど、
ワイドパンツをボーダーって
恐ろしいことになりそうなので・・・



あれ?意外とすっきりみえる。
実際私が着ても。

これなら外出できるかも。

b0238306_839463.jpgじゃ、ウエストのゴムも隠してみましょう。

この型紙使えそうです(^^)v

b0238306_1026043.jpgミシンを出したついでに縫った
「レッスンバッグ」

なにしろ、私の趣味は荷物が多い。
ギリギリ持ち歩けるサイズで。

パンツより5倍以上の時間と
20倍以上の糸を費やしました。

実はこれも頂き物のカーテンの端切れ。
表と裏を使いながら作りました。

畳みやすいように、
マチはエコバッグ型に。








さて、現実に戻って
今日は仕事しなくちゃ(ーー;)







おだいどこ☆らぼ

[PR]
by odaidoco-labo | 2018-05-06 10:43 | 洋裁・編み物 | Comments(0)

さつま芋のサブレ

先月末、九州に行ったとき
鹿児島で「生キャラメル芋」
大分で「甘太くん」というさつま芋を購入。

焼き芋好きの両親と、友人のおみやげに。
勿論自分用にも確保。

大分の宿で部屋にあったお茶菓子が
甘太くんを使ったサブレでした。
大分さくっとリッチサブレ

b0238306_331209.jpg真似して作ってみました。

勿論レシピはわかりませんが、
とにかく見た目を真似っこ。

口に入れるまで「芋」だと思っていた両親。

我ながらなかなかのビジュアル
(^艸^)




b0238306_3313494.jpg
食事前に二人して
美味しい、美味しいと
パクパクもぐもぐ。

さつま芋をたっぷり入れたけど、
サクサクになるように工夫して、
狙い通りの味と食感になりました。

実は使った芋は「甘太くん」ではなく
「生キャラメル芋」の方。


b0238306_3315831.jpg甘太くん(左)は
水分が多いねっとり系。

生キャラメル芋(右)は
繊維がしっかりしたほくほく系。



100均の猫のお皿にポーセラーツで豹柄を付けてみました。

猫つながりで・・・
この少し前に焼いた「紅茶と生姜の猫サブレ」
b0238306_3322048.jpgb0238306_332407.jpg

b0238306_332535.jpg

オーブントースターに使っている
100均の「焼き網シート」。

直火に使えるってことは、
もちろんオーブンでも使えるはず。

と思い、オーブン用に新たにゲット。
これでサブレがサクッと焼けるはず。

猫サブレと芋サブレ、
両方に使ってみたけど・・・

実際違いはよく分からない。

ま、いいか。

     ・・・100円だし。










おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2018-03-16 04:22 | お菓子 | Comments(0)

和な豆皿

b0238306_22163928.jpg今年の夏に
100均のお皿で作った
和な豆皿。

焼き上がりを預かってくれていた友人となかなか会えず、郵送で本日届けてくれました。

届いたのはユリとテッセンの分。

和風のお花シリーズを
ボチボチ作って朝食用豆皿に。

b0238306_22173346.jpgこちらも100均のコースターに
和柄のお花。

これはお茶菓子用に。


b0238306_2218149.jpgここ数年、おせち料理は作らなくなったけど、
黒豆だけは煮ることにしています。

早速盛り付けてみました。



今日は今年一番の、

いや、

人生でも何番目かのびっくりなことが
荷物を送ってくれた友人から届いたメールで判明。

子どもの頃から着物の仕立てや着付けでいつもお世話になっていた
極々ご近所に住む母のおともだち。

その方の御長男のお嫁さんが、
私のクラスメートだったということが今日判明。

な~んだ、良くある話じゃない。

・・・ではないんです!!

だって、そのクラスメートというのは、
大阪から離れた浜松の高校時代のクラスメートなんですから。

もしかしてご主人の実家とウチが近いのかも、
と件の友人が気付いて確認をしてみたところ・・・!!!!

こんなピンポイントでビンゴ~する???

「今日ご主人の実家に行くらしいから、寄ってみたらってラインしてみた」
とメールが来た直後に家のチャイムがピンポ~ン。

高校卒業以来の再会(何年ぶりとか聞かないでね)。
お義母さん(つまり私の母のおともだち)ご主人もご一緒に。

こんなことが人生に起きるんですね。
再びつながったご縁を大切につなげていきたいと思います。

気付いてつなげてくれた友人にも大感謝。
興奮冷めやらぬまま、年が明けそうです。

ではでは、
皆さんもよいお年を。






おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-12-30 23:57 | 手作り雑貨 | Comments(0)

表札~秋~

すっかりご無沙汰しておりました。
「生きてるのか?」的なメッセージを頂いたりしましたが、
それなりに生きておりました。

昨日、年賀状のやり取りだけでご無沙汰している
大学時代の同期から電話がありました。

ホント突然だったので、誰かの訃報じゃないかとビビりましが
大学のホームカミングにいっしょに行きましょうという誘いでした。

その数時間後、年賀状のやり取りだけでご無沙汰している
大学時代の後輩から電話がありました。

ホント突然だったので、今度こそ誰かの訃報じゃないかとビビりましたが、
ドイツにいる後輩が帰って来るので集まりましょうという誘いでした。

それにしてもこんな偶然ってあるんですね。

しかも、この二人は学生時代付き合っていた二人。
しかも、この二人は(別の人と結婚したけど)現在同じ姓。

いやはやいやはや、神様のなさることは面白い(^艸^)

b0238306_332552.jpgさて、
季節はすっかり秋??

でもなさそうだけど、
色々秋仕様にしなくては。

というわけで、
表札も秋バージョン。

秋バージョンの表札は
まだ作っておらず・・・

b0238306_3322416.jpgフレームは秋に使えるよう
以前に作ってあったもの。

取り敢えず10月31日までは
かぼちゃを仮止めして、
なんとなく秋バージョン。

来年の秋までには
ちゃんと作らなきゃ。








おだいどこ☆らぼ
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-09-26 03:50 | 手作り雑貨 | Comments(0)

ローズマリーとワインの石鹸

しばらく前、用があって父に電話をした時のこと。

私「もしもしお父さん?」
父「は?〇〇(姓)ですけど、どちら様ですか?」

私「え?S(私の名)」
父「Sってどなたですか?」

私「え??お父さん、S!S!!」
父「お父さんって誰のことですか?私の名前言ってみてください」

私「A。私の電話番号表示されてないの?」

何の前兆もなかった父が、突然ボケたか??
不安になりながらしばらく押し問答。

話しているうちに、私が固定電話にかけてしまったことが発覚。
その固定電話を前日に変えたばかりで音質調整ができておらず、
男みたいな声に聞こえていたことで起きたトラブル。

高齢の両親は絶対に詐欺にはかからないタイプ。

もう随分前、変な電話がかかってきたのよ、と
一連のやり取りを説明してくれた母。

「オレオレ詐欺」という言葉が生まれたのはそれからしばらくしてから。

その電話が詐欺と知った母は、「またかかってこないかな~」と、
どうやってからかうか、シミュレーションを何パターンも用意。

ところが、
「“ブラックリスト”にでも入ってるのか、全くかかってこないのよね~」
と残念がる母。

その後また何年か経って、変な電話がかかってきたと
一連のやり取りを説明してくれた母。

それからしばらくして報道された「ホメホメ詐欺」パターンそのものでした。



b0238306_18263548.jpgさて、
油が柔らかくなってきたので
そろそろ季節かな~と久々に作った石鹸。

ワインに漬け込んだローズマリーも
そろそろ使いごろかと。

その他にも残り物を混ぜ込んで、
しっとり系を目指したけど、
意外とさっぱり系に仕上がりました。

クマとハートは100均のシリコンモールドで。

(原材料はMoreへ)


夏本番前に、恒例のクール石鹸も
仕込まなくちゃ。










おだいどこ☆らぼ

More
[PR]
by odaidoco-labo | 2017-06-21 18:43 | 石鹸・手作りコスメ | Comments(0)

表札

物が増えるから、ポーセラーツはそんなに・・・のつもりが、
ついつい楽しくて、続けてます。

家に眠っていた食器類のリメイクをと思ってやっていましたが、
もうリメイクするものもありません(ーー;)

箸置きやカトラリーレストのような小物ももう一通りそろいました。

でも何か作りたい、と今取り掛かっているのが

  「表札」

b0238306_16584083.jpg


住宅メーカーが付けたポストについているのはローマ字表記で、漢字表記に変更はできませんでした。

じゃあ、漢字の表札を作ろう。

まずは
冬バージョンのビオラと、
春バージョンのお花畑。

四季バージョンやイベントバージョンを
ボチボチ作ろうと思っています。

表札も季節によって、気分によって
変えられると思ったら
益々楽しくなってきました。


b0238306_16593512.jpg


春バージョンの表札枠を
端材で作ってみました。

次はどんな枠を作ろうかと思ったら、
また楽しくなってきます。






b0238306_170076.jpg


小物は全て100均ヾ(ーvー)

プラスチック感満載の水道は
アイアンカラーでペイント。
b0238306_1701717.jpg


玄関前では人目が気になるので、
室内のグリーンコーナーで撮影。

玄関よりこっちの方が
しっくりくるかも(^艸^)











odaidoco☆labo

[PR]
by odaidoco-labo | 2017-03-18 17:00 | 手作り雑貨 | Comments(0)

毛糸の帽子

気付けばもう2月も半ば過ぎ。
この冬は雪がよく降りますね。

といっても、うちの方ではうっすら積もったことが数回。
職場のある大阪市内は相変わらず全く積もりません。

でも、滋賀県には度々大雪警報が出て、
年明けからほとんど根雪のようになっている模様。

そのせいで、通勤電車にもたびたび影響が出ます。
先日もダイヤが乱れていつにもましてもみくちゃ状態。

降りた瞬間に帽子がないことに気づきました。
が、次の瞬間に諦めました。

ダイヤが乱れたせいで、乗っていた電車は兵庫県の遠いトコロ行き。
いつもは大阪止まりの電車なのに。

b0238306_322145.jpgなくした帽子はこの時の物→

しばらくは帽子なしで我慢しましたが、
やっぱり寒いので、
すぐに材料調達してきました。

毛糸専門店で買った一玉700円が
100円に値下がりしていたブロンズの糸と、
100均で買ったウールの糸、
100均のヘアアクセサリー。



b0238306_3223322.jpg相変わらず編み図もなく、
とにかく急いで編みました。

だから模様編みもなしですが、
アフガンのプレーン編みなので
リバーシブルでかぶれます。












ブロンズの糸が多く出る裏目と


b0238306_3224951.jpg畳(籠)のような編み目の表目と。



ハートを髪と一緒にグサリと刺せば、
もみくちゃにされても無くさないはず。

・・・と思ったのですが、
私、先月ショートヘアにしたんですよね。
あまり意味がありませんでした。


取り敢えずこの冬はこれで我慢。

その後また毛糸をゲットしたので、
いずれ来年用に・・・。










odaidoco☆labo

[PR]
by odaidoco-labo | 2017-02-19 03:39 | 洋裁・編み物 | Comments(0)

杏仁風味のババロアとチューリップ

私の夏の主食はゼラチンと言っていいほど、
以前は夏にゼリー系ばかり食べていました。

豆乳や野菜ジュースなんかも緩めのジュレにして。

それが夏の水分補給の補助剤でした。

b0238306_18146.jpgこの夏唯一作ったゼラチン系は
杏仁風味のババロア。

杏仁霜で香りづけした豆乳のババロアと
柚子のジュレ。

ありあわせで作った手土産用。

もちろん分量はテキトー!

b0238306_182087.jpg100均の耐熱カップは
プリンやババロアにジャストサイズ。

実はソーサーも100均。

b0238306_184969.jpgもともとは白無地の100均カップと
100均スクエアディッシュを
勝手にカップ&ソーサーにセット。

b0238306_191069.jpg押し花風でお気に入りのチューリップで
可愛くドレスアップ。

b0238306_192854.jpg以前作ったスープ皿とおそろい。

チューリップですが、真夏も愛用中です。








odaidoco☆labo

[PR]
by odaidoco-labo | 2016-08-21 01:57 | お菓子 | Comments(2)

歯ブラシ立てだけど・・・

金曜日の午後はプロジェクトワーク的な授業なので
必要ならweb検索してもいいということで、
いつもは使用禁止のスマホの使用を許可しました。

「ポケモンGOとかやらないでよ~!」
その日の午前中に配信になったとニュースを聞いて一言。

学生たちは笑いながら
「大丈夫です、この辺にポケモン全然いませんから」

ところがもう次の休憩時間には教室のあちこちで興奮の声。
職場を出ると、明らかにいつもと違う角度でスマホを持って歩く市民たち。

う~迷惑だ。

私???
勿論やりませんよ、そんなゲーム。

だって・・・・

ガラケーですから~!

b0238306_348568.jpgさて、
こちら陶器の歯ブラシ立て。

ダイソーでゲットした100円の代物です。

b0238306_3483061.jpg食器売り場にあった小皿が、
同じ素材らしく、色も全く同じ。

b0238306_3501081.jpg「洋」におめかし。

残り物の転写シートを最後の最後まで
いじましくちまちまと使用。

b0238306_3491248.jpg「和」におめかし。

使い道がないから、
と頂いた転写シートを贅沢に使用。

b0238306_3504545.jpg洋食用お箸立て。

b0238306_3502725.jpg和食用お箸立て。











調理中のお箸&スプーン置きのつもりでしたが、
なかなか豪華にできたので、
食卓にのせることにします。













[PR]
by odaidoco-labo | 2016-07-25 04:11 | 手作り雑貨 | Comments(4)

男前

インテリアやセルフリノベーションの記事を見ていて
最近やたら目につく言葉が「カフェ風」と「男前」。

私が理解するに、男前とはジャンキーでワイルドなイメージ?

部屋をそんな風にしたくはないけど、
こういうのも男前って言うのかな???

b0238306_1195167.jpg

セリアの片口と小皿を勝手にセットにして
ジャンキーでワイルドにしてみました。

b0238306_1201437.jpgb0238306_1202687.jpg

b0238306_1203885.jpgb0238306_1205611.jpg

b0238306_121925.jpg


これにつり合うワイルドな味の
ドレッシングを作らねば(>v<)ゞ









[PR]
by odaidoco-labo | 2016-05-27 01:29 | 手作り雑貨 | Comments(0)


多趣味で何一つものにならない管理人ちゃとびが大阪北摂から、暮らしの手作りと日常を綴ります。


by ちゃとび

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。